【最新版】macOS X でブルーレイディスクを再生する方法

Mac Blu-lay Player(マック ブルーレイ プレイヤー)特設サイト

Macで
ブルーレイを
再生する方法

 Macは標準でブルーレイを再生することができません。Macでブルーレイを楽しむには、ブルーレイ対応の光学ドライブと、ブルーレイ再生用のアプリケーションが必要なのです。

 この記事ではMacでブルーレイを再生するために必要なMac対応のブルーレイドライブやアプリケーションをはじめ、macOSでブルーレイを再生する一番かんたんな方法をご紹介します。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS Big Sur をはじめ最新の macOS に対応しています。
Mac でブルーレイを楽しみたい!

 新しい Mac は Rutinaディスプレイを搭載したいるのだから、ストリーミングや DVD だけでなく、高画質なブルーレイも楽しみたい!という方は多いのではないでしょうか?

でも、純正のドライブやアプリケーションがない...

 さっそく、お気に入りの映画のブルーレイを iMac のドライブに挿入しても再生できません。もちろん、MacBook Pro や MacBook Air など光学ドライブがないモデルも再生できません。実は Mac は標準でブルーレイを再生することができないのです。Apple 純正のブルーレイドライブがないだけでなく、そもそも macOS に付属している純正アプリケーションがないのです。

Mac でブルーレイを再生する方法があるんです。

 この記事では、MacBook Pro をはじめ MacBook Air や iMac の最新モデルをお使いの方に、ブルーレイを再生する方法をご紹介します。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

 Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS Big Sur をはじめ最新の macOS に対応しています。

1. Mac でブルーレイを再生するには?

Mac でブルーレイを再生するために必要な2つのもの

 Mac は標準でブルーレイを再生することができません。それは Apple純正のブルーレイドライブがないだけでなく、純正アプリケーションがないからなのです。

 そこで必要になるのが①ブルーレイ対応のドライブ②ブルーレイ再生用のアプリケーションです。この2つがあれば、最新の Mac ならほとんどの機種でブルーレイを再生することができます。

①ブルーレイ対応のドライブ

 Apple が販売している macOS 対応のマシンは、MacBook Pro や MacBook Air など光学ドライブがないモデルはもちろん、iMac のようにドライブを内蔵しているモデルも、実は  DVD ドライブでブルーレイドライブではなく、ブルーレイの再生に対応していません。そのためブルーレイ再生に対応した光学ドライブを接続して利用しましょう。

②ブルーレイ再生用のアプリケーション

macOS に付属している「 DVDプレーヤー 」というアプリケーションは名前のとおり、DVD 再生だけでブルーレイ再生に対応していません。そこで、ブルーレイ再生に対応したサードパーティー製のアプリケーションをインストールしましょう。そうすることで Mac でブルーレイ再生することができます。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

 Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS Big Sur をはじめ最新の macOS に対応しています。

2. ブルーレイ対応ドライブを用意しよう

実は Windows 用でも OK

 Windows 用ブルーレイ対応ドライブなら持っているんだけど・・・という方もご安心ください。新たに Mac 用ブルーレイ対応ドライブを購入する必要はありません。実は Windows 用でも USB 2.0 以降なら正常に認識して使用することができるんです。ただし、最新の MacBook Pro や MacBook Air などの Type-C モデルの場合は、 USB 端子 A から Type-C への変換アダプタや変換ケーブルが必要な場合があります。

Type-C対応の Mac 用が最適

 たしかに Windows 用ブルーレイ対応ドライブで OK なのですが、最新の MacBook Pro や MacBook Air だと USB 端子が Type-C なので、従来の USB端子 A コネクターだとそのまま接続できない場合があります。そんなときは、Mac 用ブルーレイ対応ドライブで Type-C ケーブルが付属しているとスマートに接続することができます。また付属するバンドルソフトがある場合も Mac 用なのでお得になることも。

ブルーレイ対応ドライブを選ぶポイントとは?

 ブルーレイ対応ドライブを選ぶ際のポイントは、Windows マシン兼用にする場合と Mac マシン専用にする場合で異なります。それぞれメリットやデメリットがありますので、あなたにあったドライブを購入してくださいね。

Windows マシン兼用にする場合
 Windows 用ブルーレイドライブをおすすめします。Type-C への変換アダプタも安価なので、コストパフォーマンスに優れています。また Windows 用のソフトが付属しているので、Windows と兼用にする場合は、Windows 用がベストです。

Mac マシン専用にする場合
 Mac 用ブルーレイドライブをおすすめします。Type-C ケーブルが付属しているモデルなら、接続した際もすっきりと見栄えが良いからです。また付属するソフトがある場合も Mac 用なので多少の高いモデルでもトータルでおトクになります。

そのほかのポイント
 電源はバスパワー方式+外付けアダプターがおすすめです。バスパワー方式は USB からドライブが駆動するための電源を確保するもので、ほとんどの場合、USB からの給電で正常に動作します。ただ様々な機器を接続している場合にパワー不足となる場合がありますので、外付けアダプターもつけられるとなお良いでしょう。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

 Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS X Catlina をはじめ最新の macOS に対応しています。

3. ブルーレイ再生用のアプリケーションを選ぼう

無料で選ぶなら「VLC media Player」

 VLC media player は、VideoLAN という非営利団体が開発するオープンソースの再生アプリケーションです。だれでも無料で使用することができますが、デフォルトでは映画やアニメなの市販のソフトを再生することはできません。有志が開発した特別な方法をおこなう必要があるため、初心者などには不向きなアプリケーションです。

世界初!Mac対応「Mac Blu-lay Player」

 Mac Blu-lay Playerは、BDA(Blu-ray Disc Association)が認定した世界初の Mac 用のアプリケーションです。初心者でも安心して使用できる、もっとも手軽な Mac 用アプリケーションです。映画やアニメなど市販のブルーレイの再生なら、Mac Blu-lay Player をおすすめします。

 PRO 版ライセンスは、公式サイトをはじめ、Amazon やベクター、楽天ダウンロードなどで販売されています。また日本国内にサポートセンターがあり、日本語でサポートを受けることができるので安心です。

 無料版ダウンロードができますので、まず無料版を十分に試用したうえで PRO 版にアップグレードすることができます。

アプリケーションを選ぶポイントとは?

