2019年版
ルミナリエを何倍も楽しむ!
神戸ルミナリエ徹底攻略ガイド

カップルで行く?それともファミリー?
ルミナリエを楽しむポイントを紹介!






神戸の冬の風物詩『神戸ルミナリエ』。第25回目を迎える今年は、12月6日(金) ~ 12月15日(日)の10日間開催される。昨年約343万人もの来場者が訪れた大イベントを楽しむためのポイントを紹介!初めての人も行ったことのある人もこれをチェックしてルミナリエを満喫しよう!

まずは、今年の開催概要をチェック!

今年のテーマは『希望の光に導かれて、25年』
約50万個の電球が神戸の街を彩る感動的な10日間

会場は、外国人居留地の仲町通りと東遊園地。まず目の前に現れるのは、総延長約270mの仲町通りを飾る玄関作品「フロントーネ」。高さ約22mの巨大な3連の光の門の迫力に圧倒されるはず!東遊園地の広場では、光の聖堂(カッサアルモニカ)を包み込む高さ約21mの巨大なドーム状の作品を展示。光の尖塔が光の壁掛けでドームと結ばれ、まるで宮殿のような幻想的な姿を浮かび上がらせる。

2019年『神戸ルミナリエ』開催概要

< 開催期間 >
2019(令和元)年12月6日(金) ~ 12月15日(日) 10日間

< 開催場所 >
旧外国人居留地および東遊園地

< 点灯時間 >
月~木曜日18:00頃 ~ 21:30
金曜日18:00頃 ~ 22:00
土曜日17:00頃 ~ 22:00
日曜日17:00頃 ~ 21:30
※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。

周辺MAP & 交通規制

< 開催期間 >
2019(令和元)年12月6日(金) ~ 12月15日(日) 10日間

< 開催場所 >
旧外国人居留地および東遊園地

< 点灯時間 >
月~木曜日18:00頃 ~ 21:30
金曜日18:00頃 ~ 22:00
土曜日17:00頃 ~ 22:00
日曜日17:00頃 ~ 21:30
※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。


『神戸ルミナリエ』攻略ポイントは?

毎年多くの人で混雑することでも知られる『神戸ルミナリエ』だが、タイミングや周り方次第で意外とスムーズに見ることも。注意点と合わせ、ルミナリエを楽しむための攻略ポイントを紹介!

- POINT 1 -

少しでも混雑するタイミングを
外すのがおすすめ
●ルミナリエを快適に見たいなら、10日間の期間中できるだけ早い時期に。期間中版〜終盤に向けうなぎ登りに人が増えていくので、早めに予定をたてよう。

●そして、家族連れで混み合う週末を避け平日を狙うのがおすすすめ。期間前半の平日なら点灯後2時間もたてば意外とスムーズに見られることも。

●時間帯で重要なのは、点灯開始時間を避けること。一番人気が高い点灯の瞬間は常に大混雑。できれば避けるのが賢明だろう。逆に狙い目なのが、消灯時間付近。少し人波も落ち着く穴場の時間帯だ。
- POINT 2 -

ある程度の混雑は覚悟!
準備万端で行こう
●交通規制がひかれた後は、一度動くと同じ場所に戻ることはほぼ不可能に。人の流れに入ると混雑のため、なかなか出られなくなってしまうので事前にトイレを済ませておくのがベスト

●寒い時期なので、待っている間の防寒対策も重要に。とはいえ人混みで熱くなってしまう可能性もあるので、脱ぎ着しやすいなどある程度温度調節ができる服装だとさらに安心だ。
- POINT 3 -

車は避けて
できる限り交通機関を利用
●これだけの人が集まるので会場近隣の駐車場はすぐ満車に。駐車場に停められたとしても、ゆっくり楽しむと駐車料金の心配も…。会場は元町からすぐなので、公共交通機関を利用した方がスムーズだ。

★どうしても車でという方には、こんなアイディアも!
ポートアイランドにある『神戸どうぶつ王国』では、来園者は24時間500円で専用駐車場に車を止めることが可能!ルミナリエ会場近くの三宮駅からポートライナーで14分。夕方までのんびりどうぶつ王国を楽しんでルミナリエへ向かうのも良いかもしれない。
- POINT 4 -

『点灯時間までどう過ごす?』も
大事なポイント!
●ルミナリエの点灯時刻は、夕方17時以降。張り切って出かけたは良いけれど、点灯までに意外と時間を持て余してしまうことも…。デートの立ち寄りスポットや、ファミリーなら子供も楽しめるスポットを事前にチェックしておくことが大切!

