あなたの会社やお店には 看板商品がありますか?

 長引く不況や、コロナ禍で大変な思いをしている事業者さんは、全国に数多くあると思います。
 しかし、そんな中でも安定的に売り上げを確保していたり、逆に、売り上げを伸ばしている事業者さんがいる事も事実です。
 そんな会社やお店に共通しているのは 、「看板商品を持っている」という事。 そして、それらの商品が売れ続けているという事。 そう、いつの時代も不況に強い会社やお店は 「ロングセラー」を持っているんです。

 だから「商品開発」はとっても重要! 瞬間的に売れる「一発屋」的な商品ではなく 長く愛される商品やサービスを開発して「売り続ける事」こそが 小さな事業者が生き残る道なんです。


このセミナーはこんな人にオススメです

・自信をもって販売できる定番商品がない
・今ある商品をロングセラーに育てたい
・新たに取り組む事業の柱になる商品やサービスを作りたい
・なぜ今ある商品がブレイクしないのか知りたい

こんなことを話します。

【第一部】(60分)
小さなお店や会社でもできる商品開発のコツと事例
(株)大原屋コミュニケーションズ 代表
カレーの大原屋 店主
尾沢あきら氏

・市場の小さい地方の町でもロングセラーで 長く安定した売り上げを作る事ができるの?
・多くの人がつまづく商品開発の勘違い
・なりわい図解から見る商品サービス自己診断
・クラウドファンディングしなくても予約完売→追加生産した●●
・ローカル線沿線に1000万円以上の経済効果を生んだ時代遅れ?のお土産とは

【第ニ部】(60分)
観光客が激減した観光地に人とご縁が集まるカフェを作った
実体験とパワーの源

(株)みなみちたフルーツ 代表
びわカフェ 店主 
林 浩子氏

・季節産業の観光地に通年でお客様を呼ぶカフェができるまで
・行政があきらめた商品が一気にブレイク!ロングセラーに。
・テレビ取材が続くカフェオーナーが心がけているのは?
・「行動」が次々に仕事になって次々返ってくる秘訣



 
    

第三回
地方創生ネットワークセミナー

第1部(60分)
小さなお店や会社でもできる商品開発のコツと事例

(株)大原屋コミュニケーションズ 代表
カレーの大原屋 店主
尾沢あきら氏

第2部(60分)
観光客が激減した観光地に人とご縁が集まるカフェを作った
実体験とパワーの源
(株)みなみちたフルーツ 代表
びわカフェ 店主 
林 浩子氏


2部の録画配信は一切ありません。
ここでしか聞けない話をお見逃しなく!

定員100名(増席/YouTube配信はありません)
受講料 5,000円

〇日時
・令和3年4月14日(水)
 20時~22時

〇参加費
・5,000-


〇配信方法
・ZOOMにて配信
※顔出しでの参加をお願いします

〇主催
・地方創生ネットワーク

〇運営
・合同会社未来創世塾
・(株)大原屋コミュニケーションズ

※ 営業目的の方のご参加はお控えください

ご参加の流れ

STEP1
フォームより、お申込み
※申し込みいただくと、当日の参加URLを発行させて頂きます
STEP2
担当者より決済連絡
※申し込みフォームの紹介者からセミナーの決済連絡を致します
STEP3
当日、参加受付
※1時間前よりルームは、開設しております。ZOOMは、本名にてご参加をお願いします
STEP3
イベントの開始
※セミナーは、顔出しにて、作業されながらの参加はご遠慮願います
STEP3
当日、参加受付
※1時間前よりルームは、開設しております。ZOOMは、本名にてご参加をお願いします

お申込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信する
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

【登壇者プロフィール】
尾沢 あきら

専門学校で、放送芸術・制作を学び、広告代理店を経てテレビ・ラジオ・コンサート・イベント制作とレストランビルを経営する企業にて、番組制作、アーティストマネジメント、コンサート企画、店舗運営全ての部署を束ねる企画室で室長を務める。運営母体が解散した事をきっかけに飯田市へUターン。2007年3月9日にカレーの大原屋をオープンさせ、現在は店舗運営の実践から現場目線の改善を図る「お仕事エンタメ化プロデューサー」として企業、店舗のプロデュース、ネット活用のアドバイスを行う。

■ 講演・プロデュース実績
・駒ヶ根観光協会 (セミナー)
・下伊那郡 阿智村商工会 (セミナー・ワークショップ・個別コンサル)
・東京都 福島工業 (株) 東京支社 主催:未来の食ビジネスを考える会 (セミナー)
・東京都 スチコン塾 未来の食ビジネスを考える会 (セミナー)
・フェイスブック実践講座 (ホームページとの連携) 主催:飯田市・いいだ応援ネットイデア (セミナー)
・ネットビジネス講座 vol.1 ~6 飯田市 主催:飯田市・いいだ応援ネットイデア (セミナー)
・jimdo ホームページ講座 愛知県名古屋市丸の内 丸の内カフェ (継続開催中)
・jimdo ホームページ講座 愛知県知多郡南知多町内海 マリティーム
・信州 jimdo 倶楽部 実践講座 プロデュース・運営 飯田市 大原屋 (毎月開催)
・上諏訪中学校 「カレー屋さんの課外授業」 2009 年 2013 年 (長野県諏訪市)
・杵原学校 「学校レストラン」 2012 年 (長野県飯田市)
・「こまんばインターネット放送局」 プロデュース 2012 ~継続中 (長野県阿智村)
・「チケット大黒屋」 テレビ CM プロデュース 2012 ~継続中 (SBC 信越放送)

【登壇者プロフィール】
林 浩子

 枇杷の葉パワー伝道師
主に南知多産のビワや、ビワの葉を利用した商品で農家さんの支援や耕作放棄地の減少に取り組んでいる。

・農家さんから、枇杷の葉や果実を購入して商品化
(主に枇杷の葉茶、びわの葉エキス入り石鹸、枇杷の生葉、乾燥葉、種の販売)

・びわの葉エキス作りワークショップ

 南知多町の枇杷農家さんはじめ一次産業の皆さんが、やりがいと誇りを持って仕事ができるように。
枇杷の持つパワーで多くの人が幸せになるように。

輝く女性ソーシャルビジネスコンテストあいち2017で「愛知県知事賞」「知多信用金庫賞」をW受賞。

本プログラムは
今回のみになります
また、アーカイブ等の配信の予定はありません

※営業目的の方のご参加は、お断りさせて頂きます
※内容は予告なく変更する場合がございます