\ ”ふえる楽しみ” 見つかる       
      コツコツ投資で!  /

中3までに 500万円 の教育費を
ムリせず貯める方法

子どもの教育費をどうやって貯めたらいいのか不安なお母さんへ。

今の家計から余裕資金を生み出し、
あなたに合った投資の力をつけて、
中3までに教育費500万を
無理せずに貯められる方法をお伝えします!
7日間の
メール講座
(無料)

こんな悩みはありませんか?

  • 具体的に、教育費や貯金はいくらあれば安心なの?
  • 子どもがこれから大きくなったら、色々とお金がかかりそう。今の家計のままだとキツいかも・・・。
  • 漠然とした不安を感じているが、どうしていいかわからない。
  • 身近にお金のことを相談できる人がいない。
  • 毎日が忙しくゆっくり考える時間もゆとりもない。
  • ずっと投資に興味があったけれど、難しそうで始められなかった。
  • カツカツの節約はしたくない。
  • 子どもが 「やりたい!」と言ったことを 「うちはお金ないから。」と言いたくない。
    素直に応援できるお母さんでありたい。
  • 漠然とした不安を感じているが、どうしていいかわからない。

教育費っていくらかかるの?
氣になっているのに見ないようにしていませんか?

  • 子どもの教育費っていくらかかるの?

    そして、いくらあれば安心なの?

    今の家計のままではキツイかも・・・。


    そんな不安を抱えながら、毎日、忙しくてゆっくり考えている時間がない。

    身近に相談できる人もいない。

    だけど、「子どもがやりたい!」と言ったことを

    「うちはお金がないから。」

    と言いたくない。

    そんなママのために、このメール講座を作りました。

このメール講座で得られること

 具体的な数字を知ることで、今やるべきことが明確になります。

 今の家計を見直すことで、無理せず余裕資金を捻出することができます。

 漠然とした不安がなくなります。

 今の家計を見直すきっかけになり、お金に愛される貯蓄体質にぐ~んと近づきます。

 将来、「もっと早く知っていたら・・・。」という残念なことが確実に減ります。

 旅行や自分の趣味、資格取得などの自分のやりたいことに、罪悪感なくお金や時間を使える状態になります。  


7日間でどんなことがわかるの?

ステップ1 自己紹介

このメール講座では、私自身がどのように子どもの教育費を用意してきたのかをお話していきます。
まずは、私自身のことを知ってくださいね。

ステップ2 子育てママのリアルなお金の悩みが解決?

貯金ができるとっておきのノウハウ1 ~理想の1日~私が家計のためにまず最初にやったこと。

ステップ3 教育費の不安を解消する魔法のプラン表

毎年・毎月いくら貯めればいいの?思い描いた生活を送るために、今から何をすればいい?
◆読者特典 「魔法のプラン表」ダウンロード

ステップ4 実践編! 今の家計を見つめて月3万円を生み出すとっておきのノウハウ

いよいよ実践編。どのように?にお答えしていきます。

ステップ5 貯められる人と貯められない人の違いって?

目標を設定した後のペース作りが大事!ちょっとした習慣の違いが貯められる人と貯められない人を分けている!?
実際に私がやってきたことをお伝えします。

ステップ6 理想の生活を叶える投資の活用方法

できた方が断然効率的?6日目は「増やす方法」のお話をします。

ステップ7 手取り17万円だった私が離婚後3年で教育費をためた方法

まとめ。私が常に心掛けてきたこと。

私の思い

教育費や老後にご不安をもっている方がとても多いと痛感します。

現在思うように貯金ができていない方が、ちょっとした工夫でプラス家計に変わられることも多いです。
また、家計を拝見すると、実際はご心配されることはないご家庭も多いものです。

1度、きちんと数字と向き合い確認してみることはとても大事なことだと思います。

投資に関しては、私自身が投資の勉強をすることで とても効率的に貯蓄ができたという経験があります。
教育費は、絶対に減らしてはいけないお金です。
「抵抗がある!」という方には絶対におすすめしません。
ただ、今の低金利の世の中、知識として知っておくことは必要だと思っています。

私自身、まだまだ知らないことが多いです。
知ることで、今までの見方がガラリとかわることも多いです。
それが楽しいです。

人・知識など、ふっとした出会いで人生が大きく変わることがあります。

このメール講座を読んでくださる方のお金の心配が少しでも軽くなり、
限りある子育ての時間をめいいっぱい楽しんでいただければ幸いです。

みなさまのご家族の明るい未来を応援しております。
ライフシンフォニア 代表 井上美鈴
(ファイナンシャル・プランナー)

3年間の専業主婦生活の後、離婚。
独身時代は、証券会社の窓口営業として勤務し、お金の知識は一通り得たつもりになっていた。
しかし、結婚し家庭に入り、さまざまなお金の問題に直面。
そこで、初めてお金の重要さを知ると同時に、知識のあるなしで人生が大きく変容することを実感する。

その後、子どもが2歳の時に別居。裁判を経て2年半後に離婚。
子どもと自分の生活を守るための「生きていくためのお金の知識」の必要性を痛感し、学ばなければと思いFP資格を取得。

子育てと仕事、家計管理を両立すべく試行錯誤しながら今に至る。

教育費は、子どもが小学校低学年の時に貯め終わる。

自分自身の離婚体験や金融機関・公立中学校事務員の経験から、身近なシングルマザーや職場の同僚などさまざまな方から相談を受けることが多くなってきた。

子育てが落ち着いてきた現在、何か少しでも自分の経験がお役に立つのではないか・・・。
そのような思いから、独立してFP活動をすることを決意。

”家庭”と”お金” をテーマにお役に立つことが、私のFPとしての活動理念だと感じている。


※金融商品や保険商品の販売をしない完全に中立な立場のFPです。