‘‘人生を変えるかもしれない
あなただけの大切な本を
お探しください’’

絵本の読み聞かせで一番大切なこと。
それは「子どもと同じ世界を共有できる」ことなんです。

みんなのおかげで書籍を販売することが出来るようになりました。
本当にありがとうございます。

約250社程の出版社とのお取引が出来るようになりました。
絵本やビジネス本などなど色々な書籍をお取り寄せ出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
どうぞ、ごひいきに宜しくお願い致します(^^)

本を読むことで
新しい世界や新しい視点が生まれる

子供への読み聞かせ
良い絵本と呼ばれる本ってどんな本だろう!?
たくさんある絵本の中から、読み聞かせにピッタリの絵本を探すのは難しそう?

「絵本の読み聞かせが子どものために良い」という話はよく聞きますが、どんな効果があるのでしょうか?

言葉を覚える?
感情が豊かになる?

年齢や成長に合った本ってあるのかな?

販売のきっかけは娘との時間でした


私には2歳の娘がいます。可愛いひとり娘です。妻が海運会社で航海士として勤めていて、船に乗ると最低3ヶ月は帰って来ません。私は子育てを一生懸命やっています。でも「ママ」を探して寂しそうにする娘に何が出来るだろうか・・・。と悩みました。

女手一つならぬ、男で一つで娘を育てるのは大変。しかも娘はちょうどイヤイヤ期になったばかり。コミュニケーションがとても大切な時期でした。しかし、私の仕事は一般的な人よりも勤務時間が長く、娘とゆっくり会話をする時間は朝と夜の少しの時間しかありませんでした。家に帰ってゆっくり娘と話をしたくても、保育園の準備、掃除や洗濯・食事作りに時間をとられていました。

しかし、自分の経営している会社は教材販売というだけあって、いろんな面白い教材が手に入ります。色々なおもちゃや子供向け知育玩具を持たせ遊ばせましたが、やっぱり子供は飽きっぽい。限られた時間で、いったい何が娘との絆を深く出来るのか。いっぱい思い出を作ってやれるのか。
そこで、寝る前の絵本の読み聞かせをやっていた際に、とても嬉しそうな顔をした娘がいて、そして、そのままネムリに落ちる可愛い顔を見れることに幸せを感じました。
それをなんとかお子様のいる家庭の忙しい皆様にも今まで以上に大事にしてもらいたい!「いっぱいの本がある生活」を提供できないかと考え、たどり着いたのが絵本・書籍の取扱いだったのです。



そして、会社設立から3年が経ち

ようやく私の夢は叶いました・・・

書籍の取扱いが出来るようになりました!

約250社程の出版社との

お取引が出来るように交渉成立。

みんなに「本のある生活」

をお届け出来ることを嬉しく思います。

絵本や書籍の検索ページ

専用の絵本や書籍の在庫確認などのページを設けました。
コチラの専用ページから
ワクワクドキドキ
あなたの人生を変えるかもしれない大切な本をお探し下さい。
http://book-world.jp/
 

「書名検索」
「ISBNコード検索」

どちらも使えますので
ご利用ください。

ぶっくワールドの使い方

ぶっくワールドのページをクリック
http://book-world.jp/
ページ内から「ISBN」または「商品検索」
で欲しい本を見つけて下さい。

検索結果で欲しい本が見つかりましたら
左の⊡に✔を入れて下さい。

カゴに入れる。

リスト確定ボタンをクリック。

「選書リスト印刷」をクリックして
印刷して下さい。

必要事項を記入して下さい。
・住所
・氏名
・年齢
・電話番号
・連絡用メールアドレス又はLINEID
・その他連絡事項

そちらをFAXして頂ければ完了です。
FAX 098-927-6433

※書籍に関する注意事項※

出版社の都合により、納期が1か月以上かかる場合もありますので、急ぎで欲しい場合などは連絡事項として記入して頂けると助かります。

出版社によってはお取り寄せ出来ない本もあるので(逆にブックワールド内にない書籍も取り寄せ出来る場合もあります)ご了承下さい。

社会貢献活動にも役立てます!

お陰様で、書籍の販売を開始させて頂くにあたって、何か子供たちに社会に地域に役立てる活動ができないか?と考えました。
私共の(同)沖縄科学教材社は子供たちの未来を担うといっても過言ではない教材販売会社ですので、売り上げの一部を学校や児童館・地域のコミュニティへ絵本の寄付をさせて頂きたいと思います。
(具体的には売り上げの中から1冊に付き売上の3%を寄付させて頂きます)
・半年又は1年間で貯まった金額を地域の施設等に本の寄付を致します。
・その際に、ご購入の個人様や企業様のお名前を掲載して寄付させて頂きたいと考えております。

沖縄県に「LittleFreeLibrary」を!

LFL(LittleFreeLibrary)
小さな無料図書館を設置

LittleFreeLibraryとは?
上の写真のような郵便ポストのような小さな棚をいろいろな施設・店舗など子供が集まりそうなコミュニティスペースに設置し、自分の好きな本、地域の人に読んでもらいたい本、近所の子供達に読んで欲しい本を入れておく。
ご近所のかたは自由にその本を借りて、読み終わったら返しておく。
このような取り組みをされている日本の地域としては鳥取県しかまだありません。
夢のある夢を与えられるような「志事」もその一環としてさせて頂ければと思っております。
こちらは売上の2%を貯めていき、一台の設置費用が貯まったら募集をかけてその中から順次設置をしていきたいと考えています。

ご質問お問い合わせは
コチラまで

■営業時間
平日:9:00~18:00
※土日祝はお休みになります。
※メールでの問い合わせはkagakukyouzaisya@at.au-hikari.ne.jpで。

本のある心豊かな生活を

私たちは、絵本というモノが売りたいのではありません。
絵本を通じて得られる「幸せな時間」を売りたいんです(^^)/


本を沢山読むことで、普段出会う事の出来ない人と出会った様な体験が出来ます。
人生の経験値をレベルアップしていきましょう!