PMS(月経前症候群)サプリの「ルナベリー」

ルナベリーには、月見草やピクノジェノールなど、他のサプリには入っていない有効成分が入っているサプリなので、非常に人気が高い商品みたい。

実際に飲んでいる人の口コミを見ると、良い口コミばかりが並んでいるけど…

この口コミは本当なのかな?
ちなみに私の場合は、

①生理前のイライラにも効果があるの?
②どれくらいの期間飲めばいいの?
③副作用はあるの?

が、気になったから、ルナベリーを買う前に他の人の「良い」「悪い」口コミの両方を調べてみたよ。

ルナベリーの「悪い」口コミ

効果はまだ実感できず
生理10日前くらいになると徐々に頭痛の症状が出るので、これまではめぐルナを飲んでいました。しかしいくら飲んでも効かず、ルナベリーに切り替えて試しました。
めぐルナを飲んでいた時は胃がムカムカしていたのに、ルナベリーはそれがありません。ルナベリーを飲み始めてまだ1ヶ月くらい。以前のように胃のムカムカ感はありませんが、頭痛の症状が緩和された感じもない状態。
人によって「合う」「合わない」があるのかもしれませんが、返金保証期間内は飲み続けようと思っています。
(40代/口コミ評価:2 ★★☆☆☆
まだよく分からない
PMSサプリでは珍しい、美容成分が入っているということでルナベリーを飲み始めました。飲み始めて1週間ですが、今のところ体に変化が出ていないのでよく分かりません。
もう少し飲み続ければ効果が出るのかな?
(20代/口コミ評価:1 ★☆☆☆☆
子宮筋腫持ちは辛いんです
私は子宮系の病気があるので、生理前は他の人よりも症状は重いと思います。 病院から処方された薬だけでは症状が緩和しなかったので、命の母ホワイトやルナベリーを飲んだら出血量が増えてしまいました。 女性ホルモンの過剰摂取は良くないみたいですね。子宮筋腫や子宮内膜の人は避けたほうが良いと思います。
(40代/口コミ評価:2 ★★☆☆☆

ルナベリーの「良い」口コミ

これ以上旦那に迷惑を掛けたくない
生理前になると人が変わったように荒れてしまう私。
これ以上旦那に迷惑を掛けたくなかったので、ルナベリーを飲みはじめました。飲み始めてから3ヶ月。生理前でもイライラせず穏やかに過ごせています。
気になっていた副作用も特に感じることが無いので、これからも飲み続けようと思っています。
(30代/口コミ評価:5 ★★★★★
副作用が無いサプリを探して
生理前はイラつきや体のだるさがあり、更年期障害かと思っていたらPMSという症状でした。病院に行く時間がなかったので、ネットで薬を調べたらプレフェミンは副作用が怖そうだったので、口コミが良かったルナベリーを試すことに。
飲み始めてからスッキリとした気持ちで過ごせるようになり、今は心も落ち着いていられます。
(30代/口コミ評価:4 ★★★★☆
自分に合っているPMSサプリ
毎月腹痛と吐き気が酷く、症状を緩和させたかったのでルナベリーを、旧型のルナリズム時代からずっと飲んでいます。
これまで「漢方(命の母)」とか「ルナの実」とか色々試したけど効果なし。
ルナベリーが一番自分に合っていると思いました。
ルナベリーを配送される宅急便のパッケージには、社名以外は書かれてない状態で届きます。周囲には知られたくない女性のデリケートな悩みなので、ここを配慮してくれる気持ちが嬉しかった。
(20代/口コミ評価:5 ★★★★★
生理前のイライラ…
生理前は体調が悪くなるので会社を休みがち。これ以上同僚に迷惑をかけたくなくてルナベリーを飲むことにしました。
ルナベリーを飲みはじめて1か月ですが、飲むと気持ちも安定して頭痛や腹痛も減ってきてるような気がします。1日1粒で良いのでしばらく飲み続けられそうです。
ルナテアよりもコスパが良く、続けやすいので気に入っています。
(20代/口コミ評価:4 ★★★★☆
生理前になると全身に痛み
全身の痛みや嘔吐などPMSの症状が年々ひどくなり、命の母ホワイトからルナベリーに切り替えました。
ルナベリーは1日1粒だけで良いので経済的にも楽。これまで悩みだったムカムカや体の痛みを感じること無く生理を迎えられるようになったのが嬉しい変化です。
(30代/口コミ評価:4 ★★★★☆

