リネットの評判※宅配クリーニングサービスや口コミの実態を解説!

宅配クリーニング「リネット」のサービスと評判とは?

リネットは、自宅にいながらインターネットでクリーニングの注文ができる宅配クリーニングサービス。 
日本全国どこからでもスマホやパソコンで、クリーニング品を預ける日時と受け取る日時の指定をすることが可能です。 

洋服をクリーニング店に出すには、出しに行く時と取りに行く時の2回、家とクリーニング店を往復しなければならないという手間があります。 
量によっては、かさばって持ちにくかったり重かったりするので、クリーニングに出すのを諦めてしまうことも。 

宅配クリーニングのリネットは、クリーニング店へ行く手間を省くことができ、洋服を預けるのも仕上がり品が届くのも宅配便を利用するという便利さが人気です。 
共働き家庭や単身世帯のニーズに合わせて、一部地域では早朝や夜間の集配も可能に。 

リネットについての特徴や料金体系、仕上がりに対する評判など、口コミと共に紹介します。

リネットの口コミを調査!

家で洗濯しても落ちなかった頑固なシミがキレイに消えていました。
諦めていた古いシミまで落としてくれて、これでシミ抜き無料だなんてとても満足しています。
さらに自分でも気が付かなかったシミを落としてくれたことを、タグを見て知りました。

届け日に最短の2日後を選んでみると、本当に2日後に手元に戻ってきてこのスピード感にビックリ。
とても丁寧に梱包されているし、次回使える専用バッグも同封されていて大満足しています。
30代 女性
妻が里帰り中、ワイシャツのアイロンがけやらスーツのクリーニングやらをどうしようかという時、リネットの朝イチ便で出勤前に取りに来てもらい、仕事帰りの時間に合わせて受け取り時間を選びました。

わざわざクリーニング屋に行く時間をつくることもなく、配達員が家に取りに来て届けてくれるというのは手軽ですね。
クリーニング屋に預けっぱなしで着る服がないという事態にならないので、宅配クリーニングは便利だと思いました。
30代 男性
預ける日時や戻ってくる日時、検品から納品まで、全てネット上で対応できてスムーズでした。
料金や服の状態など、メールで詳しく情報を流してくれるので親切だと思います。
仕上がりは特に問題もなくキレイだし、嫌な臭いもありません。
1つ1つの包装が丁寧で、次に使える伝票や大きめのバッグも入っていて、サービスが良いなと思いました。

料金は、今まで利用していた近所のクリーニング店とあまり変わらないので、持ち込みの手間が省ける分お得だなという感じです。
30代 女性
クリーニングに出すのも受け取るのも簡単で、宅配業者が家に取りに来てくれて、予定通り希望日に到着しました。
仕上がりもキレイで全般的には満足していますが、残念だったのはロングコートの折りジワ。 ダンボールで送られてくるので仕方がないのですが、折り曲げられた部分がシワになってしまいました。

折り曲げる部分の内側には、シワ防止に筒状の紙をクッションとしてきちんと入れてくれています。
極力シワにならない工夫をしてくれているのですが、丈の長い服はハンガー便にしてほしいと思いました。
30代 女性
ダウンジャケットやコート類など、家族4人分をまとめて出しましたが、料金が少し高いと感じました。
料金がたくさんかかった分、往復の送料は無料になり、かさばる荷物をお店まで持ち運びしなくて済んだのは良かった点です。 エリやそで口の汚れはきちんと落ちていて、クリーニング自体には満足していますが、値段が気になりました。
洋服を送ってから検品されるまで、はっきりとした金額がわからないのが困ります。
40代 女性
プレゼントでもらった大切なコートを、着られない状態にまで破損されてしまった。
補償はリネットの規約が基準となり満足のいかないものに。 返金と弁償、誠意ある謝罪を要求しましたが、「書面での対応になります」と回答がありました。
直接会わずにコミュニケーションを取るインターネット上でのやり取りに限界を感じたのと、対応が最悪だったので、二度と利用したくありません。
20代 女性
クリーニングに出すのも受け取るのも簡単で、宅配業者が家に取りに来てくれて、予定通り希望日に到着しました。
仕上がりもキレイで全般的には満足していますが、残念だったのはロングコートの折りジワ。 ダンボールで送られてくるので仕方がないのですが、折り曲げられた部分がシワになってしまいました。

折り曲げる部分の内側には、シワ防止に筒状の紙をクッションとしてきちんと入れてくれています。
極力シワにならない工夫をしてくれているのですが、丈の長い服はハンガー便にしてほしいと思いました。
30代 女性

口コミの真偽をチェック!

