発熱パスポート

うつらない!うつさない!
ひとりひとりが健康管理
毎日検温!毎日記録!
感染防止へ行動変容

なぜ、健康記録が大切なのでしょうか?先ず、日々の記録をとることで、小さな体調変化に気づくことが出来るようになります。そして、万が一体調を崩し医療機関を受診することになった時、正確な情報を医療機関に提供することが出来ます。感染が疑われ発熱外来などに電話を掛けた際に、対面診療と比べて情報量が少ないため、このような記録は大いに役立ちます。色分けされたパスポートで健康状態が一目瞭然です。
 ★群馬大学名誉教授 酒巻哲夫医学博士監修  
 ★世界の28言語対応



発熱パスポートの色


◆青は健康 発熱・症状無し 三密を避ける・他人数での集まりは避ける・手洗い・マスクの着用
◆黄は注意 熱や症状がある 定期的な検温と症状の確認・外出はしない・家族との接触は減らす・飲食は一人
◆赤は要受診 熱と症状が複数あり、外出はしない・家族との接触を減らす・飲食は一人・医療機関に相談されることをおススメします

健康
注意
要受診
要受診

発熱パスポートで出来ること


個人の健康管理から組織での健康管理ができます。
企業・学校・サークル・イベントなど人が多く集まる組織での利用におススメです。





個人版画面



トップ画面
サインインするとこの画面が表示になり、体温計のマークをポチッとタップすると、メニュー定期検温画面に移動します。



メニュー定期検温画面
新規登録をポチッとタップするとその日の情報入力画面へ移動します。



定期検温入力画面1
日付・時刻・体温(自己申告平熱)がすでに表示されているので、あっていればそのまま最下部の新規登録をタップし、違うときは訂正して新規登録をタップします。(定期検温入力画面2の問診はこの画面の続きです)



定期検温入力画面2
検温時の体調にチェックを付けます。



定期検温入力画面2
検温時の体調にチェックを付けます。


あら!簡単!
上記の操作だけで毎日検温の記録ができます。

個人版お申し込み

個人版は上記のQRコードの「新規登録はこちら」よりご登録ください


個人版と組織版の関係

組織版健康管理画面


組織版では組織全体、部署ごとに表示する内容を選択できます。個人の2週間の体調変化を色で識別でき、万が一、感染が疑われる赤色表示になるとすぐに発見でき、組織としての対応ができます。


組織版お申し込み

お問い合わせ、または、お申し込みは、お電話(TEL 027-251-5515)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。


ご利用料金


◆ 個人版は無料です
提供:NPO法人地域診療情報連携協議会

◆ 組織版は有料です
 (お問い合わせください)
提供:株式会社TMR



世界の28言語対応


クロスランゲージシステムを採用しており、海外拠点の外国人従業員や在日従業員に利用でき、世界人口の80%をカバーしています。

アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウルドゥー語、オランダ語、クメール語、シンハラ語、スペイン語、タイ語、タガログ語、デンマーク語、ドイツ語、トルコ語、ネパール語、ハンガリー語、ヒンディー語、フランス語、ベトナム語、ポルトガル語、マレー語、モンゴル語、ラオス語、ロシア語、英語、韓国語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、日本語

SDGsぐんまビジネスプラクティス


◆ビジネスプラクティスとは
SDGsの考えに基づき、「社会」「経済」「環境」の側面から持続可能な社会の実現に着目したビジネス。自社の企業価値向上や競争力強化を目指しつつも、以下の「分野」や「カテゴリ」が意識された取組。
分野:環境・グリーン、循環型、アグリビジネス、医療・健康・ヘルスケア、まちづくり、防災・減災、地域資源、デジタル
カテゴリ:社会課題解決型ビジネス、地域貢献・地域共創型ビジネス、環境配慮型ビジネス

県では、SDGsに関連した県内企業の先進的取組を「ビジネスプラクティス」(先進事例)として募集し、67社を決定しました。当社は「社会課題解決型ビジネス 医療・健康・ヘルスケア」で選定されました。

アクセス


株式会社TMR
〒371-0843 群馬県前橋市新前橋町25-19 上原ビル2F
TEL 027-251-5515
〈営業時間〉09:00〜17:00
〈定休日〉土曜・日曜 祝祭日
〈アクセス〉両毛線 新前橋駅駅から徒歩1分

link