下請さんをまとめて入れたい方に必見!
一人親方の
とりまとめ加入
- とりまとめ加入はこんな方におすすめです!-
「外注や下請けさんが、手続が面倒だから労災保険に加入したくないと言ってきた」
「外注や下請けさんが、手続が面倒だから労災保険に加入したくないと言ってきた」
そんなときは、発注者がまとめて加入手続をしたいですよね。
加入者証は、とりまとめた会社にまとめて郵送されます。
加入者証の提出も待つ必要はありません。一括受け取りで時短できるんです。
「外注や下請けさんの労災保険番号をまとめて管理したい」
「外注や下請けさんの労災保険番号をまとめて管理したい」
労災保険番号、整理番号や加入者証をとりまとめ会社で管理することが可能です。
想像するだけで便利だと思いませんか?
誰をどの現場に行かせるか悩まなくても済むんです。
「現場の外注や下請けさんの代わりにまとめて申し込みをしたい」
「現場の外注や下請けさんの代わりにまとめて申し込みをしたい」
外注や下請けさんに「一人親方労災保険に加入してきて」とお願いすると「現場で仕事しているから手続できない」と言われた経験はありませんか?
そんなときにとりまとめ会社が加入手続できるのは、外注や下請けさんにとっても、とりまとめ会社にとっても本当に便利なんです。
「外注や下請けさんの労災保険番号をまとめて管理したい」
「外注や下請けさんの労災保険番号をまとめて管理したい」
労災保険番号、整理番号や加入者証をとりまとめ会社で管理することが可能です。
想像するだけで便利だと思いませんか?
誰をどの現場に行かせるか悩まなくても済むんです。

とりまとめ加入をするメリット

加入者証をまとめて受け取り
加入者証
まとめて受け取り
管理がカンタン
管理が
カンタン
年度更新の管理も らくらく
年度更新の管理も
らくらく
年度更新の管理も らくらく
年度更新の管理も
らくらく
とりまとめ加入ができる団体
加入される団体によっては、とりまとめで加入ができない団体もございます。
またお申込み方法もネットやFAX、お電話と様々です。
こちらの団体だと、FAXでとりまとめ加入が出来る団体ですので
ネットに詳しくない方でも簡単に申込みが出来ます。
一人親方労災保険のとりまとめ加入が気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。