PMDDと診断された私
月経前症候群(PMS)から月経前不快気分障害(PMDD)まで症状が進行。
病院で処方された薬や漢方でもイマイチが効果がなく、生理前は毎月憂鬱な気分になっていました。
色々試した結果、私の体に最もあっていたのがルナベリーでした。
イライラすると子供に当たるのが自分でもイヤだったので、症状が良くなって嬉しい!
(20代/口コミ評価:5 ★★★★★

ルナベリーの口コミまとめ

ルナベリーを飲んでいる人の口コミを見ると、

・PMSの症状を楽にしたい
・生理前の痛み(頭痛・腰痛)に悩んでいる
・生理痛が重い
・旦那にイライラすることが多い
・疲れがなかなか取れない

という症状の方がルナベリーを飲んでいる事が分かり、同時に私が疑問だった点もクリアになりました。
①生理前のイライラにも効果があるの?
ルナベリーは「カラダ」の変化よりも先に「ココロ」の変化の方を先に実感する方が多いようです。早い方では飲み始めてから数日後に「気持ちが楽になった」「イライラしなくなった」という口コミも多くありました。
②どれくらいの期間飲めばいいの?
効果が出るまでの期間は症状にもよるので個人差があるようですが、口コミを見ると飲み始めてから効果を実感するまでに平均で3ヶ月ほどかかるようです。一般的には3ヶ月~6ヶ月の使用を視野に入れておいたほうが良いかもしれません。
③副作用はあるの?
口コミからは副作用と思われる症状が報告されていませんでした。念の為、メーカーの公式サイトで情報を確認したところ、ルナベリーは栄養機能食品に分類されるので、副作用が心配な方でも安心して飲むことができるようですね。

口コミから見えたルナベリーの独自評価

ルナベリー使用者の口コミを見ると、ルナベリーが「合う人」と「合わない人」に共通点があることが分かりました。

口コミの内容を「おすすめできる人」と「おすすめできない人」に分類しましたので、参考にしてみてくださいね♪

ルナベリーをおすすめできる

・副作用の心配がないPMSサプリを使いたい人
効果が強いPMSの薬は、短期間で症状を緩和する代わりに、「頭痛」「腹痛」「吐き気」など、様々な副作用の危険も増えてしまいます。ルナベリーはサプリメントなので副作用の心配をせずに使い続けることができるのは嬉しい。
・時間が掛かってもしっかりと症状を変えたい人
ルナベリーは医薬品ではないので、即効性は期待できません。
栄養機能食品ですので、体に負担をかけず時間を掛けてしっかりと原因を解消していくようです。
・肌荒れや吹き出物に悩んでいる人
ルナベリーには月見草エキスなど、植物から抽出した美容エキスが多く入っているので、
PMS症状だけではなく、肌や髪など女性に嬉しい「美容」への効果を発揮するんですね。
・「生理前はイライラする」など、まずはココロの症状から変えたい人
ルナベリーの成分にはPMSサプリには珍しい「マグネシウム」が入っています。
マグネシウムを摂り入れることで、イライラの元を緩和する成分の生成をサポートしてくれますよ。

ルナベリーを
おすすめできない

  • すぐに効果を出したい人
  • 薬剤師処方のサプリを使いたい人
  • 重度の生理痛持ちの人

  • 口コミにもありましたが、ルナベリーは医薬品ではないので、即効性は期待できません。

    「時間をかけずに短期間で治したい」という方は、成分が強い医薬品を頼ることになりますが、その場合は、医師や薬剤師から薬を処方をしてもらうしかありません。

    うつ病の症状が出ている方や、出血量が多すぎるという症状が重い方はサプリメントではなく、医師に相談のうえ医薬品の使用を検討したほうが良いかもしれません。
  • 薬剤師処方のサプリを使いたい人
ルナベリーはにチェストベリーや月見草オイルなど、自然由来成分で作られているから、医薬品やピルよりも体に負担が少なく生理前の症状に効果を発揮するんですね。

ちなみに、ルナベリーには栄養機能食品のPMSサプリとしては珍しい「美容成分」も入っているので、肌荒れや吹き出物にも効果的なルナベリーを選んでいる人が多いみたい。

全額返金保証も付いているので、気になっている人はこの機会に試してみては?


ルナベリーの効果について調べてみた

ルナベリーには、女性ホルモンのバランスを整える効果が期待でき、特に生理が始まる10日前(基礎体温高温期・黄体期)に出る症状の、

・イライラして彼氏、旦那に当たってしまう
・お腹が痛くなり便秘気味になる
・肌荒れがひどく吹き出物が出る
・頭がいたくなり吐き気をする時もある

という症状に効果を発揮するみたい。

ルナベリーの働きについて調べていると、実はルナベリーには「他のPMSサプリには入っていない成分」が多く入っていることが分かっちゃいました(*´艸`*)

ルナベリーにしか入っていない成分って何?

