「介護のために仕事を辞めなければ…」

もし"付きっきりで面倒を見る介護"が
常識だと思っているなら、

それは全くの勘違いです。

福祉先進国デンマークが実践する

同居でも施設でもない

頑張らず無理をしない非常識な介護”が

日本でも低コストで再現できることを
ご存じですか?

あなたは介護について、
どのようなイメージを持っていますか?

先の見えない介護に苦しみつづけ、
疲弊していく未来

万全の準備を整えた状態で
介護生活を始められる人はまずいません。

介護について、
普段からいろいろ耳にはしていても

「自分の親は、まだまだ大丈夫だろう」

多くの人はそう思い、今までの平穏な毎日が
永遠に続くと誰もが思ってしまいます。

しかし

介護が必要となるタイミングは
ある日突然やってくるものです。

あらかじめタイミングを予測することは困難です。

そしていざ、
「親の介護をしなければ…」
そんな現実を突きつけられたとき


多くの人は、今まで何となく耳にしていた

『介護の常識』を思い出し
 
「頼る人もいないし、
 私が付きっきりで面倒を見ないと」

「介護のために、
 仕事をやめて同居しないと」

そんな考えが頭をよぎり
年間10万人もの人が介護離職という選択肢まで取っています。
 
また、
子供夫婦と同居している65歳以上の高齢者の数も
398万人いると言われており、

多くの日本人は、同居をすることで
何とか人の力を借りずに介護を乗り切ろうと
自分の生活を犠牲にして頑張りすぎてしまいます。

しかし、残念ながら

介護離職をしたり、同居をして
付きっきりで頑張ったからといって
介護の不安や問題が解消されることはありません。

そればかりか、

自分を犠牲にした先の見えない介護に苦しみ続け、
疲弊していくことになります。
 

そして
何年も自分を犠牲にした介護を続けた結果、
崩壊していった家庭をいくつも見てきました。


自分も親も家族全体が
ボロボロになるような状況に
追い込まれている家族はとても多いです。


・自分の時間を削らないといけない
・頑張らないといけない
・親と同居しないといけない
・付きっきりで面倒を見ないと
・誰にも頼るわけにはいかない
・家族だけで乗り切らないと
・施設に入れるなんて親不孝
・介護サービスを利用するお金なんてない
・介護離職を進めないと

世の中に蔓延している 
介護へのネガティブなイメージにとらわれ、

”辛く苦しいのが介護である”
と思い込んでしまうので
 
突然の介護に迫られれば自然と
そのイメージ通りの介護をしてしまいます。

その結果、
今の仕事や多くの時間を失うだけでなく、
家族との関係や健康、気力までも失い、

先の見えない苦しみを味わい続ける
辛い介護生活を送ることになるのです。

あなたが介護のことで
頭を悩ませている原因は、
たった1つだけ

『頑張らない介護のやり方』を知らない

この一言に尽きます。
 
家族に介護が必要というとき、
じっくりと準備をして
万全の体制を整えられる人など
まずいません。

”親の介護をしなくてはならない”

ある日突然、
そんな状況に追い込まれます。

でも、もし、 
身近な知り合いに
『元気に介護生活を送っている家族』がいて、
彼らから介護のノウハウを知ることが出来たら?


自分の身に降りかかった
突然の介護生活

その不安が解消され、
状況が好転するのは間違いないですよね?




