月2万円足らずの売上だった教室が
3年で月30万円の売上になった
パン教室ストーリー


週3レッスン・月30万円の売上で得たもの
自分時間・心の安定・安心感

オープンしてから2年間派遣の仕事をしながら、
パン教室を運営。
シングルマザーで大学生の息子たちの学費も払いながら、
自分の夢も諦めたくなかった。
休日返上で働き続けていた私が、
どのようにして今の暮らしを手に入れたか。
私の辿ってきた道のりが、同じような想いの女性の
一歩踏み出す勇気となりますように。
全部丸裸でお伝えする7日間のパン教室ストーリー。
ぜひご登録ください!

こんな人にオススメ

  • パン教室を始めたいけれど一歩踏み出せない方
  • 教室をしているがどのように運営していったらいいかわからない方
  • 気持ちはあるが、すぐ行動に移せない方
  • 「自分には無理」とすぐ思ってしまう方
  • 日々、仕事・家事・子育てに追われ自分を後回しにしている方
  • 読むだけで元気や勇気をもらいたい方
  • 読むだけで元気や勇気をもらいたい方

メルマガご登録特典♫

メルマガ配信3日後 ”全部見せます!手作りパン工房りあんオープンから2年目までの売上・行動実績表”
PDFプレゼント!

プロフィール

一般社団法人デザインパン協会
代表理事
手作りパン工房りあん主宰 西殿幸子


短大卒業後大阪市内大手百貨店勤務。

結婚・出産・育児勤務を経験し、次男出産を機に退社

30代、5年間専業主婦として家事・育児に専念。

次男が小学生になった時にパートを始める。


40代になり人生の折り返しを感じ

今までこれといった資格を持っていなかったので、

この先の自分の未来のために何か資格を取りたいと思い

パン教室に通い講師資格を取得。


資格取得から3年後自分が本当にしたいことをしようと決意して

契約社員の仕事を辞めて派遣で働きながらパン教室をオープン 。


50代になりパン教室オープンから3年。

女性の自立支援をサポートするため”一般社団法人デザインパン協会”設立。

教室を自宅に移転し自分のホームグラウンドで

自分が今までしたかった暮らしを実現させる働き方・暮らし方を構築中。


健康で心も豊かで美しく、仕事を自分の子供のように愛し、

私の周りにいる全ての人が誇りと生きがいを持って

暮らせる60代を迎える準備中。


1970年2月生まれ・水瓶座・B型

大阪府泉佐野市生まれ。現在は大阪府高石市の自宅でパン教室を運営。

だんじり大好き息子2人と暮らすシングルマザー