貴重なPMS成分「ピクノジェノール」
フランス南西部の海岸にしか生育しない「松の皮」から採取されるポリフェノールで、非常に価格が高い貴重な成分。

ピクノジェノールには生理痛・月経困難症・子宮内膜症など、女性特有の痛みや不快な症状を和らげる働きがあるんだって。

コストが高くなるので低価格のPMSサプリには入っていないことが多く、ピクノジェノールが入っているPMSサプリは現在ルナベリーだけみたい。
イライラを抑える「マグネシウム」
脳内のリラクゼーション物質(セロトニン)を受け取る皿を作る成分で、体内にこの受け皿が無いとイライラしやすくなってしまいます。

PMSサプリの成分として採用されることは非常に珍しく、マグネシウムを配合しているPMSサプリというのは、ルナベリーの特徴の一つのようですね。
美肌効果にも期待「ビタミンB群」
女性らしい体型・肌のツヤ・髪の毛を保つ働きを持つビタミンB。
ビタミンBは単体では効果が無く、複合体となって初めて効果を発揮するみたい。

ビタミンB1、B2、B6、B12を総称して「ビタミンB群」と呼ばれていますが、5種類もビタミンBが入っているPMSサプリはルナベリーだけのようですね。

ルナベリーは効果が出るまでどれくらい掛かる?

ルナベリー使用者の口コミを見ると、飲み始めてから効果を実感するまでに約3ヶ月ほどかかるようです。

中には「これから妊活を始めたいからルナベリーを選んだ」という口コミもあるので、医薬品やピルよりも体に負担が少ないルナベリーを選んでいる人が多いようですね。

医薬品の場合は、サプリよりも効果が出る期間が早いものの、その分「発疹」「肌のかゆみ」「出血異常」などの副作用も報告されているので、医師や薬剤師の指導無く購入をすることができません。

その点、ルナベリーは医薬部外品だから、通販で手軽に購入できるのは楽でいいですね♪

まずはルナベリーを1ヶ月間試してみよう!

個人差はありますが、女性の生理周期は一般的に約28日間と言われています。

ルナベリーに限らず、PMSサプリには即効性がありませんので、飲み始めてから約3回の生理周期を経て徐々に効果を実感できるようになっているんだとか。

つまり最低でも3ヶ月は飲み続けないと、ルナベリー本来の効果を実感するのが難しいという。これは口コミを見ても分かると思います。
もし飲み始めて「自分には合わない」となったらどうしよう?と心配だと思いますが、ルナベリーには返金保証があります。

ルナベリーの全額返金保証期間は120日間(約4ヶ月)なので、しっかりと時間を掛けて効果を試すことができますね♪





ルナベリーの副作用が心配…

ルナベリーは医薬品ではない栄養機能食品
つまり食品と同じ扱いなので、副作用の心配はありません。

ルナベリーに使われている成分は体に優しい西洋ハーブエキスで、体に悪影響を与える成分は使われていないから副作用が心配な人でも安心して使うことができますね。

でも副作用とアレルギーは別物。

人によっては成分でアレルギー反応が出る場合もあるので、アレルギー持ちの人は購入前にルナベリーの原材料を確認しておきましょう。

胃痛やニキビの副作用があるって本当?

  • 他のPMSサプリの口コミを読んでいたら、「飲んだら胃が痛くなった」とか「ニキビが出てきた」ってあったので気になって調べてみたら、

    どうやらこれは1度にチェストベリー成分を摂りすぎることが原因みたい。

    ルナベリーにもこのチェストベリー成分は入っているけど、適量であれば問題ないので、1日1回1粒を守って飲みましょう
  • 他のPMSサプリの口コミを読んでいたら、「飲んだら胃が痛くなった」とか「ニキビが出てきた」ってあったので気になって調べてみたら、

    どうやらこれは1度にチェストベリー成分を摂りすぎることが原因みたい。

    ルナベリーにもこのチェストベリー成分は入っているけど、適量であれば問題ないので、1日1回1粒を守って飲みましょう

ルナベリーには全額返金保証があるので試しやすい

ルナベリーは、毎日飲み続けることで徐々に効果を実感できるPMSのサプリ。

でも、「毎日飲んでるけど効果が実感できない」という場合は、これまで支払ったお金が全額戻ってくる返金保証が付いています。

もちろん、全額返金はメーカーにとっては痛手なので、ここまで期間が長い返金保証を付けることは非常に珍しいことです。

裏を返せば「3ヶ月続ければ効果を実感できるはず」というメーカーの強い自信の表れとも取れますね。


ルナベリーをとプレフェミンを比較

ルナベリーとプレフェミン
どちらもPMSサプリとして代表的な商品で、どちらにもチェストベリー成分が使われています。

「どっちを選んだら良いの?」と迷っている方のために、2つPMSサプリを分かりやすく比較してみました

ルナベリーとプレフェミン違いは?

