Life Smile

by Smile Creater

Self-introduction

スマイルクリエイター☺たつを

はじめまして。
スマイルクリエイター会計人の「たつを」です。
スマイルクリエイターというのは私の造語ですが、私は、私の周りから笑顔の連鎖が出来れば究極は世界平和になるのではと本気で思っているハッピー野郎です。笑
そんなたつをですが、簡単な自己紹介としては以下です。
◆岐阜県出身
◆中学校までは野球少年
◆商業高校出身
◆東京の某私立大学出身
◆名古屋勤務
◆職業会計人
◆休日フォトグラファー
◆アカペラアーティスト
◆笑顔大好き人間
◆夢は世界平和(大マジ)

My Story

私は岐阜県で生まれ、すくすくと育ちました。
陽気で自営業を営む父やちょっと神経質だけど優しい母、2歳年下の生意気な妹、たくさんの親戚、たくさんの友人に囲まれて、それはそれはすくすくと育ったと思います。

小学校3年生からは少年野球を始め、中学校3年生まで野球を頑張っていました。
将来の夢はプロ野球選手!と謳う時期もありましたが、中学くらいになってくると現実と限界からは目を逸らせないですよね...笑
そんな私ですが、その後岐阜県では有名な商業高校に入学し会計(簿記)との出会いを果たします。
今では、これが私の転機だったと感じます。

鬼教官と呼ばれる先生
県内トップの偏差値を誇る高校にいけるレベルのクラスメイト
最年少資格合格記録を破る後輩
等々、異質な空間で過ごした3年間でした。

私は出来が悪く何か目を引く成績は残せませんでしたし、自分でもそれをあまり望んではいなかったように思います。
平凡こそ正義と思っていました、(何も突出したものがない自分への言い訳だったかもしれませんね。)

ただ、そんな私も将来を考える際にせっかく勉強したし簿記・会計で何かつながればなと考え始めます。

そうして、その延長線上で公認会計士の学習に力を入れている東京の某私立大学に入学することが出来ました。
そこでは、地頭もビジュアルも良い人間がたくさんいて、「これが東京かぁ」と感じたのを覚えています(笑)

ただし、大学には決して遊びに行った訳ではないので1年生の頃から資格取得に勤しみ、結果的に比較的早い段階で合格をすることが出来ました。

この合格までの期間(高校3年間+大学2年間)を、私は
”失われた青春”
と呼んでいます。
そんなこんなで、私は日本三大国家資格の一つに合格できた訳です。

正直、就職活動もそこまで苦労した実感はなく
親や友人も褒めてくれましたし、
自分でも私の人生は順風満帆に進んでいるなぁと。

そうして働き始めた最初は、社会の一部になれて嬉しかったですし、
すべてが新しい事なので充実していると感じていました。

しかし、時の経過とともに見えてくるものもあります。

「内部政治に対して、疲弊しているのってあるべきなのかな?」
「週7日ある内の週5日が楽しくない...」
「ここで働き続けるのは、私の人生において正解だろうか?」
「自分のやりたいことって、これなんだっけ?」
などなど。

もちろん、現在勤めている会社は資格を持った方々の集まりなので、社会的存在意義があることは間違いないです。

ただ、自らをすり減らしてまで自分がそこに居続ける意味にはならないなと。

そんな思いを抱えながら、リアルでもオンラインでも普段関わらない方々と積極的に接する中で、このような考えになるようになりました。

せっかく生まれてきたなら楽しみたい。
疲弊するために生まれてきたわけではない。
ただただ、心からの笑顔で過ごしたい。
笑顔の連鎖で世界平和!
これらをモットーに過ごすようになってからは、日常や人付き合いがとても楽しいものとなっています。

個人的には、2022年下半期には独立開業して新たなスタートを切りたいと思っています。今はそのための戦略的準備期間と位置付けています。
最後の方は、思い感じになってしまいましたが、
基本的に私は、いつもヘラヘラしておしゃべり好きな人間ですので
仲良くしてくれたら嬉しいです!!
よろしくお願いします!