目からウロコ!
誰も語らなかった 未来志向の夫婦学

人生は3大イベント(出生・結婚・死)で決定付けられる!

宇宙に原則が存在するように夫婦にも原則がある

日本は世界一の超高齢化社会。
加速する少子化、未婚者の激増、結婚氷河期など多くの課題が山積み。
そんな時代を生き抜くために備えるべきこととは?


人生の最終的な成功とは?
家族愛に恵まれ、心身ともに健康であること


夫婦の絶対法則と世界共通のシステムとは?

参加くださったみなさんに
私からのプレゼント!

アマゾン総合第2位になった私の著書「ほんもの夫婦」になれる6つの扉のPDFをプレゼントします!

こんにちは。
夫婦修復コーチの伊東悦子です。
私は夫婦修復の仕事をする前は、スーパーでレジ打ちの仕事をしていました。
あるとき、知人を通じて「家族システム」の知識に出会いました。

それ以来、人生がガラリと変わったのです。

【私の青春時代】
私は思春期のころから人間関係に悩み続け、その後摂食障害、自律神経失調症、円形脱毛等をずっと患っていました。
最後はまともに食事ができないほどになり、最後、心身ともにどうしようもないところまで行きました。

しかし、30歳になる手前に、渡米する機会に恵まれ、その後、ニューヨークで今の夫との出会いを果たしました。
今度こそ幸せになれるはず、と思った予測は見事に外れ、また人生は下降してしまいました。
そんな悩みの淵で出会ったのが「家系学」です。
そこで目からウロコのような体験をしました。

【そこでわかったこと】
私の人生がすべてうまくいかないのは、育った環境にあった。
これに気づいたのは40代も後半になってからです。
ふりかえれば、父の家出、自殺未遂、両親は離婚、など問題が山積みでした。

人生を根詰まりさせているもの・・・。
それはまさに夫婦関係。

その事を知って以来、すべてのなぞが面白いように解けていったのです。
人生、どんなところで出会いが、あるかわからないものです。

それから修復専門のコーチとして、今は、たくさんのクライアントさんの悩みの解決に向き合っています。
今回はみなさんに、そのメカニズムを少しでもご紹介できればと思っています^^