ライフプラン講座&学資プラン講座×ICT

私たちの将来と、子どもたちの未来をICTのチカラで切り開きませんか?
主催:名古屋パソコン教育センター

ライフプラン&学資プラン講座×ICT

名古屋パソコン教育センターでは、実践講座として「ライフプラン講座」と「学資プラン講座」を毎月定期開催しています。

「ライフプラン」や「学資プラン」とは、家族の将来や子どもの教育に必要なお金に関するプランニングの事です。

パソコンを活用する事で、インターネット上にある世界中の有益な情報を得たり、パソコンソフトを使って、今までは専門家にしか計算出来なかった将来の資金計画も簡単に出来るようになります。

パソコン教室の「ライフプラン講座」と「学資プラン講座」の目的は、パソコンを活用して、ご家族の将来とお子様の未来のために必要なお金に関する問題発見力と解決力を身に付ける事です。

問題を発見する力が身に付けば、問題を解決する方法が見えてきます。

「ライフプラン講座」「学資プラン講座」には目からウロコのヒントが盛りだくさんです、ぜひご受講下さい!

開催日

2016年  4月17日()14時~17時
2016年  5月28日()14時~17時
2016年  6月19日(日)14時~17時
2016年  7月  9日(日)14時~17時
2016年  8月  7日(日)14時~17時
2016年  9月10日(土)14時~17時
2016年10月23日(日)14時~17時
2016年11月12日(土)14時~17時
2016年12月10日(土)14時~17時
受講希望される方は、下の「受講申し込み」ボタンをクリックして下さい。

受講受付中!申し込みは以下のボタンから

こんなあなたは、ぜひ「ライフプラン講座」「学資プラン講座」にご参加下さい!

  • 老後のに準備すべき貯蓄額を知りたい。
  • 大学を卒業するまでに、学費と生活費はいくら必要?
  • 将来が不安、安全に資産形成する方法を探している。
  • 学資保険って元本割れするの?
  • 学資は必要だけど、長期間取崩が出来ないのがちょっと…。

ライフプランの重要性

2020年、東京オリンピックが開催されます。前回開催は1964年、2度の東京オリンピックが日本経済の幕開けと幕切れと評する人もいます。
新たな時代も到来します「超高齢化社会」です。

老後に必要な資金は1億円、必要貯蓄額は3000万円とも言われています。

みなさん、準備は順調に進んでいますか?

みなさん、準備は始めていますか?

現在の日本の預金金利0.02%とすれば、40歳で準備を始めると65歳までの25年間で月々いくらの貯蓄額が必要なのでしょう?

答えは月々99,751円です。

35歳で準備を始めても月々71,179円が必要です。

同時にお子様の教育資金や、家族の住宅資金の負担も考えると実現の難易度は、もっと上がります。

ライフプラン講座では、その問題発見方法と解決のヒントを専門家にレクチャーしてもらえます。

豊かな老後を考えるあなたには必見の講座です、ぜひご参加下さい。



会社概要

社名 株式会社アイセス/名古屋パソコン教育センター
設立 2003年5月
代表者 代表取締役 濱田志門
事業内容 教育研修 パソコン教室運営 マイクロソフト認定テストセンター運営
所在地 〒468-0011名古屋市天白区平針二丁目1805ユニーブル第五平針1F
事業内容 教育研修 パソコン教室運営 マイクロソフト認定テストセンター運営