Initial Velocity Program

ここではWVで最高の結果が出せるような方法をお伝えしていきます。

このプログラムを使用することによって
”1年以内に4人以上の直紹介が出せる”ものに
なっています。

僕自身も試行錯誤を重ね
6年間の年月を費やしこのプログラムを作成することに成功しました。
人としての在り方や考え方、モチベーションの保ち方やビジネスのノウハウまで
様々な内容が詰められています。

なので皆さんもこのマニュアルを使用すれば間違いなく最高の結果が残せるはずです。


それでは愉しんでください!





ビジョンの明確化

start-up-meetingではビジョンの共有やビジョンを達成するための方法を教えてくれたと思います。

そこで今回、このビジネスを行っていく上でもっとも重要な”モチベーション”を保つための方法をお伝えしていこうと思います。

初めにあなたはどういう人生を送りたいですか?
どういう人になりたいですか?

死ぬまでに
幸せな家庭を築きたい...
お金持ちになりたい...
影響力のある人になりたい...

各々、思い描く理想の生活・人格があると思います。

ここではあなたが思い描く理想を現実にすることができます。
現実にするためにこれからビジョンを明確にしていきましょう。


step1
①あなたが思い描くビジョンの明確化
理想の生活・人格を紙に書き出してメモしましょう。

1.人格形成

例)
人格→〇〇さんのようになりたい
〇〇さんはどんな人か分析する。
→朝の挨拶を元気にしている。常にディスクの上が整理整頓されている。
依頼された仕事はその日に確実に終わらせている。夫婦円満であるetc...

2.理想の生活

例)
笑顔あふれる家庭にする。我慢しない生活を送る。
毎月権利収入で50万以上収入源を作るetc...

※理想の生活はを何個あげても大丈夫です。


これであなたのビジョンは明確になりましたね。
ビジョンのイメージが完成した時点であなたはもうビジョンを達成しています。

何を言っているんだと思った人が大半だと思います。
しかしこれが成功者の思考なのです。

未来の自分がしている行動、仕草、言葉遣いなど具体的にイメージしそれを実践するだけで未来を自分になれるということです。


鴨頭嘉人

僕がモチベーションを上げるときには鴨頭嘉人という最強メンターの動画を見ます。

その内の一つにSOSの法則というものがあります。
SOSの法則ではビジョン達成に向けての方法をわかりやすく説明しているためここで紹介します。

SOSの法則

成功者の5大マインド

人としての器(人格)を向上させるための基礎的な部分をお伝えします。
 
器を大きくするためには5つのマインドが重要になってきます。
 
①言い訳をしない
②感謝をする
③頼る
④愉しむ
⑤素直になる
 
この5つのマインドが基礎的な部分になります。
 
1つずつ説明します。
 
①言い訳をしない
→できない理由を探すのではなくできる理由を探す。
 
成功者は皆できない理由を探すのではなくできる理由を探してる。
 
できない理由を探す習慣を身につけてしまうといつまでたっても今の自分を変えることができないため
言い訳をしないことが重要になってくる。
 
例)
忙しい、時間がない、疲れた、お金がないetc...
 
このようなできない理由を思考でポジティブに変換していくことで「〇〇しよう」という考えになっていく。
これを習慣化していくことでできる理由を探す訓練をしていきましょう。
 
②感謝をする
→感謝できない人間が他人より感謝されるはずがない。
だから何事にも感謝することで周りが自分に感謝してくれるようになる。
 
日頃から感謝の習慣を持つことであなたの周りは幸せになっていきます。
 
ありがとうはポジティブにかかせないもので言われれば幸せな気持ちになると思います。
 
ただ気をつけなければいけないのはありがとうは代物返済なのでありがとうを言うだけ
ではなくしっかりと恩返しすることが大事です。
 
例)親孝行する(日頃の感謝を込めて旅行にいく)etc...
 
③頼る
→依存ではなく他力を使うことで自分が持ってる力を最大限に発揮することです。
 
ここでいう依存とは全部その人に任せることを指します。
 
全部人に任せるとは自分の力を全く使っていないので成長するどころか下手をすると信用も失ってしまいます。
 
そのため他力を使って自分の力を最大限発揮することで成長スピードを極限まであげていきましょう。
 
注意することが1つだけあります。他力を使う際自分でできる範囲のことは自分でやりましょう。
 
例)twitterの使い方ってどうするんですか?
→ネットで調べればわかります。
 
このように自分で調べればわかることは自分でやりましょう。
 
質問する際も具体的に聞くことで相手のレスポンスをしやすくすることを意識してみてください。
 
例)twitterのツイートの仕方で〇〇すると効果的って書いてありましたが〇〇した方がいいですか?etc...
 
④愉しむ
→ここでの愉しむとは初めにイメージしたビジョンがありましたね?
 