①ルナベリーには「美容成分」が入っている
プレフェミンの有効成分はチェストベリーのみ、対してルナベリーにはチェストベリーの他にも「美容」に効果的な成分が多く入っています。

PMSは女性ホルモンのバランスが崩れるため、美容にも影響を与えてしまうもの。女性にとって肌荒れやニキビなど美容の悩みは、心の悩みに繋がりやすいので両方のケアが必要とメーカーは考えているようですね。
②購入方法の違い
ルナベリーは栄養機能食品なので、誰でもネット通販で購入することができるのに対し、プレフェミンは「医薬品」。薬剤師がいる時間内の薬局・ドラッグストアでしか買うことができません。
③値段に大きな差がある
プレフェミンは1箱30錠で1,890円なのに対し、ルナベリーは1袋30粒で3,960円と値段は高め。

同じ量なのにどうしてここまで価格差があるの?と調べてみたら、入っている成分の量に圧倒的な差があることが分かりました。
ルナベリーには、チェストベリーをはじめとした9種類のハーブと、ココロのモヤモヤ・集中力低下の解決に作用する月見草オイル・亜麻仁油などを適切な配合量で1粒に凝縮しているんだとか。

価格差があることは気になりましたが、ルナベリーにはこれだけたくさんの有効成分+美容成分が入っているのであれば、多少価格が高くなるのには納得できますね。


結局ルナベリーとプレフェミンはどちらが良いの?

ルナベリーがおすすめな人

  • ネット通販で手軽にPMSサプリを購入したい
  • 副作用が無く体に優しいものを使いたい
  • 肌荒れや吹き出物も気になる

  • ルナベリーは手軽に摂れるPMSサプリなので、ネット通販で買うことができます。

    副作用の心配も無いので、医師や薬剤師の処方も必要が無いのがポイントです。

    ルナベリーにはPMSの症状に作用するチェストベリー成分の他にも、美容成分が多く入っているので、PMSを改善しながら美容ケアもしたい。という方はルナベリーがおすすめです。
  • 副作用が無く体に優しいものを使いたい

プレフェミンがおすすめな人

  • 薬剤師指導の下で購入したい
  • 胸の張り、気分の落ち込みが特にひどい

  • プレフェミンは医薬品のため、医師や薬剤師の処方がなければ購入することができません。

    肌の発疹・発赤、かゆみ、月経異常といった副作用の危険はあるものの、重いPMS症状をできる限り早く改善したいという方に選ばれています。
  • 胸の張り、気分の落ち込みが特にひどい
「どっちのPMSサプリ」を使えば良いのかな?と2つの商品を比較した結果、私はルナベリーを選びました。

私がルナベリーを選んだ理由としては、初回0円(送料のみ500円)でお試しができること、そして生理前になると口の周りに吹き出物ができるので、美容成分が入っている方が良かったから。
薬剤師の処方が必要なプレフェミンと違って、ルナベリーはいつでも通販サイトで注文ができるのも手軽で良いですよね(*´艸`*)




ルナベリーは薬局や店舗で市販している?

PMSサプリは薬局やドラッグストアで購入できるものがありますが、ルナベリーも

・マツキヨ
・ツルハ
・イオン
・ドンキホーテ

のような店舗で市販されているのでしょうか?

マツキヨやツルハでルナベリーは市販されていない

残念ながらルナベリーは、マツキヨツルハなどの薬局(ドラッグストア)には市販されていないようです。

買い物のついでにイオンドンキも見てきたけど、やはり量販店やディスカウントストアでは「取扱いがありません」と店員さんに言われました…

医薬品の「プレフェミン」は薬剤師の指導が無いと買うこができませんが、栄養機能食品のルナベリーは薬剤師の指導が不要なので、ネット通販で気軽に買えるみたいですね。


ルナベリーを最安値で購入するには?

店舗では市販がされていなかったルナベリー。
購入はネット通販限定となりますが、最安値で購入したい時はどこの通販を使えば良いのでしょうか?

