このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。
受付時間:平日9:00~18:00


投資家の皆さま

地震保険の申請は

お済ですか?


TVで目にするような、
もう住めなくなるほど

壊れたり傾いた家屋でないと
地震保険は申請出来ないと

思っていませんか?

いいえ、
そんなことありません!



実は目に見えないような小さなヒビでも、
地震保険の対象になる可能性があります。


それに、保険金の申請は「申告制」。
こちらから言わない限り
受け取ることは出来ません。



私たちはお客様の代わりに建物を調査します。
一定の基準に基づいて、
客観的に調査・サポートいたします。


毎月保険料を払っているだけでは、
もったいない!!

2018年9月6日以前から建てられている家屋は

地震の被害を受けている可能性が高く、
地震保険を利用できるケースが多いです。

調査の流れ

STEP 1
診断
地震による壁や基礎へのひび割れがないか念入りにチェックします。
※屋根の調査はドローンを飛ばすこともあります。
STEP 2
保険申請
診断結果に基づいた調査報告書を当協会で作成し、各保険会社にお客様が申請を行います。
STEP 3
立会い
保険会社から鑑定人が派遣され、現地で立会いのもと、被害箇所を確認します。
STEP 4
お支払い
保険適用と判断されると、
後日、各保険会社から保険金が支払われます。
STEP 3
立会い
保険会社から鑑定人が派遣され、現地で立会いのもと、被害箇所を確認します。

よくある質問

  • Q
    地震保険に加入していないといけない?
    A
    はい。北海道胆振東部地震(2018年9月8日)発生以前に加入していれば、保険金を受け取れる可能性は上がります。
  • Q
    保険の申請作業は面倒なのでは?
    A
    お客様に行っていただくのは、保険会社にお電話をしていただくだけです。
  • Q
    地震保険を受け取っても、保険料は上がりませんか?
    A
    いいえ、上がりません。
  • Q
    保険の申請作業は面倒なのでは?
    A
    お客様に行っていただくのは、保険会社にお電話をしていただくだけです。

Bluetec Japanとは

建物診断協会に加盟している
建物診断のエキスパート

東京に本社を置き、
2018年9月6日『北海道胆振東部地震』発生直後より、期間限定の予定で北海道特別対策室を開設。

建物の被災調査・診断を通じて
復興支援活動をしてまいりましたが、
地域に根ざした活動を続けるため、
2019年1月より札幌支店を立ち上げました。

LINEでお得な情報を配信中♪

友だち追加

LINE ID:bch1883w

お気軽に友達追加してください