開発工程で手軽に脆弱性検査を!

開発者のためのクラウド型Web脆弱性検査ツール「VAddy」

VAddyはいまもっとも手軽なWebアプリケーション脆弱性検査ツール。これまでの検査ツールのような複雑な設定は必要ありません。サインアップから最短10分で検査を開始できます。

2週間無料トライアル

これまでの検査ツールにうんざりしたことはありませんか?

OWASP ZAPなどのWeb脆弱性検査ツールはセキュリティエンジニアが使うことを想定しているため、開発者が使いこなすにはセキュリティの検査の知識と複雑な設定が必要でした。

VAddyはそうしたWeb脆弱性検査ツールの「めんどくささ」を全て取り除きました。 

ブラウザでの簡単な操作だけで脆弱性検査を始められるVAddyは、Web開発者自身によるWeb脆弱性検査を実現しました。

2週間無料トライアル

VAddyの特長

圧倒的スピード

VAddyが検査するのは本当に対策が必要な脆弱性だけ。しかも検査したいURLやパラメータだけを簡単に検査できるので、もう検査に何時間も待つ必要はありません。

検査の自動化

VAddyはCIツールとの連携を可能にしました。JenkinsやTravisCI、CircleCIなどのCIツールに組み込んで脆弱性検査を自動化

月額固定料金

最短一ヶ月からご利用頂けるVAddyは月額$60からの固定料金制。予算を気にすること無く何度でも気の済むまで検査することができます。

あらゆる言語/フレームワークに対応

VAddyはOWASP ZAPやAppScan、VEXなどと同様の「動的検査」と言われる検査手法を用いています。したがってWebサーバー上で動いているWebアプリケーションであれば言語やフレームワークを問いません。

またOWASP ZAPやAppScan、VEXなどと異なり、クラウド型のサービスなのでソフトウェアをインストールする必要もありません。

2週間無料トライアル

SaaS型WAF国内シェアNo.1の「Scutum」で培われたノウハウ

Scutum」の開発/運用の他、 複数のセキュリティ関連会社にも技術提供を行っている株式会社ビットフォレストの開発チームがVAddyの開発/運用を担当。
長年の経験で培われた技術と経験がVAddyに投入されています。

全世界58ヶ国以上で利用されています。

プラン

FAQ

Q
支払い方法は?
A
クレジットカード(Visa,Master)または銀行振込(Professionalプランのみ)でのお支払になります。 
クレジットカード払いの場合、毎月1日ごろにご利用のプラン/オプションに基づいた金額が米ドルにて自動決済されます。Professionalプランをご利用の場合のみ銀行振込でもお支払いいただけます。
Q
最低利用期間は?
A
1ヶ月とさせて頂いています。 
プランをアップグレードの翌月以降であればお好きなタイミングでプランを一時休止することができます。 有料プランの利用を中断されたい場合は、アカウントを一時休止状態にすることによって次回のご利用までアカウントと既存のクロールデータを保持することができます。
Q
使い方を教えてほしい
A
毎週木曜日に個別相談会を開催しています。
Q
どんな企業で使われていますか?
A
自社サービスを提供している企業を中心に全世界58ヶ国以上で使われています。特にセキュリティエンジニアを確保できない小規模なスタートアップで多く利用いただいています。
ユーザーインタビューはこちらから
Q
海外の会社ですか?
A
100%日本の会社です。安心して日本語でお問い合わせください。
Q
支払い方法は?
A
クレジットカード(Visa,Master)または銀行振込(Professionalプランのみ)でのお支払になります。 
クレジットカード払いの場合、毎月1日ごろにご利用のプラン/オプションに基づいた金額が米ドルにて自動決済されます。Professionalプランをご利用の場合のみ銀行振込でもお支払いいただけます。