仕事運の無い女性が
開運してお金の不安を手放す
方法を教えます!

仕事についてこんなお悩みありませんか?

  • 思うようにお給料が上がらない
  • 職場の人間関係が悩み
  • いつリストラされるか不安
  • パワハラ&セクハラが酷い
  • 産休&育休が取りにくい
  • 退職金がもらえるのか不安
  • 退職金がもらえるのか不安

あなたが一人で生きにくいのは
仕事運が悪いから!?

有名神社で仕事運アップを祈願しても運気は上がらない?
女性の社会進出が活発になっている…といっても、まだまだ待遇面では男女差が激しいと思いませんか?

実際に女性一人で生きていくには老後に不安がありますし、お金が無いから離婚できないという人も多いと聞きます。

ずっと続けられる安定した仕事かまとまったお金があれば、もっと自由に生きられるのに…という女性は大勢います。

まだまだ女性が働いて生きていくには優良な職場が少ないと言えるでしょう。

職場の環境や収入面を向上したい!と思う人の中にはいわゆる開運神社で祈願された方も多いと思います。

私自身、仕事に関してすごく悪いことが続いた時期があり、その時は日本全国のあらゆる開運神社に祈願しに行きました。

ちゃんと祈祷も受けましたし、高名な霊能者の方に鑑定していただいたこともありますし、有名なリピリチュアルカウンセラーの開運セミナーにも何十万円というセミナー費を支払って教えを受けたこともあります。

色々やってみて実感したのは、有名神社に参拝したり霊能者に鑑定してもらうだけではダメだということです!

やって損はありませんが、仕事運を上げてお金に対する不安を手放すには根本的にやり方が間違っていたんですね。

もちろん神社に通ったり、迷った時に運勢を鑑定してもらうのはいいことだと思います。

開運セミナーもあなたが充実した時間を過ごせるなら参加したっていいんです。

ただ、それだけでは仕事運は上がらないし現実も変わりません。

本当の意味で仕事運を上げて、精神的にも経済的にも安定した毎日を送りたいなら、やるべきことは他にあります!

仕事運を上げるはずが…

  • 神社で開運祈願しても叶わない
  • 開運グッズを身に着けても変化が無い
  • 自分は運が悪い方だと思うことが多い。
  • いつもお金に苦労させられている
  • 自分だけじゃなく家族も仕事運が悪い
  • いつもお金に苦労させられている

宝くじに最後の望みを賭けていませんか?

宝くじって夢がありますよね。
もしかしたら数百円の投資が数億円に化けてしまうかもしれないんですから。

でも、宝くじで高額当選する確率ってご存知ですか?
一説によると飛行機事故で死ぬ確率より低いと言われているんです。

そう考えると「当たらなくて当たり前」なんですね。
大勢の人が金運神社に宝くじ当選祈願をしますが、当たる人は本当に稀なんです。

宝くじは100円程度から購入することができるので、ついつい気軽に買ってしまいますが、年間を通して考えると結構な金額をつぎ込んでいたりします。

夢を見ることは大切ですが、宝くじのように不確かなものに投資するのは本当の意味での開運とは言えません。

そろそろ宝くじに最後の望みを賭けるのは止めにして、もっとリアルでお金を引き寄せることにチャレンジしませんか?

そのお悩みを解決します!

雇われて仕事をしている方は今の収入や職場環境になんらかの不満があると思います。

自営業の方は収入が安定しなかったり将来に不安がありませんか?

また今、働いていないという方は将来について様々な心配事があることでしょう。

最近は結婚したり出産しても働き続ける女性が多い時代です。

それは男性の仕事も不安定だということの表れなので、もしもの時はあなたが家族を支えなくてはならないかもしれません。

女性の負担が増えている割には、いざ女一人で生きて行こう!と思うとかなり厳しい状況です。

ただ、人生の悩みの8割はお金の不安から来ているといいます。

ということは、お金の不安を解消することで精神的にも経済的にもより豊かに生きていくことができるんです!

あなたの開運方法は間違っているのかも!?
仕事運を上げたい人が本当にやるべきこととは?

仕事運を上げたい、収入を増やしたいし、いい環境で仕事がしたい!条件に合った仕事に就きたい!…そう願う女性は多いと思います。

そこであなたはどんな努力をしましたか?
残業を頑張って上司にアピールした?
職場の人間関係がうまくいくよう、みんなに合わせて我慢した?
面接に受かるよう、先方の出す条件を全てOKした?
リストラ候補にならないよう、体調が悪くても無理して出社した?