そのビジョンを達成するまでのプロセス(過程)を意図的にたのしむということです。
 
ビジョンを達成するまでにはたのしさだけではなく苦労することや大変なことも沢山出てくると思います。
 
しかしその過程全てをたのしむことです。
 
それが人生を豊かにするポイントになってきます。
 
⑤素直になる
→何でも吸収するスポンジのような人になることが成功するための近道です。
 
start-up-meetingでTTPの話は覚えていますか?
 
成功者をTTP(徹底的にパクる)ことでもうあなたは成功者になっています。
 
そのため素直が成功の近道です。
 
以上のことが器を大きくするための5大マインドです。
 
是非実践していきましょう。

思考の選択

物事の捉え方で重要なのが思考です。

ここでは”思考は選択できる”についてお伝えします。

世の中には感情で動いてしまう人が多いと思います。

感情で動いてしまうとどういうデメリットがあるのか?

悪口を沢山いう、失敗して悩む、周りが気を使うetc...


自分も周りもネガティブになっていきます。

ネガティブになると人生がつまらないものになると思いませんか?


私は人生を豊かなものにしていきたい!

そう思った方は是非感情で生きるのではなく思考で生きてください。


思考とは意識的に作るものです。


例)仕事で失敗して怒られた。落ち込む(感情)

→次失敗しないように改善案を考えよう(思考)

→私はダメな人間だ(感情)


落ち込むことは誰でもあります。ですがこの感情を思考を使ってポジティブにしていくことで負のスパイラルから脱出でき人生を豊かにしていくことができます。


なので思考を使ってポジティブにいきましょう。


注意→ポジティブとは楽観(〇〇なるっしょ)という考えではなく「〇〇しよう」という努力を伴う思考なので間違えないようにお願いします。

ビジネスの本質

これからはビジネスのノウハウや本質についてお伝えしていきます。

本質を理解しないでビジネスに取り組むと結果的に損をすることになります
なので本質を理解し自分のため他者のためにビジネス展開していきましょう。


収入

ビジネスを始める上で重要なのは収入です。いくら好きなことでも損失ばかり出ていては続けられないですよね?そこでビジネスを始める上でそれぞれの特徴を見ていきたいと思います。

1.FX・バイナリー
メリット:短期間での高収入が得られ る。参加しやすい。
デメリット:継続性がない。

2.MLM
メリット:中・長期的にみて継続的な収入が得られる。時間の制約がない
デメリット:紹介できないケースが多い。参加しにくい。

3.アフィリエイト
メリット:単発で小収入が得られる。参加しやすい。
デメリット:継続的な収入につながらない。時間の制約がある。

4.ブログ
メリット:長期的に中収入が得られる。参加しやすい。
デメリット:時間の制約が多い。収入につながるまで時間がかかる。

5.転売
メリット:短期的に収入が得られる。参加しやすい。
デメリット:在庫を抱えるため場所が必要。時間の制約が多い。

こういった特徴があります。
その中で長所を活かし短所を削る。特化した武器などを作ることがビジネスを始める上で重要になってきます。

例えば無在庫転売などは在庫を抱えないため場所の制約は減らせます。
ですが梱包などの労働作業がついてくるため時間の制約はついてきてしまいます。
ここをどう削るのか考えることであなたならではの特化したビジネスに進化していきます。

WVではアフィリエイトとMLMを組み合わせることで短・中・長期的に収入を得ることができリクルート率も激増させることができます。






タイムスケジュール管理

自分のライフスタイルに合わせて予定を埋めてみましょう。
領域別マトリックスを利用し自分の予定を埋めていきます。

領域別マトリックスとは緊急性と重要性において4つの領域に分けて考える方法です。
第一領域
緊急性と重要性が高い領域
生活するために必要なことや仕事で絶対にやらないといけないことなどがここに当たります。

第二領域
緊急性は低いが重要性が高い領域
今後身に着けたいスキルなどがここの領域に当たります。

第三領域
緊急性が高く重要性が低い領域
突発的に起こる事項がここに当たります。

第四領域
緊急性と重要性が低い領域
無駄な時間がここに当たります。

領域別に自分の生活を書き出ししなるべく第三・四領域の時間をなくすように予定を埋めていきます。

僕のメンターから予定は立てるものではなく埋めるものだと教えてもらいました。
理想は1から2週間程度の予定を更新できるといいですね。

またビジネスをやるうえで、重要なポイントは自分が達成しなければいけない目標を明確にして具体的にすることです!

例)目標→今月リクルート1件

月にDM1,000件→1日にDM33件

フォロー1日100件  etc...

 

目標を立てる際にも3つに分類してわけるとさらにモチベーションが上がります!

