一見さんを、
 常連さんに。


お客様の日常に埋もれない。


「このお店、結構いいかも。
いつかまた来たいな」

と思いながらも、きっかけがつかめず、
日々に埋もれてしまう。

そんなこと、ありませんか?

「好きなお店だから、お店にまた行く。」
「地元が好きだから、地元の店を使う。」

そんなお客様の気持ちを育て、
来店のきっかけを作ります。

お客様の
「また行きたい!」
が続いていく。


ユーザーと、お店、商店街の絆を結び、広げます。


お客様は、良かったお店を、
もっと楽しみたい。

でも、メルマガは、
他のメールに紛れてしまう。
ラインやFacebookも同じです。

スタンプカードやクーポン券は
持ち歩くのが面倒。


「楽しみながらお店情報を管理する」
スマホアプリなら、お店からの情報は
邪魔にならず、「うれしさ」として
受け取られます。

便利だから、使いたくなる。
邪魔にならないから、捨てない。

お客様とお店・街の絆を強くする
スマホアプリです。

お問い合わせ

値引や広告に
 サヨウナラ。

LOVE

「イキツケ」は、
お客様が気になっている
お店を、お客様の手元で
一覧表示します。

ニュースも毎日定時更新
されるので、
行きたいお店に迷ったとき
「イキツケ」のお店が
最初の選択肢になります。

ONE to ONE

「イキツケ」は
お客様とお店の情報を
しっかり保存します。

スタンプ機能は、
今まで難しかった
複数個の加算に完全対応。
管理が面倒だった回数券も、
簡単に対応可能です。

SHARE

「イキツケ」は、
自分と好みが似た人の
書き込みを見ながら、
新しいお店も発見できます。

利用回数も証明されるから、
行動に裏付けられた
「信憑性の高いクチコミ」
「友達への自発的な紹介」
が広がります。

OMATSURI

「イキツケ」は、
街のニュースを配信可能。
加えて、地域の店舗での
スタンプ実績に応じて
歳末宝くじも実現できます。

イキツケの店の良さを伝え、
地元がもっと好きになる
仕掛けが作れます。

イキツケは、使いやすくて、奥が深い。

設備投資不要

必要なのは、スマホだけ。

スタッフが持っているスマホをそのまま使っても大丈夫です。

かんたん操作

スマホやPCに不慣れでも大丈夫。
音声認識機能を使えば、文字を入力する必要すらありません。

交流機能

お客様へのメモに返信が可能だから、お客様とやりとりするツールとしても、使えます。

分析機能

お客様の一人一人、スタッフの一人一人に絞り込んで、来店頻度やリピート率のデータを閲覧可能。

肌感覚に留まらない、具体的な数字を分析できます。

お店や商店街のファンクラブを作るアプリ


イキツケプロジェクト(法人化予定)

代表者 発起人 山本哲也

所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階

問い合わせ

ご興味のある方は、下記フォームより、資料請求等ご連絡くださいませ。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

メッセージは送信されました。
ありがとうございます。