リモートサークル 「ぷらっとほーむ」

コロナ禍、日本初の「リモート専門」サークル設立


私たちのキャンパスライフは突然消えた!
このまま終わるなんて耐えられない!

新型コロナウイルスによって一変した大学生活。
リアル授業ゼロ!
サークル活動ゼロ!
新しい発見もゼロ!
社会の大きく揺れています。こんな状態で就職活動?
なんで大学生だけが全部リモートなの?
せっかく上京してきたのに大学も行けない、
地元にも帰れない!
一体どうすればいいの?

こんなはずじゃなかった!

そんな思いを抱いている大学生は多いはず!
そして、

このまま大学生活を終わらせたくない!

そう思っている大学生も多いはずです。

そんな思いがきっかけで、
私たちはリモート専門サークル「ぷらっとほーむ
を立ち上げました。

サークルと言えば大学単位が中心となり、他とつながるイメージ。
しかし、そんなボーダーは全てとっぱらって、未来に向けて熱い思いを少しでも抱いているのであれば、誰も気軽に参加できるサークルがあってもいいのでは?
この思いから、私たちは大学生の新しいサークル「ぷらっとほーむ」を作ることにしました。

上下関係は一切ありません。
みんなで発言し、みんなで新しくて有意義なことをやっていきたいと思います。


コロナ禍だからこそできる未来へのステップ
このピンチをチャンスに変える!

  このサークルの活動は多岐に渡ることになると思いますが、一貫していることは、withコロナ社会、そしてそのあとの未来を見据えているということです。

「コロナ明けにがんばろう」ではなく、「コロナだからできること」を探して活動しています。
ありきたりな言い方かもしれませんが、ピンチはチャンスであると考えています。世界が丸ごと変革していく中、その渦中を経験できるメリットもたくさんあるはずです。今やることが時代をつくることになるはずです。占星術の考え方では、世界は土の時代から「風の時代」に入ったそうです。私たちは時代の転換点にいるという意味を考え、大いに活用していきたいと考えています。


「ぷらっとほーむ」ってどんなサークル?

ぷらっとほーむは日本大学芸術学部と明治学院大学のメンバーを中心に、オンライン上で活動しているサークルです。
「ぷらっ」と参加して、みんなが何でも出来る場所にしたい。サークル名の「ぷらっとほーむ」には、そんな思いが込められています。
学校に行けない大学生の時間を楽しくて充実したものにするために、OBの先輩を招いたセミナーや、オンラインイベントを開催していきます。

コロナ禍の大学生が抱える問題


うつ病 家に閉じこもって友達と会えないことが原因のひとつ。ニュースでは「コロナ鬱」などと言われています。
面白くない授業 資料と課題がポン。授業終わり!……こんなオンラインの授業には嫌気がさしてしまいます
学費 学校に行けないにも関わらず学費は安くなりません……
正直、納得いかない人も多いのでは
就職活動 社会が変化し、就活もますます複雑になっています
親の経済状況の悪化 学費はそのままでも、収入は増えていません。経済状況はコロナにより、むしろ悪化しています。
親の経済状況の悪化 学費はそのままでも、収入は増えていません。経済状況はコロナにより、むしろ悪化しています。

私たちはこんな活動をします!

1.オンライン熱血トークライブ

私たちの活動を理解していただける先輩たちに熱い講義をしていただきます。各界で活躍する方々が社会変化をどうみているのか? これからどうなっていくのか? 彼らの知見をもとに、熱い講義を展開していだだきたいと考えております。

2.英語マラソン

英語を使えるようになってみたいと思っているのにできていない人が多いのは事実。通学する必要のなくなった今、隙間時間で勉強しませんか? 一人じゃだめでも仲間がいればなんとかなります! あるメソッドをお伝えし、それをみんなでやります。もちろん参加は自由です。

3.ブッククラブ

読書量は人生の質に変化を起こします。動画もよいですが、本ほどコンパクトに知識がまとまっているデバイスはまだ見当たりません。仲間がお気に入りの本を持ち寄り紹介する小さなイベントから、著者をおよびしてその本について話し合うようなイベントまでやってみたいと思っています。

4.オンライン飲み会

大学生といえばサークル。サークルと言えば飲み会? そんな飲み会が無くなってしまいました! ときにはハメをはずしてみんなで飲んで話しましょう! 

5.コロナ明けのリアルイベント

歴史を見れば、いつかは収束するはずのパンデミック。この波が過ぎたあかつきには、笑ってこのサークルの思い出を語りましょう。歴史上稀な体験の語り部としての使命が僕らにはあるはずです。

6.資格の勉強

資格は持っていると将来便利なツール。
宅建、簿記、ITパスポートetc...
資格に詳しいゲストから、資格取得のためのスペシャルな秘訣を聞いてみんなで実践したいと思っています! 

3.ブッククラブ

読書量は人生の質に変化を起こします。動画もよいですが、本ほどコンパクトに知識がまとまっているデバイスはまだ見当たりません。仲間がお気に入りの本を持ち寄り紹介する小さなイベントから、著者をおよびしてその本について話し合うようなイベントまでやってみたいと思っています。

3.ブッククラブ

読書量は人生の質に変化を起こします。動画もよいですが、本ほどコンパクトに知識がまとまっているデバイスはまだ見当たりません。仲間がお気に入りの本を持ち寄り紹介する小さなイベントから、著者をおよびしてその本について話し合うようなイベントまでやってみたいと思っています。

支援者の方々の声

ぷらっとほーむでは講義をしてくださるゲストや支援者の方を現在募集中です!

LINE登録が最初のスタート

「ぷらっとほーむ」の連絡網は、
LINEを活用します。
まずは登録お願いします。

運営チーム参加者募集中!

あなたの力を貸してください!

サークルでは運営メンバー募集しています。
まだ発見されていない力が必ずあなたには眠っているはずです。何にもできなくても大丈夫です。
手伝ってみたい! そう思っていただけたのであれば、それで十分です。ぜひ一緒に面白い場を作っていきましょう! 

運営チーム

西口岳宏(にしぐち たかひろ)
日本大学芸術学部 2年
馬場友郎(ばば ともろう)
日本大学芸術学部 2年
水戸翔希(みと しょうき)
日本大学芸術学部 2年
成勢留偉(なるせ るい)
明治学院大学 3年
亀崎愛理(かめざき えり)
明治学院大学 4年
細田柊 (ほそだしゅう)
明治学院大学 4年
馬場友郎(ばば ともろう)
日本大学芸術学部 2年

よくあるご質問

  • Q
    会費はかかりますか?
    A
    会費はかかりません。大学生なら、誰でも無料で参加可能です!
    イベントによっては参加料を頂くこともあります。その際は逐一アナウンスします。
  • Q
    匿名でも参加できますか? 
    A
    匿名での参加も可能ですが、参加するアカウントの名前は統一してもらえると嬉しいです。
    LINEやzoomでの活動になるので、誰がどのアカウントだろう? と混乱してしまうのを防ぐのが目的です。
    もちろん強制ではありません。本名、ニックネームどちらでの参加もOKです。

  • Q
    空を飛べますが、大丈夫ですか?
    A
    むしろウェルカムです!
  • Q
    空を飛べますが、大丈夫ですか?
    A
    むしろウェルカムです!