夏休み直前に慌てて予定を立ててみたものの、
気づけば泊まりたいホテルは満室、料金も高騰…
そんな経験ありませんか?

1ヶ月前くらいに予定が決まれば、旅の選択肢も広がります。
今年は夏先取りで楽しい家族旅行の予定を立ててみましょう!

夏休みの家族旅行先』
選び方の
ポイント

POINT 1
混雑の中、動き回るのは大変!
滞在して楽しめるところ
夏休み期間は、どこの観光地もある程度は混雑するもの。行きたいスポットが点在していた場合、移動の際の渋滞や駐車場探しに時間を取られ、スケジュールが狂ってしまうなんてことも。夏休みのおでかけ先は、一箇所で一日中楽しめる滞在型リゾートがおすすめです。
POINT 2 
子供の感受性を育む
とっておきの体験をさせられる場所
子供の頃、旅行先で体験したことや驚いたことは大人になっても忘れずに覚えているものです。息をのむような美しい風景を眺めたり、非日常のワクワクするような体験をしたりするのが、旅の醍醐味。子供の感受性を刺激するひとときを過ごしたいものですよね。
POINT 2 
子供の感受性を育む
とっておきの体験をさせられる場所
子供の頃、旅行先で体験したことや驚いたことは大人になっても忘れずに覚えているものです。息をのむような美しい風景を眺めたり、非日常のワクワクするような体験をしたりするのが、旅の醍醐味。子供の感受性を刺激するひとときを過ごしたいものですよね。
POINT 3 
自宅からアクセスがよく、
行き帰りの移動で疲れないこと
夏休み時期の移動は渋滞や混雑が付きまとうため、「旅行は楽しかったけれど、行き帰りの移動で疲れてしまった」というのもよくある話です。また、飛行機代など交通手段の料金も高騰しがち。夏休み時期は、あえてアクセスの良い近場の観光地で過ごすのがおすすめです。
POINT 4 
せっかくなら、家族旅行向けの
お得なプランがあるホテル
思い出作りの場でもある夏休みの家族旅行。お金に代えられない価値はありますが、できる限り出費を抑えたいというのも本音です。いつもより早めに予約することで、「早期予約割引」などお得なプランを用意しているホテルもあります。計画的なご予約がお得です。
POINT 4 
せっかくなら、家族旅行向けの
お得なプランがあるホテル
思い出作りの場でもある夏休みの家族旅行。お金に代えられない価値はありますが、できる限り出費を抑えたいというのも本音です。いつもより早めに予約することで、「早期予約割引」などお得なプランを用意しているホテルもあります。計画的なご予約がお得です。

こんな条件を満たす夏休みの家族旅行先は…

『アカオリゾート』がおすすめです!


都心からわずか45分の観光地・熱海。賑やかな市街地から少し離れた景勝地「錦ヶ浦」に広がる約25万坪の広大な『アカオリゾート』は、敷地内に2つのホテルとビーチプールやガーデンを有する一大リゾートエリアです。特に夏休みは期間は、ご家族連れで楽しめるスポットやイベントが満載!ぜひ今年の夏は家族みんなで『アカオリゾート』で過ごしませんか?

夏の『アカオリゾート』
家族で楽しみたい5つの魅力

1. 夏のアカオリゾートならではのアクティビティ満載

一番人気は、目の前に広がる海を囲っただけのホテル直結の“天然プール”。海の上に建つというホテルニューアカオの立地だからこそできる唯一無二のアクティビティです。その他、「アカオビーチリゾート」内には小さなお子様も楽しめるシーサイドプールもあり、大人も子供も海水浴や水遊びを思いっきりお楽しみいただけます。

2. 楽しみながら大自然に触れ、学べるイベントがある

お子様の学びの場となるようなイベントが多いのも魅力のひとつ。例えば「アカオハーブ&ローズガーデン」では『大発見!森の探検隊』と称して、様々なミステリーに挑戦しながらガーデン内の動植物を観察し、秘密基地を目指すイベントを開催しています。その他、自由研究にもおすすめな自然素材を使った工作体験なども人気です。

3. 万が一雨でも安心!ホテル館内でイベント多数開催

せっかくの家族旅行、もちろん晴れて欲しいですが、万が一雨が降ってもアカオリゾートは安心です。「段ボール迷路」や「ボールプール」、「アカオお祭り広場」など子供が楽しめる屋内イベントを開催。射的や卓球などが揃う「にぎわい横丁」は、大人にとっては懐かしく、子供にとっては新鮮で、つい夢中になってしまう空間です。

4. 絶景の露天風呂やオシャレなカフェで大人も大満足

“海に繋がる露天風呂”として話題の新大浴場「スパリウムニシキ」をはじめ、隈研吾氏が設計した一本の木のようなデザインと、相模湾が一望できるデッキが人気の「COEDA HOUSE」など、子供だけではなく、大人も楽しめるものが多いのもアカオリゾートの特徴。海に向かって飛んでいくような「空飛ぶブランコ」も人気。

5. 朝8時〜チェックイン可能!熱海・伊豆観光拠点に

2つのホテルは朝8時からチェックインが可能です(客室のご利用は14時から)。荷物を預けて丸一日リゾート内で過ごすもよし、身軽になって熱海・伊豆観光に出かけるもよし。アカオリゾートを拠点に夏の家族旅行を思いっきりお楽しみください。リゾート周辺には、「熱海城」や「初島クルーズ」など見どころもいっぱいです。
ホテルニューアカオ
海の上に建ち、相模湾・熱海の町並みを両サイドに見渡す全国的にも珍しい立地のホテルです。創業40周年を迎えた館内は、昭和に生まれたホテルらしい豪華絢爛なしつらえで、巨大なシャンデリアやきらびやかな調度品が並びます。海を望むシアターレストランでは、夏休みの間、ファミリーバイキングも開催しています。
ロイヤルウイング
錦ヶ浦の高台に建つ、上質な癒やしをテーマにしたリラクゼーションホテル。眺望抜群の館内では、中国やシルクロードの美術品の展示や、ピアノ・ハープの生演奏などが行われ、ラグジュアリーな空間が広がります。家族水入らずで利用できる広めの貸切風呂も人気。夏休みのご夕食はファミリーバイキングをご用意しています。
ロイヤルウイング
錦ヶ浦の高台に建つ、上質な癒やしをテーマにしたリラクゼーションホテル。眺望抜群の館内では、中国やシルクロードの美術品の展示や、ピアノ・ハープの生演奏などが行われ、ラグジュアリーな空間が広がります。家族水入らずで利用できる広めの貸切風呂も人気。夏休みのご夕食はファミリーバイキングをご用意しています。