なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

こんなお悩みはありませんか?

  • 男は仕事、女は家庭という考えに違和感がある。解放されたい。
  • どこか自信がなく、パートナーの意見を優先してしまう。
  • パートナーに嫌われたくないので、機嫌を取ったり、同調する。
  • 同じ目線で話し合いたいと思いながら、ついパートナーを立てる。
  • パートナーとの関係はわるくはないが、胸につかえる感じがする。
  • 出来れば口に出さずに、パートナーに察して欲しい。
  • パートナーと仲良くしようとすると、疲れる。
  • 変わり映えのしない毎日がつまらない。
  • 自分やパートナーを面倒なタイプだと思う。
  • ライフステージが変化し、これまでの生き方、考え方を変えたい。
  • どこか自信がなく、パートナーの意見を優先してしまう。

まずはお気軽に
LINE de 夫婦関係相談

ちょっと聞いて欲しい、
こんな事話してもいいのかな、
あなたの一歩が夫婦関係改善の一歩です。


0円

ごあいさつ

はじめまして。
夫婦会議サポーター™かのんです。
パートナーとなら、もっと面白い人生を創ることが出来て、分かち合うことが出来るはずなのに、「夫は仕事・妻は家庭」という性別役割分担の考え方で二の足を踏んでいませんか。


パートナーに本音を伝えたら、関係が壊れてしまうと思って、
口にするのが怖くなったり、諦めていませんか。


そんな時は夫婦会議®︎がおススメです。
パートナーとの対話を一冊のノートがマイルドにします。


何度もパートナーと向き合うことは、エネルギーを使います。
どうぞ楽しく対話するために、夫婦会議ツールであるノートと、夫婦会議サポーター™をご活用ください。


夫婦ふたりの日常会話では、なかなか進まなかった話も、ググっとスムーズに進みます。


「わたしたちとして、どうするか」
この問いについてパートナーと伝えあうことで、どんどんふたりの関係が深まっていきます。


時に、過去や周りの環境・自分自身と対峙しながらも、対話を通してパートナーとの関係をより強固なものにすることは可能です。


"夫は仕事・妻は家庭という性別役割分担の考え方を脱却して、
夫婦が諦めず、わたしたち夫婦で良かったねと思えるようにサポートしたい。”


この想いが夫婦会議サポーター™として「夫婦」がテーマの仕事をする理由です。


どうぞよろしくお願いいたします。

夫婦会議®︎とは

『夫婦会議』とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。


自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではなく、「わたしたち」で答えを創っていくためのもの。


特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。

家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものです。大切なことを前向きな気持ちで対話していきましょう。

※『夫婦会議』はLogista株式会社の登録商標です。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

《Point》土台は「世帯経営」

夫婦は「世帯の共同経営者」。
「世帯経営」とは、“わたし”だけでなく“わたしたち”で未来を創るという姿勢で、夫婦の理想をカタチにする思考法です。


「わたしたち」を主語に夫婦会議を行うと効果的。回を重ねるほどに、「わたしたちとして、どうする?」という共同経営者感覚が育まれ、新たな夫婦の協力体制が築かれていきます。 


「僕が、私が」とお互いの主張を競い合う関係から、「わたしたち」として協力し合える関係へ。

"夫婦で子育て"を実践していく上で、取り入れてほしい考え方です。

※「世帯経営」はLogista株式会社の商標登録です。

※「世帯経営」はキャリアデザインの観点に基づく思考法です。あらゆる世代のご夫婦にお役立ていただけますが、夫婦関係の土台が形成される初期段階(結婚前〜妊娠・産後・育児期)に取り入れていただくことをおすすめしております。

《Point》夫婦会議®︎は「対話」が要

「対話」とは、価値観の違いを尊重し、互いに納得のいく結論を導き出していくコミュニケーションのことです。


日常的な「会話」や互いの意見を出し合う「議論」はもちろん大切ですが、家族のカタチが変わる妊娠・産後・育児期は、ふたりが納得できる答えに向けて話し合う「対話」の重要度が増します。

なぜならこの時期は、決めることの連続であり、あらゆる場面ですれ違いが生じやすくなるから。


実際に、ビジョン、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容と健康、祖父母との関係など、多様なテーマで現実に向き合い、新たな夫婦の協力体制を築いていくことは容易ではありません。

時には、「言えば喧嘩になる」「気まずくなる」という場面もあるでしょう。


しかし、ネガティブな感情を乗り越えていく中で、「夫婦の信頼関係」も深まります。生涯を共に歩むと決めた相手に対して自分の感情や考えをきちんと伝え、大切なことは話し合って決める。


夫婦会議で、そんな「対話」ができる夫婦関係を育んでいきませんか? 

