なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

リビンマッチの口コミ評判※査定してみた感想

以前から不動産の売却を考えていたのですが、どの業者に依頼すれば安心なのか全くわかりませんでした。

不動産を売却する機会なんて滅多にありませんので、私と同じ悩みを抱えている方は多いと思います。

そんな時に出会ったのがリビンマッチというサービスです。

リビンマッチは1,400社の中から最大6社まで、不動産の査定額を見積もり比較できる不動産一括査定サイトです。

不動産を最も高く買い取ってくれる業者を比較検討できますので、「不動産を高く売りたい」という方に向いています

私はリビンマッチを利用したことで、何と480万円も高い価格でマンションを売ることに成功しました。

不動産の査定額は物件の内容や相場、需要など様々な要素で決まりますので、業者によって提示する価格が異なります。

つまり、少しでも高く売りたいなら一括査定サービスを利用した方が良いわけです。

不動産一括査定サイトは他にもたくさんありますが、リビンマッチは下記のように査定できる不動産の種別がたくさんあります。

  • 中古マンション
  • 中古一戸建て
  • 土地
  • アパート(一棟売り)
  • マンション(一棟売り)
  • 投資用ワンルームマンション(一棟売り)
  • ビル(一棟売り)
  • テナント(店舗・倉庫・工場)
  • 農地

マンションやアパートだけではなく、テナントや農地も高額で売却できるのが他社とは違いますね。

他の人の口コミを見てみると、「査定依頼できたのは3社だけだった…」「あまりたくさんの見積書で比較できない…」「営業マンの対応が最悪…」といったマイナスの意見がありました。

しかし、私は無料でたくさんの業者を比較検討できるリビンマッチのサービスには大満足です。

公式サイトから最短45秒で不動産の無料査定をスタートできますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

リビンマッチの基本情報

リビンマッチは、2006年から運営している老舗の不動産売却の一括査定サイトです。

「不動産価格の満足度第1位」「利用したい不動産ポータルサイト第1位」と高く評価されています。

最高価格でマンションや戸建てを売却したい方は検討してみてください。
会社名 リビン・テクノロジーズ株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
電話番号 03-5847-8558
サービス内容 不動産売却の一括査定
サービス内容 不動産売却の一括査定

リビンマッチ(不動産一括査定サイト)とは?

不動産一括査定サイトの中でも、特に歴史が深いのが「リビンマッチ」です。リビンマッチは、不動産の売却・購入の一括査定を行う「不動産一括査定サイト」です。

リビンマッチは、不動産の一括査定に加えて、一括査定や任意売却の相談・サポート、賃貸にする場合の不動産管理なども行っています。

いわば、「リビンマッチ」は不動産一括査定の先駆者なのです。リビンマッチを利用すれば、全国1,400社以上の不動産会社の中から最大6社を選び、一括査定を依頼することができます。参加した不動産会社に対しては、リビンマッチが詳細なチェックと審査を繰り返し、第三者機関による信用調査を行います。

また、仲介の一括査定だけでなく、購入や賃貸の査定も行うのがリビンマッチの特徴の一つです。一括査定は6社まで可能と書かれていましたが、実際に査定依頼ができたのは2社まででした。

リビンマッチは、不動産を賃貸として貸し出したい方や、不動産を買取で早く売りたい方にお勧めの一括査定サイトです。リビンマッチでは、不動産売却や不動産購入などを一括して査定する不動産一括査定サイトでした。

リビンマッチの「悪評」「しつこい」を検証

情報をしっかりと開示するサービスであるため、不動産一括査定サイトの中でも信頼性が非常に高く、安心して査定の依頼を出すことができるはずです。

2006年には「BESTベンチャー100」にも選出され、当時はまだ珍しかった不動産一括査定サイトの「不動産・マンション売却査定.com」の運営を2006年12月に開始しました。

現在も「不動産・マンション売却査定.com」を運営し、「リビンマッチ」の運営も行っていますので、不動産一括査定サイトとしての基盤と実績は十分であり、信頼性は非常に高い会社です。

不動産一括査定サイトは、査定依頼者が選んだ会社にしか連絡しませんので、間違ってチェックを入れてしまう可能性があります。

エリアによっては、不動産会社がそれほど多くない場合もあり、私も以前別の不動産一括査定サイトを利用したことがありますが、1社でも査定依頼を出せずに別の不動産一括査定サイトを利用した経験があります。

不動産一括査定サイトの最大のメリットは、1回の入力で複数の不動産会社に査定依頼を出すことができる点にあります。

不動産売却で顧客満足度の高い会社でもある「大京穴吹不動産」「住友林業ホームサービス」「長谷工」などが参加しているため、非常に信頼性の高い不動産一括査定サイトと言えます。

なお、この点は全く関係のない賃貸仲介業を行う会社について書かれていますので、不動産一括査定サイト「リビンマッチ」とは全く関係ありません。

訪問鑑定とは、鑑定会社が実際に物件の現状を見て計算する鑑定方法です。机上査定とは、周辺の類似物件の販売実績や相場から、市場価格の金額を算出する鑑定方法です。

リビンマッチのメリットとデメリット

リビンマッチは、様々な不動産サービスや不動産取引価格を一括で比較することもできるポータルサイトです。リビンマッチの不動産売却時の一括査定では、主に以下の3つに対応しています。

