助成金&補助金コンシェルジュ

成長企業の経営者ほどやっている!
「助成金」「補助金」の活用

1企業で
1000万円以上の
受給実績あり!

任せるだけ!
安心・かんたん・スピーディー
申請をまるっと請け負います!
相談
無料

30秒かんたん診断

申請企業数:○○社
助成金・補助金セミナー参加企業数:〇〇社
全国対応:提携社労士100事務所以上

この実績を横並びにして、アピールしたいです。
デザインはおまかせします。

こんなお悩みありませんか?

自社で使える助成金・補助金がわからない
毎年変わる助成金・補助金を調べるのが手間
助成金は欲しいけど、任せられる人がいない
とにかく助成金が欲しい
申請の仕方がわからない
申請に手間がかかりそう
取りこぼしなく助成金を受給したい
個人事業主でも受給できるの?

そのお悩みをすべて解決します!

私たちなら、
安心・かんたん・スピーディーに申請が可能です!

書類を渡すだけ

申請に必要な書類(就業規則など)を渡すだけ。企業の活動時間はそのままに、申請が可能です。

いつでも電話相談可

平日10:00~19:00
ご不明点は、お気軽にご相談ください。

スピーディー

これまでのノウハウをもとに申請書類をできる限りテンプレート化。スピーディーかつ正確に申請を行います。

助成金・補助金 活用事例

受給総額:285万円

都内の某広告業(正社員8名)

・人材開発支援助成金・教育訓練休暇制度
・人事評価改善等助成金

など、5種類の助成金・補助金を活用

受給総額:515万円

都内の某小売業(正社員数21名 アルバイト7名)

・職場定着支援助成金
・健康管理制度コース

など、6種類の助成金・補助金を活用

「30秒かんたん診断」ボタンを追加

こんな方が対象です

    • 正社員を1名以上雇用している
    • 雇用保険に加入している
    • 社会保険に加入している
    • 半年以内に会社都合解雇をしていない

私たちの思い

通常の企業の営業活動を行いながら、営業活動とは別で収益が確保できたとしたら。
「設備投資」や「人材育成」など、積極的な投資活動を行うことで、収益が確実に確保できたとしたら。

助成金や補助金は、そんな思いを叶えることが可能です。
誰もが知るあの有名企業も、助成金や補助金をしっかりと活用しています。

とはいえ、毎年のように変わる、補助金・助成金。毎年、自分の力で調べるのは大変な作業です。

ましてやそれらの中から、自分の会社に合ったものを選び出すことは、ほぼ不可能と言えるでしょう。

私たちは、「企業様が事業活動を行う時間はそのままに、さらなる設備投資や人材投資のための資金を生み出し、さらなる事業の継続・発展を目指していただくためのお手伝いを行っております。


(どこかに小さく表記)

弊社ではJマッチとパートナー契約を結び、助成金申請を行っております。

①ここに「IT導入補助金」の国の予算の大幅増を表現するイメージを挿入
(内容は下記の通り)

「IT導入補助金」の予算が5倍!!大きく拡大!!

平成29年度              平成30年度
予算:100億            予算:500億
利用想定企業数: 1万5000社             利用想定企業数:13万5000社

まずは「診断」してみよう!

御社が最大でどれくらいの補助金・助成金をお受け取りいただけるのかを無料で診断いたします。
早速「診断」してみましょう!

・雇用保険に加入している
・社会保険に加入している
・正社員を1人以上雇用している
・会社都合解雇を半年以内にしていない

この4項目に当てはまるだけでも「80万円」を受け取れる可能性があります。
(※500万円以上受給することも可能です)

主な補助金・助成金

補助金
名 称 IT導入補助金
最大補助額 50万円
(上限50万円、かかった費用の1/2まで)
概要 HPやECサイトの作成、ソフトウェアの購入費用やクラウドサービスの導入費用、そのほかIT導入にあたっての研修費用など、IT化にかかった実費の半分を補助。
概要 HPやECサイトの作成、ソフトウェアの購入費用やクラウドサービスの導入費用、そのほかIT導入にあたっての研修費用など、IT化にかかった実費の半分を補助。
助成金
名 称 キャリアアップ助成金(正社員化コース)
助成金額 57万円/人
(要件を満たせば72万円/人)
概要 パート従業員などの非正規雇用社員、有期雇用社員を正社員に転換することにより、助成金受給。
概要 パート従業員などの非正規雇用社員、有期雇用社員を正社員に転換することにより、助成金受給。

ここに診断フォームをおく

ここに申し込みフォームをおく

助成金・補助金活用による5つのメリット

  • 返済不要である!
  • 会社の利益になる!
  • 使い道が自由!
  • 労働環境が改善するので、社員の満足度が高まる!
  • 対外的な信用度が高まる!融資に好影響!
  • 返済不要である!
まずは無料相談してください。(ここに無料相談へのボタン)