夫婦会議®のテーマ

会議にはテーマが必要。

しかし、いざ『夫婦会議』を始めようと思っても「何を話し合えば良いかわからない…」「どう進めたら良いかわからない…」というご夫婦は少なくありません。


そんなご夫婦は、まず初回の『夫婦会議』で「ビジョン」の共有から始めてみてください。

その上で、一度は話し合っておきたいテーマ「世帯経営領域」を参考に対話を深めていくことをおすすめします。


「ビジョン」とは?
ビジョン…在りたい姿・目指したい未来は、夢や目標に関わる重要なテーマ。

はっきりとしたイメージがある人ばかりではなく、ライフイベントを機に変化することも多いため、お互いに関心を持ち、定期的に話し合うことが大切です。


人生を共に歩むと決めた者同士、最も共有しておきたいテーマといえます。

Logista株式会社の
夫婦会議ツールご紹介

◆ 夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

¥ 2,200 税込
----------------------------------------------------
◆ 夫婦で産後をデザインする
「世帯経営ノート」
  〜リニューアル版〜
----------------------------------------------------

「わたしたち」を主語に、より良い未来に向けて夫婦で対話を重ね、行動を決めていく「夫婦会議」。


夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」は、何かとすれ違いがちな妊娠〜産後・育児期のご夫婦が、働き方や暮らし方について「夫婦会議」を行う際にお役立ていただけるノートブックとして誕生しました。


「家庭も仕事も両方大切にしたい…」
「もっと夫婦で協力しあえたら…」


そんな夫婦間の"本音"や"変化"に寄り添い対話をサポート。


ビジョン、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容・健康、祖父母との関係など、産後にズレが生じがちな10のテーマに的を絞って質問や例題を設定。


夫婦を世帯の共同経営者に見立てた「世帯経営」という概念を用いて「わたしたちとして、どうするか?」を考えるキッカケをつくり、大切なことを前向きな気持ちで対話できる夫婦関係を育みます。


家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものです。



わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。夫婦・家族の明るい未来に向けて、ぜひ一家に一冊お持ちください。


【対 象】-----------------------------------------
● 妊娠〜産後・育児期のご夫婦が主な対象です。

※主に「ご自身用」「妊娠・出産のお祝い品」としてご利用頂いています。
※「産婦人科、自治体、企業(職場)、保育園・幼稚園、結婚式場」などでの活用のご相談については以下アドレスまでお気軽にお問い合わせください。
Logista株式会社 info@logista.jp


【注意事項】--------------------------------------
妊娠期から産褥期(産後6週間〜8週間)の妻は、疲労が蓄積しやすく無理が効きません。話し合いたいことが山積する時期でもありますが、この期間に「世帯経営ノート」を使って『夫婦会議』に取り組まれる際には、心と体の状態に気を配りながら無理のないペースで進めていただけましたら幸いです。


【特 徴】---------------------------------------------
家事一覧表、家計管理のパターン表など、対話のキッカケ情報が付いています。 完成後は大切に保管いただき、将来お子さまが成人や結婚などで巣立つ際のはなむけとしてお渡しいただくこともおすすめしております。


【受 賞】---------------------------------------------
・第13回 キッズデザイン賞 受賞
・平成29年度 福岡市トライアル優良商品 認定

◆ 夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」

¥ 1,100 税込
-----------------------------------------------------
◆ 夫婦で未来をデザインする
 「夫婦会議ノート」

  〜リニューアル版〜
-----------------------------------------------------

「わたしたち」を主語に、より良い未来に向けて夫婦で対話を重ね、行動を決めていく「夫婦会議」。



夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」は、夫婦・家族の明るい未来に向けて夫婦会議を進める際にお役立て頂けるノートブックとして誕生しました。


ライフステージや世代を問わず、すべてのご夫婦に親しんで頂けるのが特徴で、夫婦会議を習慣化したい方はもちろん、夫婦会議?難しそう…というご夫婦にも「対話のコツ」や「議題例」のページを参考に、カンタンに夫婦会議を始めて頂けます。


日々のちょっとしたことから大切なことまで。
“わたし”だけでなく“わたしたち”だから描ける今と未来がある。


楽しく、時に真剣に。
ふたりの答えを創っていきましょう。


【対 象】-----------------------------------------
●すべてのご夫婦にお役立ていただけます。


【特 徴】-----------------------------------------
●夫婦会議の「議事録ページ」は見開きで1回分。
1冊で「24回」夫婦会議が行えるようになっています。