●ルミナリエ会場の『元町』『三宮』周辺は観光スポットが満載!点灯前の時間も楽しめれば、満足感いっぱいの充実した1日になるはずだ。


定番・立ち寄りスポット

カップルにもファミリーにも
おすすめの注目スポット

『神戸どうぶつ王国』

可愛いどうぶつたちと間近で会える!
全天候パーク
トリップアドバイザーの2019動物園ランキングで第4位にランクインした『神戸どうぶつ王国』。ファミリーはもちろん、デートや友達との日帰りおでかけ先としても人気。寒い冬でも暖かな温室空間でどうぶつたちと触れ合えるのも嬉しいポイント。『三宮駅』からポートライナーで14分と、ルミナリエ会場へのアクセスも抜群!


神戸どうぶつ王国の魅力

カピバラやリクガメが園内をお散歩
自然いっぱいの空間で
思い切り動物たちと触れ合える

なんといっても一番の魅力は、たくさんの動物たちと触れ合えること。広い園内では、カピバラやリクガメ、オオハシなどの動物たちが自由に歩いており、エサをあげることもできる。『ワンタッチ』をはじめとする、触れ合いコーナーでは犬や猫、ウサギなど可愛い動物たちに癒されること間違いなし!

バードパフォーマンスショーや
ペンギンの餌やり体験
楽しみながら動物の生態系を学べる

アトラクションの中でもとくに人気なのがバードパフォーマンスショー。インコやサフクロウなどたくさんの鳥たちがスイレン池をステージに繰り広げる、迫力と感動の優雅なフライトは圧巻。ショー後は、フクロウを腕に乗せての記念撮影も。気になるイベントの時間に合わせ事前にスケジュールを組むのがおすすめ!

冬でも暖かな屋内エリアでのんびり
美しく咲き乱れる花々に囲まれて
ランチ&ティータイムも

『神戸どうぶつ王国』は、一般的な動物園と違い屋内エリアが広いのも嬉しいポイント。寒い冬でも、暖かな園内でリラックスして過ごすことができる。『フラワーシャワー』には、無料の休憩スペースやレストラン、バイキングブッフェなど充実。可愛いオリジナルメニューが人気のカフェでひとやすみしよう。

可愛いクリスマス衣装でお出迎え
<要予約>期間限定イベント
『トナカイとのグリーティングタイム』

11/30(土)〜12/25(水)の期間限定でトナカイと記念撮影ができる『トナカイとのグリーティングタイム』を開催!スペシャル衣装を着た可愛いトナカイがゲストをお出迎え。組数限定の事前WEB予約制なので、園ホームページをチェックしてみよう!クリスマス期間だけのレアイベントなので、この機会にぜひ。

ポートライナーでルミナリエへ!
入園券&乗車券のお得なセットも

神戸どうぶつ王国・ポートライナーセット券発売中
【大人】1,800円(通常の入園料1,800円+運賃580円= 2,380円) 
【シルバー】1,300円(通常の入園料1,300円+運賃580円=1,880円)
 ※シルバー券は満65歳以上の方がご利用いただけます。
【小児】 1,000円(通常の入園料 1,000円+運賃280円=1,280円) 
【幼児】 4・5歳、未就学の6歳のお子様は、ポートライナー乗車代金が無料となるためセット券の発売はありません。


ファミリー&カップル
おすすめの楽しみ方



ファミリーの場合
  • ルミナリエまで子供と楽しめるスポットがあれば…
  • 寒いので、できれば長時間遊べる屋内施設希望。
  • 家族での移動が大変なので車で行ければベスト!
カップルの場合
  • いつもとは違うスポットにも行ってみたい!
  • ルミナリエ会場までのアクセスが良いところが理想。
  • クリスマスムードも感じられるとなお良し。
カップルの場合
  • いつもとは違うスポットにも行ってみたい!
  • ルミナリエ会場までのアクセスが良いところが理想。
  • クリスマスムードも感じられるとなお良し。





ファミリーでの
おすすめの楽しみ方

ルミナリエ + 神戸どうぶつ王国

子供も大人も夢中になれる
新しい体験いっぱいの家族の休日

11:00
車で『神戸どうぶつ王国』へ
緑豊かな園内を散策
世界の花々を楽しめる園内は、暖かな春のような心地良さ。ゆっくり散策してみよう。
12:15
かわいいトナカイと
グリーティングタイム!
予約しておいたトナカイとの記念写真をパチリ!クリスマスムードにテンションもUP!
12:30
バイキングのランチに
子供たちも大喜び!
ランチは、レストラン『フラワーフォレスト』で人気の和洋中バイキングを楽しもう。
13:30
『ワオワオトーク』で
ワオキツネザルクイズに挑戦
シマシマの長い尻尾が可愛いワオキツネザルの生態を学べる『ワオワオトーク』に参加!

