なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

DVDのダイジェスト版も公開中♪

リリム時間DVD

―懐かしの歌 想い出とともに―

DVD制作にこめる想い

新型コロナウイルスの影響を受け始めてから、1年近くが経ちました。

わたしたちが目指すのは「最期まで自分らしく生きられる社会」ですが、さまざまな制約の中においても、介護を必要とする方々が彩りのある日常を送るためには何ができるだろうと考えています。

今までリリムジカが大切にしてきたのは「場づくり」という考え方でした。

ただ音楽がそこにあればいいということではなく、人と人の会話や対話があり、目線があり、息づかいがあり、その中で音楽が媒介になる。

そういった「場」においてこそ、参加されるみなさまの歌声や記憶が自然と引き出され、さらにそれを職員のみなさまと共有することによって、介護を必要としても認知症があっても心豊かに暮らすことにつながっていくと信じてきました。

今は対面にてその営みに加わることができない状況が多々ありますが、このDVDを通じて、声を出して歌う、思い出を語る、そういった「場」を職員のみなさまと利用者様・入居者様たちが共にすることのお役に立てばと思っています。

株式会社リリムジカ(ホームページはこちら)

リリム時間DVDの内容

シンプル・歌いやすい
基本的にテンポはゆっくり、メロディ付きの伴奏で歌いやすさを重視しています。歌詞表示は大きく見やすくシンプルに表示しています。童謡・唱歌・演歌・歌謡曲・民謡などジャンルも幅広く収録しています。

4月版を販売中です

前半は春や桜を感じる曲、後半は藤山一郎、ペギー葉山、美空ひばりといった昭和を彩る歌手の名曲を収録いたしました。
1. ご挨拶
2.『春の小川』
3.『春の唄』
4.『チューリップ』パタカラ口腔体操
5.『ちょうちょう』体操
6.『さくらさくら』
7.『花』
8.『東京の花売り娘』
9.『湖畔の宿』
10.『東京ラプソディ』
11.『誰か故郷を想わざる』
12.『南国土佐を後にして』
13.『川の流れのように』
14.『朧月夜』
15. ご挨拶

お客様の声

入居者様に好評で、お食事の前を中心に毎日繰り返し見ています。
職員が行うレクリエーションやカラオケの時間より盛り上がりました!
職員が行うレクリエーションやカラオケの時間より盛り上がりました!

こんな時はリリム時間

レクの時間に
ファシリテーターによる曲紹介もあるので、季節やその曲の魅力を感じていただきながら、ご一緒に歌っていただくことができます。
お食事前に
お食事前に歌を歌うことで、お口周りの筋肉をほぐす効果もあります。
送迎の車を待つ間に
DVDなので、空き時間に1曲だけ流してご利用いただくことも可能です。
送迎の車を待つ間に
DVDなので、空き時間に1曲だけ流してご利用いただくことも可能です。

アーカイブ

3月版

3月版は春の訪れを感じる歌から始まり、3月3日のひなまつり、そして後半は「卒業」をテーマに『どこかで春が』『うれしいひなまつり』『仰げば尊し』『高校三年生』などを選曲しました。卒業式の思い出や、当時の先生・友人などの話題にもつながれば幸いです。

2月版

2月版は雪や梅にまつわる曲、また、2月14日のバレンタインデーにちなみ恋の歌なども盛り込みました。『ペチカ』『雪の降る街を』『君恋し』『真室川音頭』など13曲を収録しております。

1月版

1月版は、新春にぴったりな『一月一日』『たこのうた』、寒い冬の情景を歌った『スキー』『北の宿から』、一年の始まりにふさわしい前向きな『三百六十五歩のマーチ』などを収録いたしました。
卒業式の思い出や、当時の先生・友人などの話題にもつながれば幸いです。

12月版

12月版は、初冬、映画の日(12/1)、クリスマス、紅白歌合戦などをテーマに『たき火』『旅の夜風』『クリスマスメドレー』『津軽海峡冬景色』などを収録いたしました。
日本、外国のさまざまな歌をお楽しみください。

11月版

11月は立冬を迎え、木々が赤や黄色に色づく紅葉の季節となりますね。
11月版は、そんな季節の移り変わりや、勤労感謝の日にちなんだ職業に関連する曲、寒い季節に恋しくなる温泉をテーマとした曲などを選曲いたしました。

10月版

10月版は「実りの秋」や「鉄道記念日(10月14日)」をテーマに選曲しました。
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋のように秋に結び付く言葉はたくさんありますね。
音楽と共に思い出話も皆様と一緒にお楽しみいただけたら嬉しいです。

9月版

9月版は初秋、月などをテーマとしております。これから少しずつ涼しくな
り、夜空の美しさを感じられる季節ですね。
利用者様・入居者様たちと、お月見の思い出や風習などの話題もあわせて楽しんでいただけたらという気持ちで選曲いたしました。

8月版

8月版は、海・山・終戦・お祭りといったテーマで、『浜辺の歌』『山小舎の灯』『憧れのハワイ航路』『八木節』などを収録いたしました。
クラリネット、ウクレレ、篠笛などいくつかの楽器が登場する点も見所となっております。
また、いつもご覧くださっている事業所様からのご希望があったことをうけ、パタカラ体操も取り入れました。お食事前にもご活用いただけたらと思います。

7月版

7月版は、七夕や海といったテーマで、『たなばたさま』『星影のワルツ』『斎太郎節』など計13曲とストレッチを収録いたしました。
夏の雰囲気を味わえる、波の音がする楽器も登場いたします。

6月版

6月版は、雨やジューンブライドをテーマに、『雨降りお月さん』『有楽町で逢いましょう』『二人は若い』『瀬戸の花嫁』等を収録しています。
歌と想い出の旅をどうぞお楽しみください。

SNS