大手企業に就職していた
私が給与が0になった時にとった行動

安定な職業

安定な給与

安定な生活

それが当たり前だと思っていました。

このまま普通に生活ができると思って、
同じ職場でずっと働くと思って、
社会人2年目に、
35年ローンで家を購入しました。
毎月8万円の支払いとまとめて、
ボーナスの支払いです。

社会人5年目、
私は新人の教育担当となりました。
これからと期待され、その会社からは
キャリアアップの話がありました。

研修代も300万円ほどを会社からだしてもらうことが決まり、
次の年から会社に勤務しながら、
その研修を受ける調整をしていました。

しかしある日、
私が勤務していた会社で、
いつもとちがう様子がありました。

職員150人以上が呼び出され、
そこで聞いたのは。。。。。

"今日から給与がでない。"

という言葉でした。

原因は経営不振でもなく、
私情による経営権の争いでした。

結果、経営を主張する理事が2人。
銀行口座が凍結し、
すべての職員の給与が、
支給されなくなりました。

それに加え、
給与の支給の再開は約束してもらえず、
支給のめども、わからない状況になりました。


給与の支給が止まった時に、
会社内は真っ二つにわかれました。

会社にしがみつく人。
会社から去る人。

私のキャリアアップの話はもちろん白紙。
研修代の300万円も参加するのであれば、
自分で支払いをする形になりました。

生活自体が難しい状態になり、
この時、3年前に自分のために住宅ローンで
購入した自宅が、一番の負担となりました。

この出来事によって、
私は会社とは別の収入源がないと危険
だということを初めてしりました。

そしてこれからは、
自分で行動しないといけないと、
思ったのです。

そして普段は使用しないインターネットで、
副業と検索をしました。

副業と検索すると、
"簡単に100万を稼ぐ方法"
"クリックだけで100万円"
といったページが多くありました。

私はインターネットを
使用したことがないので、
なにが本当で、
なにが本当でないかわかりませんでした。

副業というと。
最近ニュースや雑誌で、

"副業解禁"

ということが言われています。

テレビでも
"がっちりマンデー"という番組で、
大々的に副業をすることをすすめています。

なぜ副業することをここまで、
大々的に勧めているのでしょうか?


・大企業への就職が生涯を約束しないこと
・大企業でも、大幅な赤字に転落すること
・大規模なリストラが珍しくないこと
・退職金不払い、支払い額の減少
・将来の年金の受給の減少


自分の身を守ることに、
副業をすることは今や当たり前のことに
なっています。

そんな中どの副業が一番いいのか?
多くの場所で副業が紹介されています。


しかし
副業でも時間かかる。。。。
初期費用がかかる。。。

といった副業が多く、
実際にできる副業は中々ありません。

そんな中、
"初期費用0で簡単に1万円を稼ぐ方法"
という副業が紹介されていました。


インターネットを使用しない私でも、
初期費用が0なら、
はじめてみようと思いました。

タイピングも遅い、
初心者の私でしたが、
その手順どうりにすすめることにしました。

するとその日のうちに、
1万円を稼ぐことができました。

この体験は私にとって、
ものすごい衝撃でした。


なぜなら
会社では1年勤務しても昇給は、
2000円以下でした。

5年分の昇給を、
その日に達成することができたのです。

会社以外でお金を稼いだことのない、
初心者の私でもできたのです。

それから私は、
会社に勤めながらら副業として、
インターネットビジネスをはじめました。

自分がすることで、
成果か上がり、稼ぐことが面白くなりました。


気づいた時には、
会社の給与を超える金額を稼いでいました。

そして今では収入の柱を複数もち
現在では月収で200万円以上の収入を
得ています。

そして、
好きな時間に好きなことができる、
自分が好きな自由な生活を、
お送ることができるようになりました。

そして、
私はその稼ぐ方法を実際に
今まで120名以上の方に教えてきました。

そして多くの方に、
新たな収入の柱を作ってもらいました。