ヒーリングサロンFamily

家庭内・学校・職場などのコミュニケーション問題アドバイザー

どんなサロンサービスなの?


今あなたが抱えている、
コミュニケーション
問題の改善を
お手伝い致します。


あなたには身近な人には言えない、
ほんのささいな悩みから深刻な悩みまで
ありませんか?
もしあれば、決して1人で
抱え込まないで下さいね。
親身にあなたの話を聞いてくれる人は必ずいます。
困った時やどうしようもない時、
誰かの助けは必ず不可欠です。
ただ話を聞いてほしい、
それだけの理由でも大丈夫ですよ。

ZOOMというアプリを使用したTV通話
(通常の顔を出さない通話も可能)のスタイルで、安心安全なサービスをご提供致します。
(※ZOOMアプリのダウンロードは
必要ありません。
メールで送られてきたURLをクリックするだけで通話が出来ます。)

陰陽五行説を用いた
『気質診断』と、
オーナー自らの実体験から
アドバイスを致します。

生年月日から導き出せる、
あなた自身の本質。

それを知る事により

『気づける』ことが
あります。


まず相手を知るには、自分を知ることから始まります。
生年月日から割り出す、あなたの本質。
それは、あなた自身の良さです。
自分を認めた時に、他人も同じように認めてあげられることでしょう。
気質診断を通して、今まで気づかなかった『自分』に会えるはず。

料金・申し込み
案内。

最大2時間までの
通話につき、

相談料金¥10,000

決済方法
【PayPal】
LINE@または
メールにて
ご案内致します。

【営業時間】平日9時~15時まで。
※夜21時以降の時間帯、土日祝は要相談。

→指定のLINE@かメールに、下記を送って下さい。

◇お名前(ニックネーム可。)

◇生年月日(気になる方も分かれば全員分。
どのようなご関係か明記していただけると診断しやすいです。)

◇お悩み内容を簡単で良いので、教えてください。

◇ZOOMでTV電話ではなく、通常の通話希望であれば明記して下さい。

◇気質診断士協会認定の『診断書』もご用意できます。
(※お1人につき1枚。)
相談料金とは別途、1枚¥1,500を頂戴致します。
ご希望者様は、ご予約の際に郵便番号とご住所を明記の上『診断書を希望』と添えて下さい。後日、郵送致します。

問い合わせ先。

サロン予約専用LINE@、
またはdocomoメール
より御予約を受けつけて
おります。


サロン専用LINE@の登録はこちらをクリック↓↓↓
http://line.me/ti/p/%40pnp6878t

PCでご覧の方は、通常のLINE機能で右のQRコードを読み取って下さい。

登録した直後に、
自動配信のメッセージが入ります。
それを読んだ上で、
そのままメッセージを送って下さい。

LINEアプリの無い方はお手数ですが、→【08078084818@docomo.ne.jp】
まで必要事項を記入し、
送信して下さい。

講演会やセミナー講師も、
お引き受け致します。

保育園や幼稚園、小学校や中学校、会社やイベントなどへ出張致します。

『気質』をテーマに陰陽のバランスや五行の関係性などを、講演会やセミナーの中で楽しくお伝え致します。
また円滑な人間関係を築くにはどのような知識や考え方が必要なのか、子ども向けと大人向けのトークに分けて分かりやすく指導致します。
(※出張エリアは要相談。場合によっては行けない可能性もありますので、ご了承下さい。)

オーナーからのご挨拶
と経歴。

青井 なみ

2018.4に一般社団法人・気質診断士協会
【気質診断士1級】を取得。

協会ホームページ↓
http://www.vtckishitsu.com

元々インスピレーションが強い家系なので、
相手が潜在意識で何を考えているのか
見抜くことを得意としています。

またどのような心構えや行動を起こして
行けば良いのかをアドバイス致します。

(※冷やかしや嫌がらせ目的には、
まともにお応えしかねません。)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


皆様、初めまして。
このページをご覧下さり、本当にありがとうございます。
どんな人物か分からなければ相談しにくいと思いますので、
まずは私の経歴をご紹介したいと思います。

私は長野県出身、そして長野県在住です。
現在は夫と小学生2人の4人暮らしです。

私が育った家は、
借金まみれでギャンブル依存性の父親、
信仰宗教にのめり込み育児放棄をしていた母親と祖母、
愛情不足により家庭内暴力を奮う兄、
同じく愛情不足による過食症で健康障害の弟、
痩せ細り、発達障害を患っていた私。
そんな6人家族でしたが、いわゆる『機能不全家族』でした。

小学校から中学校に渡り、
長期的に悲惨なイジメも経験しました。
そんな環境で健全に育つはずも無く、
私は中学卒業後に家出をしました。

旅館業、飲食店、工場職、介護職、営業職、
あらゆる仕事を転々とやってきました。

一つの仕事が長く続かないのは『自尊心の低さ』でした。
また、どこに勤めても『イジメ』に合いました。
ここから私の『自己肯定』を高めていく試練が始まりました。

18才では妊娠と結婚、そして激しい調停を経て離婚。
その4年後には再婚、妊娠。

結婚に限らず、言い寄って来る男は皆
『女をモノとして見なす最低な人間』ばかり。
それを引き寄せていたのは私自身の、弱い心でした。
淋しい、助けて欲しい、楽になりたいと
思い続けていた頃の人間関係は、
とにかく最低レベルでした。

