なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ブロンズターナーの副作用はこちら!

『ブロンズターナー』は塗るだけで、肌にダメージを与えずブロンズ肌になれます!


小麦肌が約1週間持続!無色透明だから色移りしません。


そんなブロンズターナーですが、副作用が心配な方もおられると思います。

ブロンズターナーは副作用がある?

ブロンズターナーに副作用はあるのでしょうか。


ブロンズターナーは、主成分がジヒドロキシアセトン (dihydroxyacetone)


このジヒドロキシアセトンは、サトウキビやサトウダイコンから作られます。


なので天然の甘い香りが特徴です。


この成分は第二次世界大戦前に発見されたもので、


その後、肌と反応して褐色化する効果があることから


白斑の患者に対して使用され、医薬品として使用されてきました。


このジヒドロキシアセトンという成分は、ワインなどの製造過程の中でも発生するとされる成分で、


風味の一部として多くの食品にふくまれております。


よく知られているものとしてはワインの他、マヌカハニーにも豊富に含有されます。


なので、ジヒドロキシアセトンは、食品にも含まれているので、


ブロンズターナーは、副作用がない比較的安全な商品だと考えます。

【ブロンズターナーの全成分】

水、エタノール、ジヒドロキシアセトン、BG、PEG-40水添ヒマシ 油、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、プルケネチアボルビリス種子油、サンショウモドキ種子エキス、アロエベラエキス-1、ヒドロキシエ チルセルロース、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール

ブロンズターナーのお買い得情報

ブロンズターナーがお得キャンペーン中です。


送料が全国一律600円のところ


今ならブロンズターナー2本購入で送料無料!


キャンペーンの詳細は公式サイトをごらんください。