14:00
迫力満点!必見のイベント
『バードパフォーマンスショー』

羽ばたく音や風圧を感じるほど頭上すれすれを飛行する鳥たちの迫力に大人も子供も大興奮!
14:30
屋外の『ホースライド』で
ドキドキの乗馬体験!
大人はウマ、小さなお子様はポニーで乗馬体験を楽しむことができる。ぜひ体験してみよう!
15:00
『熱帯の森』で
カピバラえさやり&ふれあい体験
カピバラに直接餌を上げてふれあったり、一緒に写真を撮ったり、貴重な体験のチャンス!
16:00
『アルパカカフェ』でひと休み
おやつはユニークな動物スイーツで

『ハシビロコーヒー』『ワオワオロール』など、動物たちがモチーフのメニューが充実。
16:30
ポートライナーに乗って
ルミナリエ会場へ!
車はどうぶつ王国に置いたまま、会場へ。車に荷物を置いて身軽に動けるので人混みも安心。





カップルでの

おすすめの楽しみ方

ルミナリエ + 南京町 + 元町 + 神戸どうぶつ王国

メーンは、ルミナリエ!
癒し&美食&感動の充実神戸デート

12:15
ポートライナーでどうぶつ王国へ
まずはトナカイと記念写真!
まずは、サンタ衣装の可愛いトナカイと撮影!WEBでの事前予約が必要なのでお忘れなく。
13:00
色とりどりの花々と緑に囲まれ
のんびりラインチタイム
緑豊かな自然いっぱいの『フラワーシャワー』で、ピクニック気分でランチを楽しんで。
14:00
見逃せない人気イベント!
『バードパフォーマンスショー 』
どうぶつ王国で1番人気のパフォーマンスは圧巻!鳥たちの迫力のフライトを体感しよう。
14:30
ほんわか癒される
カピバラのえさやりを体験
『熱帯の森』でカピバラたちとのふれあいを。可愛い仕草に癒されること間違いなし!

15:00
可愛い小鳥たちとのふれあいに、
ほっこり癒されるひととき

人気のエリア『コンタクトパロッツ』は、まるで鳥たちの世界に迷い込んだような空間。
15:30
『コンタクトアニマルズ』では
モフモフのウサギをハグ!
カピバラに直接餌を上げてふれあったり、一緒に写真を撮ったり、貴重な体験のチャンス!
16:30
『南京町』に移動して
少し早めの夕食を楽しんで

ルミナリエが最も混み合う開始時刻を避けて、人気の中華街で少し早めに夕食を満喫。
19:00
ルミナリヘ会場の元町へ
ロマンチックな光の芸術に感動

その年のテーマや見所など、事前に知っておくと楽しみも倍増。寒さ対策もお忘れなく。
21:00
ルミナリエの感動を胸に
元町のバーで乾杯

ふたりでバーで軽く乾杯。楽しい1日の終わり、ゆったりとした時間を楽しもう。

神戸どうぶつ王国

営業時間・入場料金

営業時間】
●冬期営業時間

平日  10:00〜16:30(入国締切 16:00)
土日祝 10:00〜17:00(入国締切 16:30)

●休園日
木曜日
※祝日、年末年始は営業します。

【入場料金】
●大人(中学生以上)  1,800円
●小学生  1,000円
●幼児(4歳、5歳) 300円
●シルバー(65歳以上)  1,300円
※シルバーの方は年齢が証明できるもの(運転免許証など)のご提示を願います。
※障がい者手帳をお持ちのご本人様と介護者1名様は入園料が半額になります。


アクセス

●鉄道利用
三宮駅よりポートライナー空港方面に乗車し、14分
「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ

●タクシー
各線三宮駅からタクシー約15分
JR新神戸駅からタクシー約20分

●自動車利用
【A
】 阪神高速3号線「京橋」「生田川」インターからポートアイランド、神戸空港方面へ。

【B】  阪神高速5号湾岸線からは、ハーバーハイウェイでポートアイランド、神戸空港方面へ。
★ポートアイランドの南端「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅横にあります。空港大橋2ツ手前の交差点を右折すると300mで入り口です。
<駐車料金/24時間> 普通車(1,000台)500円 バス(35台)2,000円

ベイシャトル(高速線)利用
関西国際空港から神戸空港経由で約43分
★ベイシャトルとのお得なセット券もあり