関西ノリの声大きめの彼と甘えられない長女気質な私。そんな二人が結婚して、お互いの『普通』の違いに戸惑いました。

私は怒りの感情の出し方がわからず、溜め込んでいました。けれどこのままでは伝わらない、と、一生懸命反論もしました。ですが、伝え方もわからず彼の大きな地声には勝てず、また、お互いに聞く耳もたずで、ちゃんとした話し合いになりませんでした。

そんななか、ピュアコミュニケーションに出会いました。コミュニケーション先進国アメリカで、長年の研究で結果が出ている方法を学びたいと思いました。

学んでいくうちに、自分と向き合い、私も素直になれて、夫とのコミュニケーションがスムーズになりました。

はじめは「家事は全部お前の仕事」と言っていた夫が、科学的に正しい、幸せなパートナーシップのルールを実践すると、家事分担をなんと彼自ら引き受けてくれたのです!今では、お休みの日には、分担して家事をさっと済ませて一緒にお出かけするのが夫も私も楽しみになるくらいです。何気ないひと時を大切にできて幸せを実感し、お互いを理解し認め合うそんな家族になれました。

このような経験から、大切な人と幸せな関係作りのお手伝いをしたいと思っています。

愛する喜びと愛される喜びを素直に感じられる幸せな女性を増やしていきたいのです。そして、幸せな家庭でのコミュニケーションが次世代にひきつがれることを願っています。一番身近な人を幸せにすることができれば、そこに喜びが生まれます。

その喜びの輪をどこまでも広げていけたら
素敵なことだなと思っています。
一歩を踏み出すのはです

しなやかに前進できます

そう、行動した分だけ成長できるのです。


ピュアコミュニケーション協会
認定インストラクター リリー