ここで分かったことは
『依存から築いた関係はすぐに崩れる』ということ。

現在の夫は自営業で無駄なプライドが大きく、
一人親の母親に生活の面倒をみてもらい、
赤字経営を続けていたような何とも情けない男でした。

出産前後は働けない私を横目に、
母親へ多額の借金をして生活費を工面。
段々と母親からお金を請求しづらくなり、
夫は生活費を入れるどころか、
産後すぐの私に仕事の経費や借金の支払いまで
押し付けるようになりました。

夫は仕事という名目で1日中不在、頼る実家も無い、
0才児を抱えていたため
フルタイムで働かせてくれる会社も皆無。
保育園と託児所をフル活用して、
昼間はパート、夜間はスナックと、
寝る間も惜しんで生活費を稼ぐ日々でした。

それほどの過酷な生活を母子に強要させていたような男と、
なぜ離婚しなかったのか。

答えは簡単です。
また必ず同じ過ちを『繰り返す』ということが、
何となく分かっていたから。

でも生活は悪化を辿る一方でした。

夫は私に生活費や借金の支払いの面倒をみさせていた傍ら、
なんと母親(姑)や姉(小姑)には、
嫁の私を悪者扱いしていました。
表向きは真面目に仕事をしているフリをしていたため、
今の生活苦は嫁のせいだと実家で文句を言いながら
良い夫を演じていました。

姑や子姑には『ダメ嫁』のレッテルを貼られ、
相変わらず夫の生活費や借金の尻拭いは続きました。

しかし状況は一変。
これまで威張り散らしていた小姑が、なんと流産。
またすぐに妊娠したものの、日頃の不摂生が祟り難産。
産後も病人を装い続け、その後は家事や育児を
まともにやることはありませんでした。
その状況で小姑を甘やかしていた姑も、
階段から転げ落ちて骨折。

この状況を逆手に取り、私は夫の
借金や生活費の面倒を一切放棄。
赤字を補填してくれる人間がいなくなったため、
夫はやむを得ず会社を畳みました。

そう、完全な自業自得です。
自分達がやって来たことが、
自分達に返って来ただけの話です。

そのまま義理家族とは、離縁に至りました。
夫も私に離婚懇願どころか義理家族に見離されてしまい、
私に頭を下げてしがみついて来る状態になりました。

この義理家族との離縁は、
大げさだと感じる人もいるかもしれません。

しかし当時の私や子ども達の苦しみに比べれば、
大したことありませんでした。

『人を呪わば穴二つ』
この言葉が、身に染みた体験でした。
自分がやってきたことは
必ず全て返ってきます。

この経験から言えることは、
許せないことは無理に許さなくても良い。
それが原動となり、飛躍できる場合もあるということ。

憎しみや悲しみも、
実は今世では経験しなければならない
1つの感情なのだと後から知りました。
その感情が無ければ、小さな幸せにも
気づくことが出来ませんから。
今では義理家族の存在に感謝しています。


このあとも、すぐに良い家庭を築くのは至難の技でした。
それでもがむしゃらに人並みの生活を目指すのは、
決して諦めませんでした。

今ネット上では、
素晴らしい自己啓発やスピリチュアルなどの
発信をして人々のために活動している方々が沢山います。
そのような方々の力を借りて、
自分は何のために生まれてきたのか、
パートナーシップや子育てなど
『家族の意味』を学び倒しました。
(今も勉強中です。)

何度もぶつかり合いながらも夫と協力し合い、
3年前には大きな一軒家を購入。
頼りなかった夫も、今では家事を手伝うほど
優しくなりました。
幼い頃から苦労をかけてしまった子ども2人は、
現在も健やかに育っています。


私個人の考えですが、
あらゆる対人問題の根底にあるのは『依存』です。


その考え方次第で、苦しい生活は抜け出せます。
私自身も散々、自ら痛い想いをして切り抜けました。


夫婦、祖父母、嫁姑、子育て、恋人、
仕事の関係者、学校の友達や先生、ご近所さん…

色んな場所に悩みを抱えているのは、皆一緒です。


私は本気で苦しい時、
身近に相談できる相手がいませんでした。


ネット上で『お悩み相談』を掲げている人には、
片っ端から繋がりました。
その中で一番厳しくも、
一番的確なアドバイスや真理を私に教えてくれた
スピリチュアルヒーラーがいます。

私に対して大半の人々が口を揃えて肯定した事を、
その人は否定してきました。
また大半が否定してきた事には、
なぜか肯定を示しました。

そう、大衆とは『真逆の答え』を導き出す人でした。

私には最初理解できませんでしたが、
その人こそ『本物』だと今では分かります。
(※某blogランキングでは上位の方です)

なんとその御方が今年、私にエールを下さいました。
 
『今のあなたなら、
悩んでいる人のためにアドバイスが出来る。』
と仰り、背中を押して下さいました。


【本物の真理とは、一般常識は全く通用しない。     
          むしろ逆であることのほうが多い。】


この真理を、皆様にお伝えしていきたいと思っております。

『本当に変わりたい人』だけ、
私のところへ相談しに来て下さい。

必ず、見えてくるものがあるはずです。

                 
                 2018.7 青井なみ