無農薬・無添加のお味噌作り

京都で 厳選素材を使った少人数開催のお教室♡

こんなお悩みありませんか?

・一度作ってみたいが手間がかかりそう

・発酵食、無農薬に興味があるのですが

・手作りで美味しく仕上がるのかを確かめたい

・家族の健康のために何か

・スタッフとのリクリエーションのイベントを探している

・学校PTAや地域のイベントをさがしている

そのお悩み任せてください!

・お味噌が自宅で作れる様になるので好みの材料で作れる

・お味噌作りの過程がわかるので教える事も出来る

・家族に無農薬のお味噌を使ったお料理を提供できる

・お料理教室の企画や新メニューに役立つ

・自分好みに味をアレンジができる様になる

・手作りのお味噌で家族の健康に役立つ

・塩分濃度を変えられる

・子供と一緒に楽しめる

・イベントの際、予算に応じたレッスンのご提案もできる

・作業も楽しくコミュニケーションの時間として有効

・大豆はミンサーで一気に潰すので作業も楽ちん

講師紹介

花安真奈美
調理師 
健康食 食空間コーディネーターhomePartyコーディネーター 
京都プレミアムサロンLienリアン主宰
2015年から述べ280人の主婦に味噌つくりを教える
リピーター率90%の人気教室の講師
少人数制

サービス説明

・使用材料の種類と選び方の説明

・作業工程の説明

・簡単な食事

お味噌作りの後にお味噌を使った簡単な軽食をお出ししています

所要時間 
3時間

定員数
4名~6名
グループレッスンも可能

向日町教室料金
約2.7キロ 8,450円(材料費5,450円、軽食、サービスを含む)

約5.4キロ  14,900円(材料費10,900円、軽食、サービスを含む)

保存容器
各自容器をご持参いただきます
おすすめの容器は野田琺瑯、エンバランス4.5リットル

持ち物
容器、エプロン、ハンドタオル、エコバッグ

お預かりサービス(有料)
8か月保管後に着払いで郵送

容器(定価販売、事前予約)
野田琺瑯18㎝ エンバランス4.5リットル

教室の場所
JR京都駅から3駅の向日町駅下車(そこからタクシーで1メーター)
・向日町教室 12時から
阪急西向日駅から徒歩7分

・烏丸教室  14時から
阪急烏丸駅から徒歩2分(京都大丸、錦市場より徒歩1分)
軽食は出ません
約2.7キロ  7,450円 (材料費5,450円、消費税、お茶コーヒー ケーキ、サービスを含む)
約5.4キロ  13,900円 (材旅費10,900円、消費税、お茶コーヒー ケーキ、サービスを含む)
日程は相談ください

※どちらの教室も京都です
※住所の詳細は、お申し込み受付後にご連絡いたします


サービス説明の流れ

材料の説明、作業の流れの説明
材料を仕込んでいく、完成
お味噌を使った軽食の試食

よくある質問

  • Q
    いつ頃食べられますか?
    A
    熟成、発酵が進む夏を超え、8か月を過ぎた頃から味がまろやかになります
  • Q
    作ったお味噌はどこに保管すればいいですか?
    A
    直射日光が当たらず、湿気の少ない場所に常温で保管して下さい
  • Q
    カビは生えませんか?
    A
    容器の端にカビが生えることもありますが、お取り頂けば大丈夫です
  • Q
    大豆は手でつぶしますか?
    A
    電動ミンサーで大豆を一気につぶすので、力もいらず時短です
  • Q
    大豆は湯がいて持参するのですか?
    A
    大豆を洗い、水につけ、湯がく所までの作業はこちらでいたします
  • Q
    作ってみたいけど、常温での保管に自信がありません
    A
    どうしても不安がある方に関してはお預かりサービスもございます(有料1,650)
  • Q
    作ったお味噌はどこに保管すればいいですか?
    A
    直射日光が当たらず、湿気の少ない場所に常温で保管して下さい

京都プレミアムサロンLienリアン

お食事コーディネート
非日常を感じて頂けるテーブルコーディネートで軽食を召し上がっていただきます
教室のイメージ
電動ミンサー
ミンサーで大豆を一気につぶします
持ち帰り用テキスト
お味噌作りのテキストは持ち帰りいただきます
持ち帰り用テキスト
お味噌作りのテキストは持ち帰りいただきます

お味噌作りを一緒に始めてみませんか?

無農薬・無添加・厳選素材にこだわった身体に優しいお味噌作りの教室です
大豆を茹でるなどの、時間や手間のかかる下準備は全て事前に教室で行なっています
大豆・糀・塩だけで作る添加物を一切入れない本物の美味しいお味噌
大豆も糀も両方無農薬のお味噌作りは、なかなかありません。
とことんこだわってみませんか
初心者の方、おひとり様、大歓迎です。
さあ今年も