そんなに無理して、得た仕事に満足できているでしょうか?
また無理して頑張ってもリストラされてしまったり、面接にすら受からないという人もいるんじゃないでしょうか?

願いを叶えるために努力するのは素晴らしいことですが、それが本当に自分の望んでいることなのか?まずは、自分の理想のビジョンをしっかりと作っておきましょう。

曖昧な願望では、神社で祈祷を受けてもパワーストーンなどの開運グッズを身に着けても、曖昧な結果に終わってしまいます。

映画のようにしっかりとした映像で自分の理想の未来をイメージしてみましょう。

中には「仕事運を上げたいから仕事運に強い有名神社を参拝した」と方もいると思います。

それも間違いではありませんが、まず参拝すべき神社は別にあります。

神様にお願い事をするには順序というものがあるんです。

願い事が叶わない、または叶うのに時間がかかるという人は、この順序を間違えているかもしれません。

開運の近道ともいえる「まずあなたが参拝すべき神社はどこなのか?」ということについては、メルマガでお伝えしています。

ごあいさつ

申し遅れましたが、ここで私のプロフィールをご紹介したいと思います。

「ふくネコ」と申します。
現在、パソコンを使ったネットビジネスを営む独身女性です。



これまで正社員、契約社員、派遣社員として様々な会社で主に事務の仕事をしてきました。

その中には倒産してしまった会社もありますし、事務とは名目だけで内容は個人宅周りの営業をやらされたというブラックな会社もありました。

私の場合、転職してもすぐに次の会社が見つかったので、幸い仕事が切れることはありませんでしたし、職場の人間関係に恵まれることが多かったので、仕事は大変でもそれほど運が悪いとは思っていませんでした。

「自分は仕事運だけはいいんだな~」と思ってましたね。

最後の会社に入るまでは…ですが。



最後の会社は長く勤めたのですが、段々と環境が劣悪になっていき、最終的には通勤できなくはないけれどかなり時間がかかる地域に移転となった上、交通費がカットになりました。
「そこまでしてしがみつくことはない」と思い、移転を機に退職を選びました。

実はこの頃、満員電車に乗ることが辛くなっていて、快速に乗れば1時間で着く距離を鈍行を使って倍の時間をかけて通勤していたんです。

元々、閉所恐怖症ではありましたが、この頃からパニック障害が始まっていたんだと思います。



この会社にいる間、次々とトラブルが押し寄せてきたことから私は開運に興味を持ちました。

運気が上がるという神社には遠方であっても参拝に行きましたし、開運できると聞けばパワーストーンやダルマや龍の置物だって買いました。

また書籍をたくさん出している有名なスピリチュアルセラピストの高額セミナーにも参加しました。

「開運以前に自分には悪霊が憑いているかも」と思い、コミック化されている有名な霊能者さんに鑑定してもらったこともありますし、前世療法や催眠療法も経験しました。

色々体験してみて分かったことがあります。


「開運したいならまず自分の意識を変えること」


慣れないとちょっと大変かもしれませんが、意識を変えることで現実世界で運気を上げることができるんです!

私が長年勤めた最後の会社を潔く辞められたのは、副業としてパソコンを使って収入を得ていたからです。

もう1つの収入源があるという安心感から「会社を辞めたらパソコンの仕事で自宅でやっていこう!」と決断することができました。

私が今の仕事に出会えたことも、またこの仕事において尊敬する師匠に出会えたことも、仕事運が開運できたからだと思っています。


今までに私が実践した開運方法や、実は全くご利益が期待できない有名出世神社の話、私が今の仕事で独立起業するまでの体験談については「無料メルマガ」にてご紹介しています。

興味のある方は是非、ご一読ください。

仕事運の開運方法や女性一人でも自活できる方法を解説しています。


年齢が上がるほど会社を辞められない?女性の離職率の現実

一昔前には女性はクリスマス前(25歳まで)には結婚して、会社を辞めるのが普通でした。

結婚しても出産しても仕事を続けるのは教師や看護師など、資格が必要な職種のみ。

だから「腰掛け」と言われ、結婚することを「永久就職」言ったんですね。



時代が変わって、今はほとんどの女性が結婚や出産をしても仕事を続けています。

生涯独身を貫く女性も増えました。

それだけ女性の労働力が必要とされている時代になったわけです。



ところで女性の離職率ってご存知ですか?