ルナベリーは毎日飲むPMSサプリなので、少しでも安く購入したいですよね?
というわけでここでは、ルナベリーを最安値で購入できるショプを調べるため、

・楽天
・アマゾン
・公式サイト

でルナベリーの販売価格を調べてみました。

ルナベリーを楽天市場で調べると

楽天市場では定価4,400円のルナベリーが、最安値のショップでは4,401円で販売されていました。

割引価格はわずか99円なので、楽天市場で買ってもそこまでお得感はありませんね。

アマゾンにはルナベリーの販売がありませんでした

アマゾンでは似たようなPMSサプリの「サトウチェストツリー」や「チェストベリーサプリメント」は販売されていましたが、お目当てのルナベリーの取り扱いはなし

どうやらアマゾンでは、ルナベリーを買うことができないようです。

ルナベリーの公式サイトでは初回無料でした

公式サイトでは初回無料(送料500円のみ)と非常にお得なキャンペーンを行っていました。

口コミでも多くの人が「公式サイトが一番安かった」と言っていたのは、こういうことだったんですね~。

ルナベリーの最安値は公式サイト

他にもYahoo!ショッピングやWowma!など複数のオンライン店舗を調べましたが、結果、ルナベリーの最安値は公式サイト定期コースの初回0円(500円の送料のみ)でした。

ルナベリー公式サイトのお得な点をまとめると…

・初回のみ0円
・定期コースはずっと割引価格で買える
・120日間の全額返金保証
・定期コース2回目からは送料無料

と、初めての方は特に試しやすくなっていますね。
また、価格が割引になるのは初回だけではなく、定期コースの2回目~4回目も3,960円と継続しているうちは割引価格が続くようですよ。





ルナベリーのQ&A

  • Q
    1日に飲める量は決まってる?
    A
    ルナベリーは1日1回1粒が適量です。一度に多く飲んだからと言って早く効果が出ることはありませんので、毎日適量を飲み続けましょう。
  • Q
    飲み方、飲む時間に決まりはある?
    A
    時間に決まりはありませんので、1日のうち自分の好きなタイミングで飲むことができます。ルナベリーは水かぬるま湯で飲むようにしてください。
  • Q
    妊娠中、授乳中でも飲める?
    A
    ルナベリーに含まれている栄養素が赤ちゃんに届く恐れがあるので、妊娠中や授乳中は控えるべきです。
    PMS症状がひどい場合は、医師に相談することをオススメします。
  • Q
    薬やピルと併用しても良い?
    A
    ルナベリーは医薬品では無いので副作用の心配はありませんが、向精神薬やホルモン作用の薬との併用は避けましょう。
  • Q
    お試しサンプルは無いの?
    A
    メーカーに確認したところ、お試しサンプルや試供品は無い代わりに全額返金保証期間を設けているようです。商品到着から120日以内であれば、返金保証が使えるのでしっかりと効果を確かめることができますね。
  • Q
    飲み方、飲む時間に決まりはある?
    A
    時間に決まりはありませんので、1日のうち自分の好きなタイミングで飲むことができます。ルナベリーは水かぬるま湯で飲むようにしてください。

ルナベリーの商品情報

会社名 株式会社ミーロード
住所 〒153‐0053 東京都目黒区五本木1-36-7 LC 8F
電話番号 0570-550-117
受付時間 平日 9:00~18:00 ※土日祝休み
企業HP https://organic-label.jp
商品名 ルナベリー
価格 定価:4,400円
初回:無料(送料500円) ※最安値
定期2回目~4回目:3,960円
名称 チェストベリー含有加工食品
内容量 1袋30粒(約1ヶ月分)
原材料 月見草油(γ-リノレン酸含有)、亜麻仁油、チェストベリーエキス末(チェストベリーエキス、マルトデキストリン)、ブラックコホシュエキス末、ワイルドヤムエキス末、レッドクローバーエキス末、イチョウ葉エキス末、チャボトケイソウエキス末、大豆胚芽エキス末(イソフラボン含有)、フランス海岸松樹皮エキス末/ゼラチン、グリセリン、コメヌカロウ、グリセリン脂肪酸エステル、サンゴカルシウム、ビタミンB2、ビタミンB6、クチナシ赤色素、ビタミンB1、ビタミンB12
保存方法 高温・湿気および直射日光を避け涼しい所に保管
賞味期限 パッケージ裏面枠外に記載
支払い方法 クレジット決済、コンビニ振込
送料 最大630円 ※定期コース2回目以降は送料無料
返品 輸送中の事故または注文品と異なった商品が届いた場合、商品到着後8日以内に電話連絡
定期コースの解約 次回発送日の10日前までに電話連絡
受付時間 平日 9:00~18:00 ※土日祝休み