今まで一度も
介護の経験がないあなたが

もし誰にも頼ることが出来ず、
介護に追い込まれているのなら


不安や心配で
パニックになってしまうのは当然です。

そんな状況に追い込まれれば
どんどん思考が狭くなり、


世間一般的になっている
自分を犠牲にする介護
に流されてしまいます。

そうなれば、
その先に待っているのは…

「こんなはずじゃなかった…」

と先の見えない介護に
体も心も疲れ果ててしまう未来です。




今、介護で苦しんでいる誰もが
決して、苦しい思いをしたくて
その道を選んだわけではないはずです。

「誰を頼ったら良いか分からない」
「何が正しいのかわからない」
「どうしたら良いか分からない」

ただ、
頑張らない介護のやり方を知らないばかりに、
世間一般で言われる辛く苦しい介護以外の
選択肢を選べなかっただけなのです。



例えば、
「家族だけで介護をするのは無謀なこと」
「世話をする人が幸せでないと
 世話をされる人は決して幸せになれないこと」
それが介護の当たり前として浸透している
福祉先進国”デンマーク”では

上手に介護サービスを利用することで
「同居することなく
 1人暮らしをして生きる」
「家族だけに依存するのではなく
 自分で趣味や生きがいを見つけ
 友達を作り、自立して生きる」

こうした介護が常識になっています。




そして、
実はそれを再現するだけの環境が
日本にも十分に整っていることに
ほとんどの人が気付いていません。

海外に目を向ければ良い手本が沢山あり、
それを再現するだけの環境も整っている。

それなのに、
頑張らない介護という存在を知る機会を
与えられなかったばかりに

頑張っても頑張っても報われない
負のループに入り込んでしまうのです。



あなたが介護の不安や心配から
解放されるためには、

仕事を退職する必要も
生活を犠牲にする必要も
大金を用意する必要も
ありません。


ただ、
『頑張らない介護の仕方』が存在する
その事実に気付くだけで良いのです。

『祖母の介護での失敗』

そもそも、
私が福祉の仕事をする
きっかけになったのが、
『ワタシの祖母の介護での失敗』です。

私には祖母がおり、
87歳まで田舎で
一人暮らしをしていました。

祖母には夢がありました。
それは、
「長男夫婦が戻ってきて一緒に住みたい!」
(私の父は次男)

「それまでは私が家を守るの!」と、
一人暮らしで、自分で畑を耕し、
毎日のように神社にお参りに行く。
すごく元気なおばあちゃんでした。
 

そんなある日、
祖母の10年越しの夢が叶いました。

なんと、
長男夫婦が戻ってきて
同居するというのです。
『おばあちゃんよかったなー』
と親戚中で話題になっていました。
 

それから1年ほどして
祖母のお家に行くと、
前と様子が激変していました。

いつも綺麗に整理されていたお家が
ゴミ屋敷のように
ものが散乱していました。

祖母も以前のような覇気がなく、
耳が聞こえにくくなっていました。
畑を耕していたのも辞め、
毎日神社に行くのも
できなくなっていました。

そして
今まで病気一つしなかった祖母が
病気がちになり
家で寝ていることが多くなっていました。

長男である僕のおじさんと、
お嫁さんのおばさんは、
以前はニコニコしていて穏やかだったのが、
怒りっぽくなっていました。
いつもイライラしている状態です。

『一体なにが起こってるんだ?』
『このままではいけない。
 なにかできることはないのか?』
私はビックリして、
両親や親戚になにかできることはないのか
相談しても全く答えは出ませんでした。


その半年後
また祖母の家に行くと、
家は前以上にモノが散乱していて、
おばさんはイライラしながら
慌ただしく動き回り、
ストレスをおじさんや自分の子供に
ぶつけていました。
 
そして、
祖母はほとんど自分の部屋で寝ていました。
その日の夜にリビングで晩御飯を食べていると、

おばさんが、
「早くおばあちゃん亡くなればいいのに」
とボソっと私がいる前で言いました。
祖母は自分の部屋で寝ていましたが、
聞こえるような声でした。

いつも僕に優しくしてくれたおばさんが
「亡くなればいい」って言ったことに
ショックを受けたのと同時に、
そこまでおばさんが追い込まれていたのか
と知りました。

その後、半年して祖母は亡くなりました。
同居してから祖母が幸せそうにしているのを
見ることがほとんどありませんでした。

更におばさんからずっとグチを言われ
板挟みになっていたおじさんは、
半年ほどしてがんが見つかりました。

医者からは
「ストレスが原因ではないでしょうか」
といわれました。
その後詳しい検査を行い、
おじさんは癌のステージが
既に進行してしまっており、
余命を医者から宣告されてしまいました。


