医療に更なる誇りと尊厳を

超少子高齢化が進む中、崩壊の危機に瀕している日本の医療システム.
それを支える医療従事者の方々の涙ぐましい努力.
私達は未来に向けた持続可能な医療システムの一翼を担い、医療に更なる誇りと尊厳を与えていきたい.


AI手術室マネジメントシステム
- What We Do -

手術時間を的確に予測
- 残業削減 -

予定されていた手術が予定より延長された、逆に短縮された結果、過大な残業が発生したり、予定されていたスケジュールが乱れたりしたことはありませんか?
弊社のAIシステムは予定されている手術時間を的確に予測し、医療従事者の方々の残業時間や予定スケジュール外での対応時間を削減します。

手術室の状況を把握
- 病院経営の可視化 -

手術は病院経営の根幹を担っている重要な部分になります。しかし、手術室の様々な状況を可視化できていますか?
弊社のAIシステムは過去のデータを基に、様々なKPIを可視化し、今後の経営課題を導き出すサポートを致します。

手術を自動割り振り
- 手術室稼働率の向上 -

手術を適切な枠へ割り振るのが面倒だったり、割り振った結果、非効率な割り振りになってしまったということはありませんか?
弊社のAIシステムは予定されている手術を適切な日時へ自動的に割り振ることができます。

我々の想い
- What We Hope -

医療に更なる誇りと尊厳を
- For a more respectable and ethical healthcare -

日本を始めとした先進国の医療システムは国民生活にとって必要不可欠なものとなっています。
しかし、超少子高齢化が進む中、そうした医療システムは社会保障費の増大、医療従事者の過剰労働などの弊害を生み、崩壊の危機に瀕しています。
医療現場に存在する医療機関様、医療従事者様、患者様の苦労と苦悩をなんとか解決したい。
私達はそういう想いをもってAI手術室マネジメントシステムを開発しています。

医療機関様、医療従事者様、患者様の三者Win-Win-Winの関係を構築し、医療に更なる誇りと尊厳を与えられるような存在になりたい、その一心でビジネスに取り組んで参ります。

メンバー
- Member -

乾 文良
Fumiyoshi Inui

代表取締役社長CEO

志賀 卓弥
Takuya Shiga

取締役CMO(最高医療責任者)
※Chief Medical Officer

ラデスク・ジョージ・シェルバン
Radescu George Sherban

取締役CTO(最高技術責任者)

お問い合わせ
- FAQ -
何でもお気軽にお問い合わせください

会社名 エピグノシステムズ株式会社
住所 〒107-6003
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
TEL 050-3580-5005
代表者 乾 文良
資本金 18,200,000円
設立 2016年9月2日
従業員数 5名(外部取締役含む)
設立 2016年9月2日