 ブルーレイ再生アプリケーションを選ぶ際のポイントは、再生したいブルーレイが市販のものか、そうではないかで選ぶと良いでしょう。それぞれメリットやデメリットがありますので、あなたにあった再生用アプリケーションを選んでくださいね。

動画ファイルなど中心で、市販のブルーレイを再生しない場合
 VLC media player をおすすめします。最大のポイントは無料であることです。市販のブルーレイディスクを再生するには、デフォルトのままではなく、有志が作成したファイルをつかった特殊な再生に限られますので専門知識があるユーザーの方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

映画やアニメなど、市販のブルーレイを再生する場合
 Mac Blu-lay Player をおすすめします。映画やアニメなど市販のブルーレイの再生するなら、VLC media player はデフォルトで再生できないからです。有料版と無料版(試用)がありますので、まず無料版を試用してみて、気に入った場合に PRO 版にアップグレードするのが良いでしょう。 

そのほかのポイント
 Mac Blu-lay Player は断然 PRO 版がお勧めですが、無料版で正常に動作することを確認してから、PRO 版ライセンスを購入することをおすすめします。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS X Catlina をはじめ最新の macOS に対応しています。

4.(まとめ)Mac でブルーレイを再生する方法

Mac でブルーレイを再生するために必要な2つのもの

 Mac は標準でブルーレイを再生することができません。それは Apple純正のブルーレイドライブがないだけでなく、純正アプリケーションがないからなのです。

 そこで必要になるのが①ブルーレイ対応のドライブ②ブルーレイ再生用のアプリケーションです。この2つがあれば、最新の Mac ならほとんどの機種でブルーレイを再生することができます。

①ブルーレイ対応のドライブ

 MacBook Pro や MacBook Air など光学ドライブがないモデルはもちろん、iMac のようにドライブを内蔵しているモデルも、DVD ドライブでブルーレイドライブではありません。ブルーレイ再生に対応した光学ドライブを利用しましょう。

②ブルーレイ再生用のアプリケーション

 macOS にブルーレイ再生アプリケーションは付属してません。「 DVDプレーヤー 」というアプリケーションは、DVD 再生だけでブルーレイ再生に対応していません。そこで、ブルーレイ再生に対応した Mac Blu-lay Player などのアプリケーションをインストールしましょう。
Mac Blu-lay Player は、インストールするだけで初心者でも安心して使用できる、もっとも手軽な Mac 用アプリケーションです。映画やアニメなど市販のブルーレイの再生には、Mac Blu-lay Player をおすすめします。日本国内のサポートセンターがあり、日本語でサポートを受けることができるので安心です。

 無料版がありますので、まず無料版を十分に試用したうえで PRO 版にアップグレードすることができます。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

 Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS X Catlina をはじめ最新の macOS に対応しています。

インストールガイド

Step.1
プログラムのダウンロード

Mac Blu-ray Player PROをインストールするには、まずプログラムをダウンロードしてください。ダウンロードするには、下記のURLにアクセスしてください。自動的にダウンロードが開始されます。

Step.2
ディスクイメージファイルの実行

まず、ダウンロードされたZIPファイルをダブルクリックして解凍します。解凍されたフォルダを開き、[インストーラー] フォルダにあるディスクイメージファイル(dmg)をダブルクリックして実行してください。

Step.3
ディスクイメージの検証
ダウンロードしたファイルをはじめて実行する場合、イメージファイルの検証が開始されます。検証が完了するまで、しばらくお待ちください。
Step.4
アプリケーションのコピー
検証が完了すると、ディスクイメージ内のファイルが表示されます。ウィンドウ上部にあるMac Blu-ray Player PROのアイコンを、下のアプリケーションフォルダーにドラッグして、コピーしてください。
Step.5
コピー中

コピーが開始されると、その進捗が表示されます。処理が完了するまで、お待ちください。

Step.6
Mac Blu-ray Player の起動
コピーが完了したら、アプリケーションフォルダを開いて、その中にある「Blu-ray Player PRO」というアイコンをダブルクリックして実行してください。
Step.7
実行の許可
お使いのOSによっては、はじめて起動するアプリケーションの実行を確認するダイアログが表示されます。「開く」をクリックして、処理を続行してください。
Step.8
登録コードの入力

Mac Blu-ray Player PROを起動すると、左上に「未登録版」の文字列が表示されます。この文字列をクリックすると、登録コードの入力画面が表示されます。入力ボックスに、本製品をご購入いただいた際に発行された「登録コード」を入力し、「登録」をクリックしてください。


登録をしない場合は無料(試用)版としてご利用いただけます。

Step.2
ディスクイメージファイルの実行

まず、ダウンロードされたZIPファイルをダブルクリックして解凍します。解凍されたフォルダを開き、[インストーラー] フォルダにあるディスクイメージファイル(dmg)をダブルクリックして実行してください。

Mac でブルーレイが再生できる無料ソフト

 Mac でブルーレイが再生できる無料ソフトです。インストールしたら、ブルーレイドライブを接続するだけですぐにブルーレイを楽しむことができます。macOS X Catlina をはじめ最新の macOS に対応しています。