これは実話で、祖母も、
おじさんも、おばさんも、
この中に悪いひとはいません。
みんな優しい素敵な方たちです。
ただ、環境が近すぎることによって
全員が苦しむ結果になりました。

『私は何もできなかった。』
『家族がどんどんおかしくなって
 苦しんでいるときに何もできなかった。』

この思いが祖母が亡くなってからも
私の心に残り続けました。
『どうやったら祖母の力になれたんだろう』
それが私の心に残ったテーマでした。

それから間もなく、
ひょんなキッカケで知人から
「介護施設を作るから管理者をしてくれないか」
と提案があり、
未経験で介護の『か』の字も知らなかった私は、
亡くなったおばあちゃんの
ちょっとでも力になれたらと思い、
その提案を受け、介護施設の施設長になりました。

それから数年して、
自分で福祉事業所を新たに作り、
現在も運営しています。
ただそれだけではどうしても
人数が限られてしまうため、
どうやったらより多くの人に
伝えられるだろうと考え、

その結果、うまく介護されている方の
やり方をまとめた教材を作りました。

一人でも多くの人に、
家族で傷つけあうんじゃなく、
親も、子供もみんなが無理せず、
穏やかに生活できる方法。
私が祖母の介護での失敗を経験し、
それから多くの高齢者と実際に
接してわかったことがあります。

それは、『介護で苦しむかどうか』は、
・お金をどれだけ持ってるかでもなく、
・どんな重度の病気を持っているかでもなく、
『環境』と『考え方』
で決まります。

『正しい情報を知って、
 うまくいく考え方を知り、
 親と適切な距離感の環境にいれたら、』
介護は苦しまず、みんなが穏やかにできます。

明るい未来を確実に実現するために

正しい情報を知りさえすれば、
日本で介護に苦しむことはありません。

この事実をあなたにも知って頂きたいのです。

介護をするのに
『頑張る必要も無理をする必要もありません。』

そんな非常識な介護を
あなたにとっての常識にしてもらいたい。

そう思い、
介護で苦しんでいる誰もが
確実に結果を出していただけるように、

ステップバイステップで
正しい『介護メソッド』を
配信することにしました。

『イージー介護メソッド』

―頑張らない無理しない―
―非常識な介護の新常識―

これからお伝えする
『イージー介護メソッド』では、

親の介護に迫られたあなたが
自分の生活を犠牲にしたり介護離職やすることなく、
無理せず頑張る必要もない
ストレスフリーな介護を実現するために
必要な情報やノウハウをステップバイステップで配信していきます。


あなたは、
これからの介護の全体像をつかみ、
発信の通りに順番に事を進めるだけで、
エスカレーターのように不安な状況が
解消されていくはずです。

情報やノウハウの配信は、
より分かりやすくなるように
動画や音声といった形にして毎日お伝えしていきます。

具体的な内容としては、

・頑固な親の心を開かせる方法(甘え上手になる方法)
・99%が陥っている4つの落とし穴と改善方法
・『介護=お金がかかる』という洗脳
・介護で苦しむ人の3つの特徴
・なぜ親は甘え下手なのか?
・介護離職がもっと多いのは〇〇!?
・なぜ年間10万人も介護離職するのか?
・介護離職後の衝撃的な実態
・介護離職するメリットとデメリット
・介護離職をどう回避するか
・介護保険申請の裏技
・収入別の個別介護アドバイス
・要支援と要介護に本当の違い
・親と良好な関係を築く方法
・良いサービスを見分けるポイント
・サービスの120%活用する上手な使い方
・シニアが勝手に元気になる3箇条
・リハビリ型デイサービスの秘密とは?
・介護は〇〇〇ゲーム
・老人ホームの種類
・すでに同居していた場合のポイント
・親の同居は幸せなのか?
・親の一人ぐらいは不幸か?
・ポイントは〇〇から変わること
・介護で自殺まで追い込まれている人の大半が〇〇という事実
・介護離職者ゼロを目指す〇〇という超強力な組織を味方につける方法


