2019年おすすめ秋ドラマ『G線上のあなたと私』キャスト紹介と裏話

TBS系火曜ドラマ【G線上のあなたと私】の概要とは?

TBSの火曜ドラマ【G線上のあなたと私】は2019年10月15日スタートの新番組です。人気の女性漫画家「いくえみ綾」のマンガを実写化した連続ドラマです。実は、人気ドラマ「あなたのことはそれほど」という番組でも、「いくえみ綾」と「波瑠」はタッグを組んでおり、これが2回目のダッグ連続ドラマ。2回目と言う事もあり、視聴者の期待を呼んでいます。

その他のキャストはどうなの?

その他のキャストも、波瑠さん、中川大志さん、松下由樹さん、桜井ユキさん、鈴木伸之さん、滝沢カレンさん、夏樹陽子さん、森岡龍さん、真魚さん、小木博明さん、小西はるさん、矢崎由紗さん、と、超豪華メンバーで構成されています。

キャストの前に相関図をみておこう

とても豪華な俳優陣ですね。基本的には「恋と友情の物語」と言う事で、どの俳優がどんな役で、どんな人間関係を繰り広げて行くのか楽しみです。それではキャストを一人づつご紹介していきます。

キャスト紹介

小暮也映子(こぐれやえこ)/波瑠

「小暮也映子」は、主人公であり、寿退社の直前に婚約破棄をされる人物。そんな不幸な現実に小暮也映子はとても落ち込みます。そんなある日、ショッピングモールに立ち寄った際に運命的に出会った生演奏があります。それが「G線上のアリア」という曲でした。彼女はその曲が忘れられず、バイオリン教室に通い始めます。この衝撃のパプニングから物語が始まります。

加瀬理人(かせりひと)/中川大志

「加瀬理人」は、也映子のバイオリン仲間。肩書きは学生。自分の兄である、加瀬侑人(かせゆうと)の元婚約者に恋をしています。恋愛には不器用なイマドキの学生ですが、この複雑な相関図の中で何やら問題を起こしてくれそうです。

北河幸恵(きたがわゆきえ)/松下由樹

「北河幸恵」は、也映子のバイオリン仲間で、平凡な主婦です。しかし、姑問題と戦っており、息抜きやストレス発散のため、、バイオリン教室に通っています。大人の考えを持っているので、人間関係も冷静な立ち回りで客観的な判断で物事を解決していけそうですね。

加瀬侑人(かせゆうと)/鈴木伸之

「加瀬侑人」は、バイオリン教室の講師。理人の兄であり、眞於と婚約破棄した男です。また、婚約破棄をした相手、眞於は、理人が恋心を寄せる女性。優しくモテるが、行動派タイプなので、色々と事態をいい感じに悪化させてくれそうですね。

久住眞於(くずみまお)/桜井ユキ

「久住眞於」は、也映子たちが通うバイオリン教室の講師であり、理人が恋をしている女性。まさに「いい女」という女性で、清楚で美人。侑人の元婚約者。自分からあまりアクションを起こしませんが、後半でなにか波乱を起こしてくれそうですね。

加瀬芙美(かせふみ)/滝沢カレン

「加瀬芙美」は、侑人の奥さんです。侑人が眞於との婚約破棄をした直後に結婚した女性。役柄は一般的であるが、「滝沢カレン」天真爛漫な雰囲気をそのまま役でも起用しているので、面白いキャラになっています。

清水結愛(しみずゆうあ)/小西はる

「清水結愛」は大学生。理人と同じ大学に通っていて、理人ことが好き。バイオリンには興味がないが、理人とはバイト先も同じなので、チャンスはたくさんあります。ここの関係はどうなるのか見ものです。

村野智史(むらのさとし)/森岡龍

「村野智史」は、也映子と結婚する予定だった男。也映子が寿退社をする直前で「他に好きな人がいる」という理由で婚約破棄をした男です。

渡辺晴香(わたなべはるか)/真魚

「渡辺晴香」は、也映子のいとこ。すでに結婚をしていて幸せ。職業は美容師。

主演「波瑠」の裏話・・・

裏話とは、今作主演の「波瑠さん(28)」と「高畑充希さん(27)」のお二人。両者が火花を散らす理由は、人気女優となったタイミング的にも、ライバル視しているとの噂。さらに「第41回エランドール賞」でも二人はニアミスだった。さらに、俳優の「坂口健太郎さん(28)」は、「波瑠さん(28)」と交際したあとに、「高畑充希さん(27)」とも交際。交際の人物までライバル、と言う事です。
そんな中、今回の秋ドラマ。波瑠は「G線上のあなたと私」、高畑は「同期のサクラ」と言う事で、この裏話を知っている人の中では、このような期待が高まっています。

まとめ

「G線上のあなたと私」のキャストから裏話までご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?また一段と楽しみになってきたかと思います。しっかりと毎回ちゃんと見るか録画などして見逃さないようにチェックしてみてくださいね。

もし「見逃してしまった・・・」という事があった場合の、オススメの無料ドラマ視聴サイトを記載しておきます。見逃してしまったり録画をし忘れた時の参考にしてみてください。

「ドラマ動画の國」
https://teiichi.jp/gsenjou-douga/