年齢別に見てみると19歳以下が45.0%、20~24歳が28.6%、25~29歳が22.3%、30~34歳は17.9%、50~54歳の11.1%まで下がり続け、60~64歳に20.2%、65歳以上に18.2%と再び上昇します。

※参照元:厚生労働省ー平成28年雇用動向調査結果の概況 



若いうちは退職しても売り手市場ですが、年齢が上がるほど正社員での再雇用が難しく、扶養家族が増えたり、生活レベルが上がっているので辞めたくても辞められなくなるのが現実です。

60歳では一旦定年を迎え、同じ仕事でもお給料が下がってしまうことから離職する人が多いようです。

それはそうですよね。

同じことをしているのに報酬が下がるのなら、別の仕事を考える人もいるでしょう。

年齢が上がると選択できる職種も限られてきますし、より自由度が無くなっていきます。

会社を辞めたくても辞められないのは「次が無い」から!

離職率が低いことはいいことかもしれませんが、今の状況に本当に満足して働いていますか?

会社を辞めない事と会社に対する満足度は必ずしも比例するとは限りません。

実際のとこは「ここを辞めたら次の就職先が無いから」という人が大半なのではないでしょうか?

特に年齢が上がれば上がるだけ、次は見つけにくいものです。

当然、お給料は下がりますしボーナスの査定だって一からやり直し。

今より下がった条件からのスタートになる上、新しい仕事を覚えたり、職場の人間関係も一から構築しなくてはいけません。

そういったリスクと天秤にかけると、今の会社に不満があっても簡単には辞められないですよね?

長く勤めれば勤めただけ、ボーナスや退職金に期待できますし。

私のように会社が倒産した場合は、退職金どころか最後のお給料すら怪しくなってしまうこともありますけど☆

世の中に「絶対大丈夫」ということはありません。

常にリスクに備えておくことが大事だと思いますよ。

お金の不安を手放せる複業のススメ

会社という組織に属していると仕事をすればお金はもらえますが、倒産やリストラ、サービス残業、予期せぬ転勤などのリスクも伴います。

また、職場の人間関係に悩まされる人も多く、会社に入れば安泰とも言い難いようです。

と言っても、自営業なら自由なのか?というと、経営そのものが自分の肩にのしかかって来ますし、従業員を雇えば彼らの生活も保証しなくてはなりません。

リクスが少なくて自由な仕事なんて、そうあるものじゃありませんが、今はネットの時代!

パソコンを使って自宅でできる仕事なら、最低限のリスクで自分に合った働き方ができるんです!

そしてこの仕事の素晴らしいところは、何歳からでも始めることができて、頑張り次第では月収100万円以上も目指せるという点です。

正直、ここまで可能性のある仕事って他には無いと思いますよ!

自宅で働ける起業家を目指すのに大切なのは「誰に習うか?」


実は私、この仕事はブランク期間を含めると結構長く続けています。

最初は自分で色々と調べて自己流でなんとなくやってみたところからなので、今から10年以上前には既に始めていました。

でも、生活できるレベルまで稼げるようになってきたのは5年くらい前からです。

といっても5年前は収入が全く安定せず、10万円くらい稼げるようになったと思ったら翌月ゼロになってしまうこともありました☆

これはかなりメンタルを削られましたね。


だってここまでくるのに、色々な教材を購入したり、コンサル料として数十万円払ったこともあったからです。

トータルで考えるとマイナスだったんじゃないでしょうか?


そんな私が変わったのが、今から3年前です。

生涯の師匠とも呼べる先生と出会ったんです。

この先生に習って、まさに目からウロコが落ちました!!

当時の私は主にブログを書いて収入を得ていましたが、このブログの書き方1つにしても効果的な戦略があったんです。

どうしたらサイトのアクセスが伸びるのか?
どうしたら成果が伸びるのか?
ライバルサイトを抜くにはどうしたらいいのか?

普通なら人には教えたくないようなレアな情報も惜しみなく伝授してくださる先生です。


お金を払えば個人指導してくれる人はゴマンといます。

でも、50万円払っても肝心なことは教えてくれなかった人もいますし、逆にこちらのネタをパクってしまう酷い人もいました。


そう!パソコン1つで稼げる起業家を目指すなら「誰に習うか?」という点が重要なんです!


この仕事は正しく学んで実践すれば結果が出せますし、無限の可能性があるので他人のネタをパクったり競合しなくとも成果を出せます。

自分の好きなジャンルで勝負できますし、自宅でもカフェでも作業することができます。

自営業の方は今の仕事の集客にも役立てることができるのがこの仕事の強みです。


あなたものこの無限の可能性を秘めた仕事に挑戦してみませんか?



