給料が払われなくて困っている女性を助けてください


彼女の名前は

北山翔子(仮称)スポルトというボーリング場運営会社のグループ会社でオンライン英会話を運営している会社で働く一従業員です。
海外で働いているため、日本の労働局に駆け込むことも出来ず、大変困窮しておりかわいそうです。
彼女の給料を払わないスポルトに対し、社会的正義を求めるため、皆さんのお力をお貸しください。
彼女を救ってあげたいです。
これまで8年も会社のためにまじめに働いてきました
彼女は8年間も会社のためにまた、フィリピン人の生活を少しでも良くしてあげたいと一生懸命、まじめに働いてきました。
ちょうど一年前にコロナ騒動となり、フィリピンのコロナ患者数も激増しました。
周りの日本人の9割はフィリピンを引き上げ、日本に帰っていきました。
そんな中でも、日本に自分が帰国してしまうと、英会話講師に給与を支払ったり出来なくなるからと周りの日本人の9割が引き上げていく中、孤独に耐えながらも、フィリピン人講師の面倒を見ながら、一生懸命に働きました。

支払いが急に止まる

2021年2月になると、ほぼ1年が経過し、多少は落ち着きが出てきました。
後任も見つかったため、彼女は一度日本に帰国しようと退職届をきちんと定められた
1ヶ月前の2月28日に提出しました。3月一杯働いて、円満に退職するつもりでした。
ところが、3月10日になり、給料の振り込み日になっても2月分の給料が振り込みされません。
何の理由もなく、突然停止されました。
会社から与えられていた社宅に住んでいたのも即日出ていけという始末

あまりにひどくないですか?

もちろん彼女に何一つ業務での落ち度もありません。
経営で失敗したのであれば、経営者がまず責任を取るべき
ではないでしょうか?
解雇ならまだしも、退職するタイミングを見計らって
働かせておいた上で、給料支払日にとんずらしてしらんぷり
そんな会社があっていいのでしょうか?

このスポルトというグループは

ボーリング場を全国で経営しています http://www.sport-bowling.co.jp/

年商20億円、総資産7億円とあります 30万円ほどの女性スタッフへの給与が払えないのでしょうか?

 伊勢丹に入るようなジェラート屋なども買収されているそうです。 http://www.mariogelateria.com/

ジェラート屋は買収するが、働いた人にわずかな給与を払うお金はケチるのでしょうか?

いろいろな事業を展開する前に、まずは人を雇う時には給与を払うこと、
日本の労働法規が適用にならない海外法人の雇用者だからといってやりたい放題
が許される、世の中そんな甘くはありません。

彼女の給与が払われるまで、こちらのサイトで訴え続けていく所存です。

皆様からの応援があれば

働かせた上で、給料を支払わないというありえない経営者の姿勢をメディアを通じて正していくことが出来ます
頑張った人がきちんと報われ、最低限決まった給料が払われる当たり前の状態を彼女に取り戻すことが出来ます
頑張った人がきちんと報われ、最低限決まった給料が払われる当たり前の状態を彼女に取り戻すことが出来ます

全てお話します

  • webメディアや週刊誌の取材申し込みも受付しております。
    つつみ隠さず全ての事実を公開します。
    このような会社が社会に存在していいかどうか、皆様に判断して頂きたいです。


応援メッセージお願いします

彼女への応援メッセージお願いします。
ありえない話が急に発生して彼女もかなり動揺しております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

よくあるご質問

Q
代表者は誰ですか?
A
代表者は 安井淳一郎 j.yasui@venus-fund.co.jp
京都府京都市中京区丸太町通衣棚東入玉植町223番地ヴェイル京都御苑803
取締役は 根岸由美子 
東京都品川区西五反田5丁目6番17―901号

Q
関連会社はどういった会社があるのですか?
A
ジェラート店の経営

東証一部上場会社 コシダカホールディングス が運営する
ワンカラでのワンカラ英会話

上場会社が給料不払い会社と取引されてコンプライアンス上
大丈夫なのでしょうか?
Q
関連会社はどういった会社があるのですか?
A
ジェラート店の経営

東証一部上場会社 コシダカホールディングス が運営する
ワンカラでのワンカラ英会話

上場会社が給料不払い会社と取引されてコンプライアンス上
大丈夫なのでしょうか?