120万部を作った編集者が考える
新しいコンテンツマーケティング

100社以上のマーケティング施策を手伝い成功させたミリオンセラー編集者のノウハウとは?

申し込み

いいものを作っても、売れない時代。

各企業は、既存のマス広告やWEBマーケティングやコンテンツマーケティング
などを駆使して、伝えることに日々奔走しています。

その中で、120万部のミリオンセラーや20万部の書籍編集を手掛けた編集者が
今、100社以上のマーケティング施策を手伝い、見事に成功させています。

それが、クロスメディア・マーケティング編集長の川辺です。

その成功の秘訣は何か?

川辺はうまくいくマーケティングのキーワードとして、

・ストーリーの重要性

・圧倒的な情報量によるブランディング戦略

の2つをあげています。

今回のセミナーでは、そもそものマーケティングの歴史を紐解きつつ
今まで川辺が試行錯誤して身に付けたノウハウや
経験から培ってきたマーケティングの重要な要素をお伝えします!


「マス広告も前よりも効果がなくなっている・・・」

「WEBやコンテンツマーケティングなどの施策もイマイチ有効に機能しない・・・」

「知名度がない中小企業でも、効果的なマーケティングはないのか・・・・」

など、広告、広報、マーケティングに課題を感じている方にはお役に立てる内容になっています。

少しでも、ご興味ある方ぜひお越しください。

■内容(一部)

・いい商品だけでは、売れない、伝わらない!
・人は物語(ストーリー)に惹きつけられる
・ストーリーをブランディングする時代
・反響とブランディング、二兎を得る・・・etc

■登壇者紹介
川辺秀美(編集長/出版プロデューサー)
『夢をかなえるゾウ』でミリオンセラー作家になった水野敬也を発掘。
日本初のお笑い実用書『ウケる技術』、学生投資ブームの火付け役『東大生が書いたやさしい株の教科書』など、
時代をつくるムーブメントを起こした。その他、ジャンルを超えた作品を生み出し、数多くの10万部を超える作品を世に出す。
その後、クロスメディア・マーケティングにて100社以上のマーケティング支援を行う。
    

■開催日時
①6/19(月) 18:00~20:00
②7/5(水) 18:00~20:00

【定員】7名

【参加がおススメな方】
現在のマーケティングに課題を感じている方、自社のブランディングに興味のある方 など
 
皆様のご来場お待ちしております!

登壇者紹介

川辺秀美

編集長/出版プロデューサー

『夢をかなえるゾウ』でミリオンセラー作家になった水野敬也を発掘。

日本初のお笑い実用書『ウケる技術』、
学生投資ブームの火付け役『東大生が書いたやさしい株の教科書』など、
時代をつくるムーブメントを起こした。

その他、ジャンルを超えた作品を生み出し、数多くの10万部を超える作品を世に出す。

その後、クロスメディア・マーケティングにて100社以上のマーケティング支援を行う。

会場

開催場所:株式会社クロスメディア・マーケティング

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル7階 

企業情報はこちら