大阪のハウスクリーニング相場について

大阪でハウスクリーニングを依頼したいと考えているなら、大まかな相場を知っておきましょう。相場がわかれば高額な見積もりが出されても、通常より高い金額だと気がつきます。さまざまな清掃の基準を知っておいてください。

部屋全体を清掃する場合の相場

・空き室マンション

賃貸住宅に住んでいる人は、退去時にハウスクリーニングを依頼することが多いです。管理会社と提携している清掃業者が入ることが多いので、相場を知らない方も多いでしょう。ワンルームなら2~3万円、1Kや1DKなら3~4万円、2DKや2LDKなら3~7万円が目安になります。

 

・一戸建て

一戸建ての場合でも、間取りや部屋の広さで料金が決まってきます。そのため、マンションの相場とそれほど変わりがありません。しかし、一戸建てだとトイレが2個ある家庭もあるので、その場合は別料金が発生します。一戸建て全体のハウスクリーニングの相場は、3Kや3LDKで5~8万円、4DKや4LDKで7~10万円です。

 

・居住中の場合

マンションでも一戸建てでも居住中の場合は、空き室と比べて相場が高くなります。空き室だと家具の保護が不要で、その分の手間がかからないためです。入居中だと家具の移動が必要なケースもあるでしょう。人が住んでいる部屋は掃除の時間もかかりやすいので、相場は高くなると考えておいてください。

部分別ハウスクリーニング相場

・浴室

浴室の清掃はカビ除去や汚れ落とし作業が必要です。一般的には水回り全般の料金体制と同じことが多くなっています。価格の目安は14,000~19,000円くらいです。コーティングをしてもらう場合は、別料金の場合もあります。

 

・キッチン

キッチンの清掃は水回りよりやや高めの相場にしている業者が多いです。台所は油汚れがこびり付いていることが多いので、作業時間も長くなりやすいでしょう。専用の洗剤を使わなければならないケースもあるため、相場は高めです。価格の目安は15,000円からの料金です。

 

・レンジフード

キッチンの清掃でも、レンジフードは別途料金を設けていることがほとんどです。レンジフードは部品を取り出して汚れ落としをしなければなりません。通常の換気扇タイプなら10,000円くらいから、レンジフードは14,000円からが目安です。

ハウスクリーニングを安くするコツ

・繁忙期を避ける

ハウスクリーニングは忙しくなる時期があります。繁忙期をずらすと割引価格で提供されていることも多いので、安く済ませたいならその時期を活用してみましょう。エアコンの清掃は梅雨時や冬に忙しくなる傾向があります。定期的に広告をチェックして、割引になる時期を調べてみてください。

 

・相見積もりをとる

ハウスクリーニングは1社だけに絞らないで、複数社に見積もりを依頼しましょう。そのほうが価格で比較しやすくなります。他業者から見積もりを取っていることを説明すれば、割引交渉もしやすくなるでしょう。他社はこれだけ安いとアピールすれば、値下げしてくれる可能性があります。

 

・安すぎる業者に注意が必要

ハウスクリーニングはできるだけ安くしたいのは誰でも一緒です。しかし、安さだけを追求すると失敗する恐れがあります。相場よりかなり安い業者は、何か安くなる理由があるのです。たとえば正社員ではなくアルバイトに作業をやらせているのかもしれません。数だけをこなすことを考えて、いい加減な作業になることも考えられるでしょう。

ハウスクリーニングで注意したいこと

・料金の範囲をチェック

部分的な清掃の場合は、一律で料金設定がされていることがあります。しかし、その料金の中には、どの作業が含まれているか確認しましょう。キッチン清掃は換気扇まで含まれていると思い対象外だとトラブルの元となるので、事前の確認が必要です。

 

・訪問見積もりは料金がかかるか

ハウスクリーニングは家庭の汚れ具合によって料金が前後することがあります。その場合は訪問見積もりで詳しく汚れ具合を調査する必要があるでしょう。しかし、訪問見積もりで料金が発生する業者もあるので注意が必要です。見積金額が高くて清掃を断ったら、出張料を請求されるケースもあります。

 

・保険に加入しているか

ハウスクリーニングは他人を部屋にあげることになるので、不慮の事故がおこるかもしれません。スタッフの方も丁寧に作業してくれますが、清掃部分の劣化具合により破損する可能性があるでしょう。良心的な業者は損害保険に加入していて、破損や故障に対する保証が付けられています。

大阪のハウスクリーニング相場をもっと比較したい方は、下記リンクがおすすめです。


まとめ

ハウスクリーニングを依頼するときに気になるのが、料金ではないでしょうか。業者によってはホームページに掲載されてあった価格は基本料金で、オプション料金が発生することもあります。思わぬ高額な料金が発生しないためにも、依頼者自身がハウスクリーニングの相場を知っておくようにしましょう。