他にもたくさんの情報やノウハウを準備しております。

あなたの現状を変えるのに
長い時間は必要ありません。

早い人であれば1ヶ月、遅くとも4ヶ月もあれば、
確実にあなたを介護の苦しみから救うことが出来ます。

ですので、

配信の期間は4ヶ月としました。

たとえどんなに時間がかかったとしても
4ヶ月もあれば確実にストレスフリーで
安定した介護生活を実現することができます。

あなたの介護の危機をお助けするのに、
それ以上の時間は必要ありません。

 
ただ送られてくる情報を知り
教えられたノウハウを実践するだけで

あなたの介護に対する不安はなくなり
介護で苦しむ未来を回避して
自分も介護される側も
自分らしく生き生きと暮らせる生活を
手にすることが出来るでしょう。


このノウハウには、
介護カウンセラーとしての
数百人の高齢者と接してきた経験と
介護で崩壊してしまった家庭をいくつも救ってきた
スキルが全部詰まっています。

私はこのノウハウに辿り着くまでに
いくつもの施設を見て回り、
数多くの書籍を読み漁り
現場で試行錯誤を繰り返してきました。

これまでに費やしたお金は
軽く見積もっても100万円以上です。

しかし
多くの時間と100万円以上を費やしたおかげで
『イージー介護メソッド』を確立させることができました。

正直な気持ちを言えば、


「100万円使ったんだから、せめて10万円下さい」


と言いたいです。

しかしそれは私が勝手に費やしたお金であって、
あなたには関係ありません。

いくら知ってそのまま実践するだけで
エスカレーターのように
介護苦しみから解放されるとしても、

あなたから10万円を頂くのはフェアではありません。

そこで、
このノウハウの参加費をどれくらいにすれば良いのか…
とても悩みました。

そして私は以前にある尊敬する先生に


「何でも100倍にして返しなさい」


という言葉を頂いたのを思い出しました。

逆に言えば私が100万円使ったという事はあなたには、
その100分の1である『1万円』以下
で提供するのが最も良いのでは無いかと思ったのです。

もちろん私も普通の人間ですので
「1万円では勿体ない」
という気持ちが無い訳ではありません。

しかし、数年前の私と
同じ悩みを持つあなたの手助けをしたい

という気持ちをもっています。

あのどうすることも出来ずに苦しんだ頃を思い出すと、
今のあなたの苦しみを救ってあげたいと強く思います。

そこで決めました。

この『イージー介護メソッド』の
参加費は4ヶ月で9700円(税込み)にします。


安いですが、それでいいです。

同じ苦しみを持つあなたが、
それで救われるならそれで良いと思っています。

しかし、1つだけお願いがあります。

ノウハウを知ったら必ず行動に移してください。

「良い情報を知れて良かったな」

で終わってしまっては意味がありません。

確実にあなたの介護の現状を変えるためには、
知ったノウハウを行動に移す必要があります。

そのために必要となる、
参加費の100倍となる価値は必ずを提供しますので、
元を取るつもりで、ノウハウを実践していってください。


そして、4ヶ月後…
あなたの介護生活は
無理なく頑張る必要のないスタイルに
なっていると思いますが、
その時には一言で良いので感想を聞かせて欲しいのです。

もちろん強制ではありません。

気が向いたらで良いので感想をメールなどで送ってくれるとうれしく思います。

返金保証

この手紙をここまで読み切った時点で
あなたの介護で縛られない生活は確実です。

あなたは毎回送られてくる動画や音声から情報を知って
ただその通りに行動するだけで

4ヶ月後には嫌でも
以前と変わらない状態を維持したままの
介護が出来ているはずです。

そして介護されている親はもちろん、
家族や親戚からも
「ありがとう」
「おかげで毎日が楽しいよ」
と褒められるでしょう。