●「対話のコツ」や「夫婦会議の議題例」など、
夫婦の信頼関係を深めるキッカケ情報が付いています。

ご提供中のメニュー

夫は仕事・妻は家庭~性別役割分担から
解放されたい夫婦のための
夫婦会議の実践会(120分)
1,100円(税込)
※ご夫婦で参加頂く場です

「夫婦会議の実践会」は、複数のご夫婦で集まり「世帯経営ノート」や「夫婦会議ノート」を使って『夫婦会議』を実践する場です。
 夫婦会議サポーター™かのんは11月末開催予定。
~こんなご夫婦へ~
・夫婦ふたりきりだと喧嘩になったり行き詰まることがある。
・他のご夫婦の『夫婦会議』の様子や進め方も知りたい。
・『夫婦会議』を楽しく習慣化していきたい。


世帯経営ノートや夫婦会議ノートを購入したものの、まだはじめたばかりで思うように捗っていない…というご夫婦にもおすすめです。


第三者の声を参考にできる「相談タイム」や「感想共有タイム」なども活かしながら、一緒に楽しく『夫婦会議』を実践していきませんか?

【お試し】
夫は仕事・妻は家庭~性別役割分担から
解放されたい夫婦のための
夫婦会議の個別相談(60分)
通常11,000円(税込)
→《期間限定モニター価格》初回3,300円(税込)
 
※お一人 or ご夫婦で相談頂けます

「夫婦会議の個別相談」は、『夫婦会議』に関することはもちろん、子育て期の働き方や暮らし方、夫婦関係におけるお悩みをWeb上で直接ご相談いただけるサービスです。

悩みに大小はありません。

人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来を築いていくために。


わが子により良い家庭環境を創り出せる夫婦であるために。

辛いな、話を聴いてほしいなと思ったらお気軽にご利用ください。


また、家族や友人以外の専門家からのアドバイスが欲しい方や、他のご夫婦と一緒に参加する『夫婦会議』の講座や実践会の場には抵抗がある方、個別に相談にのってほしい方にもおすすめです。

夫は仕事・妻は家庭~性別役割分担から
解放されたい夫婦のための
夫婦サポート3か月コース
通常66,000円(税込)
→《期間限定モニター価格》33,000円(税込)
 
※お一人 or ご夫婦で相談頂けます

『夫婦会議』に関することはもちろん、子育て期の働き方や暮らし方、夫婦関係におけるお悩みを継続的にWeb上で直接ご相談いただけるサービスです。

「夫は仕事・妻は家庭」から脱却したくても、何から手をつけたら良いか分からない。
パートナーとどう話したら良いか分からない。

まずは根本原因を夫婦で知ることが大切です。
オリジナルメニューにより深い所にアプローチします。

また、これまでのお互いの頑張りには労いと感謝を送りながら、現状把握と夫婦会議ツールを使って未来設計をサポートします。

個別相談を継続的に実施すると共に具体的な行動をご提案します。

まずはお気軽に
LINE de 夫婦関係相談

ちょっと聞いて欲しい、
こんな事話してもいいのかな、
あなたの一歩が夫婦関係改善の一歩です。


0円

プロフィール


LOVE PLACE CANON代表
1978年生まれ、B型
愛知県出身

25歳で結婚、1年未満で夫拒否型セックスレス。
28歳で夫の浮気が原因で子なし離婚。
36歳で6歳年下の夫(夫は初婚)と再婚し、
37歳で第一子出産。

40歳で第二子出産。

元夫とセックスレスになったのをきっかけに
心理学や占い、各種セラピーを学び始める。

自分の将来が不安になったことから
興味のあったオイルマッサージを学び、
2005年ロミロミセラピストライセンスを取得。


離婚後、約10年間ボディセラピストとして活動。
第一子出産後、再び夫婦関係がうまくいかなくなり修復方法を模索する。

根本原因として「夫は仕事・妻は家庭」という考え方が
根強く自分のなかにあり、

今後の人生・夫婦を楽しむためには
まず自分自身を癒しながら
夫と人生を分かち合うことが必要だと気づく。

その後劇的に夫婦関係が修復。
第二子出産に至る。

2020年世帯経営ノートと出会い、
2021年4月認定講師
「夫婦会議サポーター™」として活動開始。

夫に応援されながら、やりたい事をやる人生を謳歌中。

がんばり屋で不器用で甘えられない、あなたへ。

これまで本当にがんばってきました。

ずっと、そうしなければならないと思ってやって来たことを
手放す時にはチョット痛みを伴います。

ありがとう、これまでのあなた。

これから心をほぐして、
夫婦がよりよい関係を築くには

相手を変えるのではなく、
気づいた方からパートナーの心の扉をノックしていくのが大切です。

もうひとりでがんばらなくていい。

一番近くにいるパートナーと共に
よりよい関係を創っていきましょう。

お問い合わせ
※お気軽にどうぞお待ちしております。


夫婦会議サポーター™ かのん
MAIL:love-place-canon@gmail.com