一般的な売却のほか、不動産買取、任意売却、リースバックにも対応しています。リビンマッチで最も人気があるのは、不動産売却時の一括査定です。

現在の住居の売却予定価格、現在のローン残高、購入する物件の価格を入力することで、住み替え時の住宅ローンの借入額を算出することができます。

このようにして得られた情報をもとに、現在の住居の売却予定価格、現在のローン残高、購入する物件の価格を入力することで、住み替え時の住宅ローン借入額を算出することができます。

当社は、鑑定や買取サービスには直接関与していませんが、売りたい人と買いたい企業の仲介を行っています。

リビンマッチを提供する一括査定サービスからの勧誘はありませんが、ましてや不動産会社からの勧誘でトラブルになったという経験をお持ちの方もいらっしゃいます。

最後に、私がリビンマッチで不動産売却一括査定を利用する場合の流れを説明します。

リビンマッチの無料かつスピーディーな利用の一括査定比較であれば、まず、不動産の価格の相場がわかり、具体的な行動に移すことができます。

リビンマッチの良い口コミと悪い口コミ

リビンマッチは、提携企業が1,200社もある業界No.1の不動産一括査定サイトで、利用者の82%が満足していると答えています。不動産一括査定サイトを吟味すると、リビンマッチの良い口コミが多いのが気になります。リビンマッチは、他の不動産一括査定よりも多くの会社から売却査定を受けることができるだけでなく、無料の賃貸査定も行っています。

一括見積もりは便利なのですが、リビンマッチに参加していない大手不動産業者もあるので、気になる大手不動産業者があった場合は自分で査定を依頼しなければなりませんでした。

一括査定をして、リビンマッチの口コミが良かったので某大手不動産屋さんに依頼したところ、直接査定を受けに来てくださいと言われました。不動産屋さんに出向くのは大変だし、複数の会社に査定を依頼したかったので、一括査定サイト「リビンマッチ」を利用しました。

ただ、「HOUSEDO」「スターツピタットハウス株式会社」「大京穴吹不動産」「住友林業ホームサービス」などの大手企業も連携しているため、大手企業を抑えて地元企業の幅を広げている感じです。

リビンマッチは、不動産一括査定サイトの中でも運営歴が長く、総ユーザー数は350万人を超えており、信頼は利用できるサービスです。2004年から運営されているサービスで、不動産一括査定サイト「リビンマッチ」のトップランナーとしてスタートしました。

大手企業だけでなく、地元の中小業者もカバーしており、売却査定だけでなく「賃貸査定」も受けられる点で、業界唯一の一括査定サイトです。

リビンマッチの口コミは嘘!査定が怪しいって本当?

リビングマッチは、全国に1,400以上の加盟店を誇る日本最大の無料一括査定サイトです。他の一括査定サイトは「仲介」のみですが、"リビングマッチ "は「不動産買取」まで対応しています。

リビングマッチは "不動産買取 "にまで対応しています。上場企業のサービスであるため、信頼度は他の査定サイトとは異なります。ただし、査定依頼を出した不動産会社に個人情報が送信されるため、営業活動を受ける可能性も出てきます。

より多くの不動産会社から査定を受けたい場合は、他の一括査定サイトと併用することをおすすめします。関連 【不動産一括査定サイトおすすめランキング】 「イエウール」を試した結果は?

不動産会社の査定を受けたい場合は、他の一括査定サイトと併用するのがおすすめです。リビンマッチと大手一括査定サイトを比較すると、以下のようになります。つまり、「リビンマッチ」を利用した後、すぐに各不動産会社に査定依頼を出していない段階であれば、「リビンマッチ」は一括解約となります。

リビンマッチで一括査定する前の注意点

リビンマッチは、リビン・テクノロジーズ株式会社が運営する不動産評価サービスです。運営会社自体はベンチャー企業ですが、現在では賃貸管理やフラットマネジメントなど、幅広いサービスを手がけています。

リビンマッチは10年以上の運営実績があり、不動産査定サイトの中でも老舗中の老舗です。一括査定の申し込みに必要な情報を入力した後、実際に査定を依頼する不動産会社を選択する画面があります。

その時点で、実際に査定を依頼する不動産会社を選択する画面があります。「イエウール」は「リビンマッチ」と同様に不動産の一括査定サービスです。売却査定とは、一般消費者に不動産を売却することを想定して、売却価格を査定してもらうことです。

買取査定は、不動産会社に不動産を買い取ってもらい、売却価格を査定してもらうことを想定しています。まだ不動産会社に査定依頼を出していない段階であれば、リビンマッチに直接連絡することで一括でキャンセルすることが可能です。

リビンマッチは複数の不動産に一括査定を行うことができ、シミュレーターなど様々なサービスを利用することができ、利用する価値のあるサービスだと言えます。

リビンマッチに関するQ&A

そもそも、リビンマッチの運営会社は上場企業であり、ベンチャー企業100選にも選ばれており、今後の成長が期待される企業でもあります。また、2016年から現在に至るまで、不動産の売却や査定に関するサイトも多数運営しています。

Web上には情報や不動産の売却に関するWebサイトがたくさんありますので、他の不動産一括査定サイトよりも実績が多いと思います。逆に、営業電話を受けた方が良い理由は何ですか?営業電話をしない会社は良い会社!?

そもそも、セールスコールは悪いことではありません。そもそも、不動産会社が売り手である私やあなたと契約を取ることが最終目的ではありません。契約後に販売活動を行い、家が売れて初めて仲介手数料を受け取ることができるのです。ですから、皆さんが思っているほど、不動産の営業マンは紳士的です。安心して、査定をご依頼ください。