途中で挫折する心配は皆無です。
安心して下さい。

しかし…

もしかしたらまだ不安がある人も
中にはいるかもしれません。

「駄目だったらどうしよう。」
「もしうまくいかなかったら、これから先どうすれば…」

…その気持ちはよく解ります。

私も新しく何かを始めるときは
毎回不安な気持ちが頭をよぎり、
「本当にこれで大丈夫だろうか?」
と慎重になります。

ですので、
あなたの不安な気持ちはよく解ります。


そこで今回、
あなたの不安を完全に排除するために


『返金保証』をつける事にしました。


私はこのノウハウに
絶対の自信を持っていますし、
今まで数百人もの介護カウンセリングを成功させました。

万が一も失敗はあり得ないと確信しています。


が、あなたの不安な気持ちを
どうしても取り除いてあげたいのです。

家族などから
「また無駄遣いして」
などと言われたら可哀想ですし、
あなたも自信がなくなってしまうと思います。

そこで
『4ヶ月試して』あなたの介護生活に
『満足いく結果』が得られなかったら


返金する事にしました。


これならあなたも安心だと思います。

参加してから4ヶ月以内でしたら
いつでも返金の対応をします。

これで周囲の人間に「また無駄遣いして」
と言われたとしても堂々とこう言って下さい。

「返金保証もついてるし、どう転んでも損はしないよ!」

と強気で言い返して下さい。



ただし、一つだけ条件をつけさせていただきます。

私には、あなたを介護の苦しみから救う絶対の自信があります。

『イージー介護メソッドを試して、解決しないわけがない』
そうハッキリと言い切ることの出来る自信があります。

そこで、返金保証は実際に介護メソッドを
実践した方に限らせていただきます。

返金保証を受け取るためには

実践した証拠として

『イージー介護メソッド』の中で紹介されている、
『親を甘え上手にさせるためのマインドセットを記した紙を貼る』

という具体的な行動を実践した証拠写真を送って頂くのが条件です。


この実践した証拠さえ送って頂ければ、
1週間以内にすべての参加費をお返し致します。

つまりあなたは実質タダで
『イージー介護メソッド』を試せるという事です。

あなたにリスクは全くありません。

『7つの特典』をまとめてプレゼント

ここまで手紙を読み切ったあなたが
介護の苦しみから解放されるのは時間の問題です。

それは当然として、

不安から解放された未来のあなたは、
その後の人生をいかに健康的に楽しむか
というステージにに興味が移っていくはずです。


そこで、今回ご参加していただける方に、
『7つの特典』のプレゼントをご用意いたしました。


特典1.『体の老廃物を洗い流す究極ドリンクの作り方』

特典2.『5秒でポジティブになる魔法の言葉』

特典3.『良い介護サービス提供者を見極める方法』

特典4.『言うことを聞かないワガママな親を思い通りに動かす方法』

特典5.『寝たきり家族も一緒に家族旅行をする方法』

特典6.『一生、寝たきりにならない、たった5つの身体の動かし方』

特典7.『悪質介護職員からの虐待を一瞬で止め、謝罪させる方法』


私の持つ介護や健康の知識に合わせて、

自分の体で人体実験をするほどの
健康オタクである億万長者や

毎年ファーストクラスで
世界一周旅行を楽しむ友人など、

様々なルートから得た有料級の情報を
今回は特別に無料でプレゼントしようと思っております。

特典7.『毎年タダで家族とハワイ旅行に行く方法』
については今後仕様が変わる可能性がありますので、

できれば今すぐに以下の『参加』ボタンをクリックして

『7つの特典』を手に入れて下さい。

参加方法

参加方法は『銀行振込』か『クレジットカード』です。

参加費は4ヶ月で9700円(税込)になります。

現在参加される場合は
『7つの特典』を特別にプレゼントします。

