LOVEらぼキッチンこども料理教室
TEL. 0986-77-2546
〒885-0075 宮崎県都城市八幡町11-7

4日間集中講座!料検から「こどもの生きる力」を親子で学ぼう!

こどもの味覚は3歳までに作られ、
10歳までには脳の8割が完成されると言われています。

親元をいつかは離れる子ども。親元を離れた時から、日々の食事が毎食ファストフードではお子さんの体調も心配になります。

してあげたくてもできない時は必ずくるので基本の知識を学び「自炊力」を身につける事は机の勉強とはまた違ったものです。

自分で自分の体調を食事から管理できるように準備してあげることはお子様への「未来への贈り物」だと思っています。

料検(料理検定)とは?

料検とは、家庭料理技能検定のことです。

家庭料理技能検定は「女子栄養大学」が主催し、健全な食生活を支える家庭料理に係る技能の普及を図り、その振興を期するとともに、健康と食生活の向上、食育の推進に資することを目的として行われている大人向けの検定です。

30年近くの歴史ある試験ですが、平成29年 「家庭料理技能検定」に5級と準1級が新設されこども達も挑戦できるようになりました。

こちらの料検は文部科学省、厚生労働省の後援です。

どんな学びがあるの?

食生活に関する正しい知識をもつことはもちろんのこと、包丁を手にし、味が良く、見た目にも美しく、栄養バランスのよい料理が作れるようになり、日常で実践されることが健康にもつながっていきます。

小学生の間にしっかりとした心と体づくりをすること、そして一生がい、健康な日常生活を送ることができる食の知識を身につけることができます。

宮崎日日新聞にも掲載されました。

(記事の内容)

2017年11月19日女子栄養大学主催の家庭料理技能検定宮崎県で初めて開催されました。

LOVEらぼキッチンでは正しい食生活のしかたや、伝統的な食の文化を身にけるため小学生のみなさんに「料検」をすすめる活動を現在していますが、今回4名のこども達(3年生、4年生)が2か月間親子で勉強して、合格することができました。

楽しい!楽しい!とこども達も勉強してくれました。

平成30年度は6月17日(日)に宮崎県でも開催されます。

100名のこども達が受験してくださることを目指します!

家庭料理技能検定に合格したお母様の声

お母様M様
いつも楽しくお料理を親子で学んでいます。いつもとは違うお勉強でしたが、色々なことを学びこどもの興味も短期間で広がり驚いていますみんなで合格できて本当に嬉しいです!!
ありがとうございました。
お母様H様
合格できたことは嬉しいですが、それ以上に料理や食の基本を親子で、学べてすごく良い機会になりました。小学生でこのような一生役に立つことを学べるなんて、ありがたいです。
親子で学べる貴重な時間になり、そんな機会を作ってくださりありがとうございました!!

4日間集中講座の概要

当講座は平成30年6月と11月に行われる家庭料理技能検定5級の合格を目指して、食生活や栄養、献立、調理の基礎をこども達にわかりやすく説明し、普段の生活に生かしてもらうことを目的としたカリキュラムです。

料理初心者のこども達でも理解しやすいように説明し、クイズも交えたり楽しく学んでもらうことにより、料理することが好きになり、食にも興味を持ってっもらえる講座になっています。


◇対象 
平成30年度に宮崎県・鹿児島県に在住する新小学1年生~中学3年生

◇講座の回数 4回(講義3h)+課題提出2回

◇定員 1グループ4名様

◇場所 都城市(LOVEらぼキッチン)

講座受講料

19, 800円税込
(テキスト代別途1500円)

 入会金など不要です。
 現在、こども料理教室に通われている生徒様は
 割引があります。)

 受講料は事前振込みをお願いしています。
 口座番号などは追ってご連絡します。

講座の内容

全4回の講座と課題提出が講座の内容ですが、テキストをもとに座学で学び、実際の基本的な調理も実技で行います。

1日目 講義 食生活と栄養
     実技 計量の仕方を学びながら、鍋炊きご飯・
           出汁とりの基本と味噌汁の作り方

2日目 講義 献立の立て方・
     調理と衛星(調理の手順)
     実技 切り物を学び、茹で野菜のサラダ
        (手作りドレッシング)と炒り卵の作り方
 
3日目 講義   調理と栄養
      (材料について・調理の基本)
     実技   1汁3菜に挑戦!
          青菜のおひたし、こふき芋、野菜炒めの作り方
 
