導入研修

「より安全に、より効果的に、より軽い力で」
という観点から作られました。

株式会社パワーマグネットでは、特許開発をした磁石「パワーマグネット」を使用した施術を取り扱うための研修を行っています。研修受講後に、「パワーマグネット施術者」として認定され、あなたのお店のメニューに「パワーマグネット」を追加することが可能です。「より安全に、より効果的に、より軽い力で」お客様の満足度を高め、施術者の身体の負担を軽減させていきます。

パワーマグネットが
その悩みを解消します。

施術家の方々が悩まれているさまざまな問題に関して、
パワーマグネットが最適な働きをしてくれます。

コースのご案内

リラクゼーションコース

・マグネットの扱い方
・解剖学
・リラクゼーションテクニック
・教材学習
・認定試験

料金

研修費用
30万円(税別)
保証金
10万円
サービス料+特許料
月額3万円(税別)
サービス料+特許料
月額3万円(税別)

お客様の声


見出し

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

小見出し

サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
VOICE

感想動画

無料体験会


✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

✔️ 20xx/00月00日(◉)13:00〜14:30

研修お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
株式会社〇〇〇〇

〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇1-23-4 〇〇〇〇ビル5F
TEL 000-000-0000/FAX000-000-0000
【mail】info@example.com


Peraichi

東京都 xx区 x-xx-x xxxxビル
03-xxxx-xxxx

身体の不調で夢を終わらせない

昔思い描いた夢。いつしか忘れさられた夢。
そんな夢をあきらめてしまった背景には体の不調、ケガ、痛みも影響していたかもしれません。体が元気な朝は1日やる気がみなぎる。しかしコリや痛みは人々の注意を奪い、それを改善することに人生の大半を注ぐようになってしまいます。


パワーマグネット社は、人々そしてスタッフが、
健康な体で人生を楽しむことができるよう応援していきます

大切にしている価値観

  • (1)それぞれが夢を持つ

  • (2)スタッフが健康である

  • (3)本物の追及

  • (4)誠実である

  • (5)正すのではなく「より良く」する

  • (2)スタッフが健康である

パワーマグネット社の行動規範

(1) 地域や社会の一員として、自分たちのできる
     活動を通して貢献していきます。

(2) 意見が異なる場合も互いの立場を理解し、組織
     として成果を出せるように調和を大切にします。

(3) 今いるスタッフ、協力者、お客様を最優先に
     考えることを約束します。

(4) 関わってくださっている方々の家族や友人も、
     パワーマグネット社を好きになって貰えるよう
     努力します。

(5)『信用』『貢献』『利益』の
     3つの柱が満たされる事業を行なっていきます

(6) 周りと争うのではなく、
   自分も周りも社会も良くなる選択をします

(7) 自己犠牲にならず、
     自分の身体や幸福を満たし続けていきます

(8) 常に新しい技術や知識を取り入れていき、
      向上し続けていきます