以下に『参加ボタン』がありますのでクリックすると、
次のページにあなたのお名前、メールアドレス
などを記入するフォームがあります。

確実にあなたに届けて
無理せず頑張らない介護の人生を
手に入れてもらいたいので
間違えないように記入して下さい。

記入は短くとても簡単ですので安心して下さい。

クレジットカードでの参加の場合は、確認後すぐ
『イージー介護メソッド』の一つ目の動画を、
登録頂いたメールアドレスに送ります。

銀行振り込みの場合は、
原則として2営業以内に確認してすぐに送ります。


あなたの決断は本当に素晴らしいです。

もしこの『イージー介護メソッド』に参加しなかったり、
発見できなかった人は
本当に不運だと思います。

なぜなら
先の見えない介護に苦しみ続ける人生を
送り続ける羽目になるからです。

しかし今回参加を決意したあなたには
自分の生活を犠牲にすることなく
家族を救うことが出来る人生が待っています。

そして自由で温かい気持ちになれます。

何億もあるインターネットの情報の中から
このサイトを発見したあなたは

本当に幸運

だと思いますし『今』参加を決意したのは
本当に素晴らしい判断力です。

あなたこれからの未来を明るくできる事を
楽しみにしています。


プロフィール

大神 直宏(オオガミ ナオヒロ)
24歳で高齢者福祉施設の施設長となり、
それまで国内では皆無に等しかった、
高齢者が元気になる施設を実現。
半年間で60名の固定客を獲得して黒字化、
事業を軌道に乗せる。

高齢者支援の現場に、実践的なメニューとして、
脳科学と心理学による潜在能力開発を導入し、
介護疲れにより崩壊した家庭、
生きる気力を失った高齢者らを、次々と再生させる。
その数は、200件を超える。

現在は障がい者福祉施設運営の傍ら、
高齢者施設時代のノウハウを体系化した
「イージー介護メソッド」の普及、
啓蒙で全国を飛び回っている。
-

追伸1

繰り返しになりますが、
この『イージー介護メソッド』を試したあなたは
ツラく苦しい介護とは無縁になります。

『イージー介護メソッド』は
動画や音声での配信となりますので
パソコンやスマートフォンがあれば
どんな場所でも好きな時に見る事ができます。

高齢の方でもクリック1つで簡単に見る事ができます。

あなたがこのメソッドを手に入れる方法は2つあります。

1つ目は銀行振り込み、2つ目はクレジットカードです。

次のページにどちらかを選択する箇所がありますので
どちらか都合の良い方を選んでチェックをいれて下さい。

クレジットカードの方が私が確認が早くできるため
すぐにあなたのメールボックスに配信する事が
できると思います。

もしクレジットカードがない方も、銀行振込を
すぐに確認してメールで商材を送りますのでので
安心して下さい。

追伸2

既にご存知だと思いますが今回ご参加される方には
『7つの特典』が無料でプレゼントされます。


また、『イージー介護メソッド』には
『完全保証』がついています。

万が一もあり得ないと思っていますが
4ヶ月間試して満足した結果が得られなければ
全額返金いたします。

返金フォームは商材内に解りやすく書いてありますので
もし「効果がない」と思ったら遠慮なく返金を要求して下さい。

本当に遠慮はいりません。

7日以内にすべての参加費をお返しします。

つまりあなたは今回購入する訳ではなく
『無料で試す』のと同じ事なのです。

あなたにリスクは1つもありません。


ただメソッド通りに行動するだけで
4ヶ月以内に嫌でも以前と変わらない生活を維持したまま
介護が出来ている状態になります。

そして介護されている親はもちろん、家族や親戚からも
「ありがとう」「おかげで毎日が楽しいよ」
と褒められるでしょう。

途中で挫折する心配は皆無です。安心して下さい。

あなたには自分を犠牲にせずに家族を救える選択肢が待っています。