4日目 講義 (調理の基本・まとめ)
    実技 ランチプレートを作り方 

講座の開催日程(予定)

次回開催予定

少人数制で行いますので、お申込みのグループの講座に
参加していただきます。

5級 第1グループ 

①7月22日(日) 10:00~13:00

②8月19日(日) 10:00~13:00
                        
③9月 2日(日) 10:00~13:00
          
④9月16日(日) 10:00~13:00


5級 第2グループ 

①7月22日(日) 13:30~16:30

②8月19日(日) 13:30~16:30
                        
③9月 2日(日) 13:30~16:30
          
④9月16日(日) 13:30~16:30


「こどもが自分で食を考える」こんな未来が待ってます。


☑食生活の大切さ、食へのありがたさを意識できるようになる

☑栄養や献立について、こども自身が考えられるようになる

☑学んだことがこどもの一生涯役に立つ知識になる

☑ご飯の炊き方、出汁の取り方など基本を実技で学べるので家でもすぐに実践でき自炊力がつく

☑食事を作ることを親子で楽しめるようになる

☑食も心も自分で選択できる食を選べるようになる


この講座を受けて、家庭料理技能検定に挑戦していただくことで得れるものは「食の知識」だけではありません。

食を整えていく、基本的な考え方を知り「生きる力」のベースをこども自身が作れるようになってきます。


料理は他のどんな習い事とも種類が違います。

お料理には、ワーキングメモリー・段取り力・想像力・暗記力・集中力・親子のコミュニケーション・自己肯定感・自己効力感など幼児に必要な教育のすべてが詰まっているといっても過言ではありません。生きていく上で大切な「自己肯定感・自己効力感」が「おいしい!すごい!」家族のその一言で育むことが出来るのです。

またお料理を習うのはほとんどの方が「自分の為」だけではありません。大切な家族、こども、親や恋人・・愛する誰かに作ってあげることで喜びを倍増させることができるのです。

そして1度覚えた料理を何度も作り、何度も喜ぶことができる。

早い時期に覚えた分だけ、ずっと役にたっていけるでしょう。


「講座」を学んでほしいのはこんな方です。

当講座は小学1年生~中学3年生のお子様向けです。

食について基礎をこどもに学ばせたい!

☑毎日の栄養バランス、献立の考え方を知りたい!

☑自炊力があるこどもにしたい!

☑親子で食の学びを深めたい!

☑目標を持って、親子で達成感を味わいたい!

こんな気持ちをお持ちで子育てをされている方に
選んでいただきたい講座です。

よくあるご質問(Q&A)

Qこどもにほとんど料理をさせてことがないですが大丈夫ですか?
基本的なことをゆっくりご説明させていただき、クイズ形式だったり、料理の実践をいれたり、こどもさんが楽しめるような内容になっているので安心してお申込下さい。

Q今は年長さんですが、受講可能ですか?
今春1年生になる予定であれば受講可能です。実際の試験問題も「ふりがな」がふっていますので問題がわからないということはありません。秋にも試験は実施するので秋合格を目指してゆっくり勉強していただく選択もございます。

Q講座は親子で参加ですか?
講座はお子様のみの参加で大丈夫ですが、お母様が見学されても大丈夫です。小さな弟、妹様がご一緒で騒がれる場合は講座を受けているお子様の集中力が切れてしまうので、外でお待ちいただくこともあります。

Q講座の日程に全て参加可能か新学期にならないとわかりません。
講座は少人数で行いますので、受講生のご都合を伺い、同意をいただき、日程を変更させていただく場合もございます。

Q大人だけの受講は可能ですか?
現在はお子様のみの講座になっております。

Q入会金は必要ですか?
この講座の入会金はございません。

Qキャンセルは可能ですか?
講座代金の受領後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。

「食べることで生きるを学ぶ!こどもの為の3つ星レシピクリエイター」 
江夏 敬子

「こどもの為の三ツ星レシピクリエイター」こども料理教室LOVEらぼキッチンを主宰。

食生活アドバイザー、調味料マイスターなどの資格をもち、女子栄養大学の認定料理教室の講師でもある。宮崎県唯一の飾り巻き寿司インストラクターで資格の認定講座なども行っている。レギュラー番組「美味しい招待」に出演をしたり都城市と商品開発なども行う。お料理を通してこども達に「食べることは生きること!」を伝える活動をしている。

LOVEらぼキッチン

宮崎県都城市八幡町11-7


受付時間:9:00~17:00