 

A.かなり頑張れば達成できる

B.頑張れば達成できる

C.必ず達成する

 

このようにA.B.Cに分けて目標分けすることもポイントです。

 この目標はグループ内で共有しましょう。
グループ内で共有することにより仲間の目標も目視できモチベーション向上につながります。

 

Twitter

Twitterを使った集客術

集客を行う上で重要なのがSNSの活用です。

今回、様々なSNSの中からTwitterを選んだ理由は
①アカウントが複数作成できる
②匿名にて活動できる
③利用者が多い
④利用年齢層が若い
⑤bot機能が豊富
以上の点からTwitterを選びました。

MLMを行う上で知り合いをリクルートしなければいけない。
友達がいなくなったらどうしようと考えてる人は少なくないと思います。

僕も以前、MLMをやった経験がありまして友達に紹介すると瞬く間に消えていきました。

このような経験もあったことから匿名で活動できることはかなりの強みだと思います。
またbot機能が豊富なため時間的にかなり効率化することができます。

以上の理由がTwitterを選んだ理由です。

それではまずはアカウントの作成方法からお伝えしていきたいと思います。

アカウント作成方法

人間味あふれるアカウントをブランディングしよう!

アカウントの作成方法はTwitterをダウンロードすることで作成できます。

今回はアカウント作成するにあたって人間味あふれるプロフィール画面を意識しましょう。

人間味あふれるアカウントとは
親しみやすい、共感できる、元気をもらえる、
ちょっとした不思議感←これがかなり重要!!

プロフィールの画面を人の顔、イラストにするだけでかなり人間味あふれるアカウントになります。


またビジネスやってます感を出してしまうと抵抗がある人もいるので”権利収入獲得に成功”や”自由に生活できる手段を確立”みたいな”何かやっている”感じを出すと自らのT‐UPにもなるのでお勧めします。

↓僕のアカウントURLです。

ツイートでのアカウント構築

今までマインドや思考の話をしてきましたがなぜこの話をしたかというとアカウントをブランディングする際にあなたの人柄というものを見られるからです。

アカウントをブランディングする際、最も重要なのがその人の人柄です。

プロフィールやツイートを第三者が見て共感できるものか?また幸せな気持ちになれるものか?このような視点がとても重要になってきます。

集客を行う際、皆が求めているものは大きく分けて3つだと思います。

①元気

②感動

③繋がり

この3つを満たせるアカウントが最短でリクルートに繋げられるます。

なのでツイートする際も元気が出るツイートや感動するツイートを意識してみてください。

テクニックの部分ではテンプレートがあるのでそちらを参考にしてみてください。

 

自動化できるもの

Twitterの強みbot機能うまく使いましょう。

最初のフォロー作業はかなりしんどいと思います。

しかし影響力をつけるためにフォロワーが少なくとも1,000人はほしいところ...

何日かかるんだ...
と思いますよね

そんな時に役立つのがMass follow
パソコンがあればすぐに活用できます。

パソコンでTwitterのログインをしMass followを検索してloginするだけです
詳しい使い方調べれば出てくるので検索してみてください。

Mass followでは自動で50人フォローしてくれますのでインフルエンサーなどのフォロー者をターゲットにすると
やりやすいと思います。

ツイートのテンプレート化

最初のうちはツイート文考えるのが大変。
アイデアが浮かばない。など

モチベーションが下がることがあると思います。

そこで今回ツイートをテンプレート化しました。
50個ほどのテンプレートなので今後自分なりに増やしていきましょう。
テンプレート化していますが多少文章構成を変えたり
自分なりの意見を取り入れることでブランディングしていきましょう。

このプログラムをすべて読み終わったら紹介者にテンプレートを送ってもらってください。

またTWITTBOTを利用することで自動ツイートすることもできます。
ぜひ活用してください

ペライチの活用

ペラ位置を活用することによって
アカウントの影響力がついてくるとプッシュ型からプル型に移行でき時間に余裕が生まれます。

またペライチを作成することによって自分のブランディングもより一層深められるため
早い段階から作成することをお勧めします。


ペライチ参考

リクルートにつなげるための
取り組み

動画配信を1000件しよう

どうしたらリクルートができるのか?

動画配信を1日1件を目標にDMしましょう。
慣れてくれば1日10件など送ることができるのでリクルート率も激増してきます。

その際PDCAサイクルを定量的に回すことが重要になってきます。

PDCAサイクルとは
計画を実践、評価、修正することです。

それを定性的ではなく定量的に行うことでどうすればリクルートできるのかが明確に見えてきます。

アカウントの影響力をつけるために
グループで協力していきたいこと

アカウントの影響力はどこで判断されるかというと”フォロワー数”と
”フォロー数”で判断されます。これをFF比といいます。

Twitterの特徴はこのFF比なので影響力を高めるためにもここを意識していきましょう。

またいいねやリツイート数なども重要になってくるのでグループ内の仲間がツイートしたらいいねやリツイートしましょう。
そうすることにより団結力や影響力もつくのでどんどんリクルート率が上がってきます。