このような感想をいただいています!

間違いだらけの開運方法に唖然☆

T様
スピリチュアルなことが大好きで、今まで色々な開運神社巡りをしました。
でも仕事運は一向に上がらず無職の毎日が続きました。
ふくネコさんのメルマガを読んで、自分は流行の開運情報に踊らされていたんだな~と実感。

今はパソコンにチャレンジしつつ求職活動をしていますが、もしかしたらこのままこちらに集中して一本でやっていくかもしれません。
自分の得意な分野で勝負できるこの仕事が今、楽しくて仕方がないんです。
こんな世界があったことにびっくりしています!

仕事をしたい子持ちママの救世主!

K様
通勤が大変だったので出産を機に会社を退職しました。
「パートでいいから仕事をしてほしい」とダンナに言われ、近所で探すも条件にあった仕事が全く見つからず、途方に暮れていました。

そんな時、こちらでパソコンがあれば自宅でもできるという仕事がある知って興味を持ちました。
すぐに成果が出るとは思っていませんでしたが、思ったよりも早くに最初の売上が出て、正直驚きましたね!
覚えなくてはならないことも多いですが、やりがいのある仕事です。
時間が自由に使えるのが子持ちママには嬉しい限りです。

主人も興味を持ち始めてしまいました!

M様
共働きの夫婦ですが、お互いに昇給が頭打ちになって困っていました。
仕事運が悪いのかな?と思い、休日は夫婦で開運神社巡りをする日々。
こちらのメルマガで自宅でできる複業を知り、興味を持ったので早速挑戦してみました。
主人は最初「詐欺なんじゃないか?」と疑っていましたが、売上が発生して実際に報酬が振り込まれると「俺もやりたい!」興味津々!
夫婦で作業したら二馬力で頑張れるので、私としても嬉しい限りです。

お金の不安が減って来たら、夫婦のケンカも減ってきたように感じます。
いかにお金のことで揉めていたかって話ですよね。
まさに人生の悩みの8割はお金で解決できるのかもしれません。

今までネットビジネスは男性向けだと思っていました

N様
ノマドワーカーに憧れていましたが、パソコンを使って自宅で起業できるって男性向けの仕事だと思い込んでいました。
女性でも成功されている方が大勢いると始めてみて知りました。
実際にやってみると女性にこそ向いている職業だと感じますね。

ネットビジネスをする人が開運できるといわれる某有名神社に参拝に行こうと思いましたが、まずはふくネコさんがメルマガで紹介されていた神社から順を追って参拝しようと思い直しました。
闇雲に開運祈願をしても仕事運って上がるものじゃないんですね。
開運方法もこの仕事の仕組みも、すごく納得がいきました。
あとは実践あるのみです!

仕事をしたい子持ちママの救世主!

K様
通勤が大変だったので出産を機に会社を退職しました。
「パートでいいから仕事をしてほしい」とダンナに言われ、近所で探すも条件にあった仕事が全く見つからず、途方に暮れていました。

そんな時、こちらでパソコンがあれば自宅でもできるという仕事がある知って興味を持ちました。
すぐに成果が出るとは思っていませんでしたが、思ったよりも早くに最初の売上が出て、正直驚きましたね!
覚えなくてはならないことも多いですが、やりがいのある仕事です。
時間が自由に使えるのが子持ちママには嬉しい限りです。

開運は小さなキッカケから

会社勤めしかしたことの無い人にとって、パソコンを使って自宅でという仕事は未知の世界だと思います。

「自営業なんて無理!」

私も最初は一人でやっていくことに不安だらけでした。

だからこそ仲間を求めて色々なセミナーに申し込んでしまったんです。

結局、その当時のメンバーで稼げるようになった人はほとんどいません。


人はうまくいかないと開運祈願に縋ったり神頼みに走ったりします。

私は目に見えなくとも神様は存在していると思っています。

でも、神様は頑張らない人は応援してくれません。


「私は絶対パソコン1つで成功する!」

そう信じて必死に努力する人には本物の情報が見つけられると思います。

私が今の師匠に出会えたのも、開運方法について見つめ直したから。

必然だったと思えます。

「全然、開運できない」という人は、努力する方向が間違っているんです。


このちょっとしたキッカケが、あなたの運命を大きく変える可能性があります!