リネットを利用した人の94%が、標準以上にキレイだと感じているとリネット公式ページでは紹介されています。
実際に、仕上がりには満足しているという口コミが多くありました。
リネットでは独自のケア方法を取り入れており、新品のような風合いに仕上げるリファイン加工や、柔軟剤を使ったような柔らか加工などの高品質なクリーニングに満足している人が多いことがわかります。

良い点に仕上がりの早さを挙げる口コミも多く、希望した到着日に予定通り荷物を受け取れたという人がほとんど。
配達日時を自分の都合に合わせて選べるので、お店の営業時間を気にしなくて済むのもポイントです。
梱包が丁寧だという声も多い中、ダンボールに詰めて配送されるため、服に折りジワがついてしまったという残念な口コミも。 
配送中のシワは1日程度吊るしておくことでキレイになると、リネットサイトで紹介されています。 折りジワがキレイに解消する可能性もあるので試してみましょう。 

男性の利用者も多く、洗濯やアイロンがけが面倒でも清潔感のある服装を心掛けられると、宅配クリーニングの便利さを感じているようです。 帰宅時間に合わせて配達日時を選択できるので、仕事で帰りが遅くても自宅で受け取ることが可能。 
2回目からはコンビニ受付もできるようになり、24時間いつでもクリーニングに出すことができます。

悪い評判としては、料金が高いという口コミがありました。 リネットの料金が高いと感じたという口コミで目立ったのは、単価が高額の衣類を多く出した人からの声です。 コートやダウンなどの冬物衣類は単価が高く、1点ずつの料金設定となるリネットには割安感がないと思う人も。何を入れても10点で一律価格というような、パック料金や定額料金を設定している宅配クリーニング店もあります。 
クリーニング単価が高額の衣類を多く出す人は、パック料金制を利用した方がお得な場合もあるので検討が必要です。

また、洋服を預けた後、検品が終わるまで正式な料金がわからない点が不便といった口コミもありました。 
リネットではクリーニング代の計算ができる料金シミュレーターを利用できます。 
クリーニングに出す前に、おおよその料金を自分で見積もることができるので活用しましょう。


リネットに限らずネット上での取引は、対面してコミュニケーションを取ることができないため、お互いの意思が伝わりにくいというデメリットがあります。 
トラブル時に、リネット側の対応の悪さに不満を持ったという口コミもありました。 利用方法や保証内容などに疑問や質問がある場合には、問い合わせ窓口やサイト内のQ&Aなどを利用して、十分に納得してから注文しましょう。
リネットのこだわり

利用方法が簡単

リネットへのクリーニングの出し方は、衣類の枚数や種類を入力する必要はなく、洋服を袋や箱に詰めて集荷を待つだけという手軽さ。 
集荷の日時と受け取の日時は自分で好きな時間を選び、支払い方法はクレジットカード払いまたは代引き(手数料税抜300円)から選ぶことができます。
荷物がクリーニング工場に到着後、検品され料金が確定。 

クリーニング完了後、指定した日時にキレイになった洋服が自宅に届くという流れです。 リネットの会員には、通常会員とプレミアム会員の2種類があり、96%の人がプレミアム会員に登録。 プレミアム会員は通常会員にはない、さまざまな特別サービスが用意されています。

プレミアム会員のサービス内容

往復送料無料

3,000円以上の利用で往復の送料が無料に。 洋服を入れるダンボールを無料で手配でき、コンビニや宅配BOXからクリーニングに出すことも可能です。

最短2日でお届け

仕上がり日数は最短2日からというスピード仕上げを選択できます。
(種類によっては日数が異なります)

プレミアム仕上げ

プレミアム仕上げでは、有料オプションとなる高品質仕上げの一部を無料で提供してくれます。 以下の6つの工程の全てが無料になるサービスです。

・リファイン加工
ドライ品は、まるで新品のような風合いに再現します。

・柔らか加工
水洗い品は柔軟剤を使ったような柔らかくコシのある仕上がりに。

・抗菌防臭加工
ワイシャツには抗菌防臭加工を施します。

・毛玉取り
専用の毛玉取り機で丁寧に毛玉を除去。

・毛取り
毛取りクリーナーで糸くずやペットの毛などを取り除きます。

・シミ抜き
自分では気づかないようなシミも、見つけ次第シミ抜き対応。

再仕上げ無料の安心保証

仕上がりに納得できない場合、無料で再仕上げを申請することができます。
洋服の到着から30日以内であれば、もう一度クリーニングをやり直してもらえるサービスです。
再仕上げに満足できない場合は、クリーニング代を全額返金してもらえます。
万が一の事故時には、対象衣類の再購入価格を100%保障してもらえる補償制度付きです

スタンプカード

スタンプカードでポイントを貯めて、クーポンに交換できるサービス。
プレミアム会員限定のキャンペーンなども開催されています。

東京23区限定の
プレミアム会員向けサービス

朝イチ便・夜イチ便

早朝の6時から10時と、夜間の21時から24時の間で、1時間ごとに配達の時間を指定することができます。 東京10区であれば、集荷の依頼も可能。 朝出かける前に預けたり夜帰宅後に受け取れたりと、昼間は留守の人にとって便利な配達サービスです。
利用料金は無料で、朝イチ便、夜イチ便の選択ができます。

翌日配達

クリーニングに出した翌日には自宅に届くという、最速クラスの配達サービスです。
18時までに預けた場合、翌日の21時から24時の間で受け取りが可能に。
この翌日届けを利用する際には、1注文につき300円(税抜)の追加料金が必要になります。

リネットの値段の評価は?
リネットには無料会員となる通常会員と、有料会員となるプレミアム会員があり、それぞれに会費やサービスの内容が異なります。
会員サービスの違いには、仕上がりまでの日数や作業工程などがあるので、利用頻度や目的によって自分に合った会員を選びましょう。
通常会員の会費
通常会員の場合は、会員費が0円の無料会員となります。
クリーニング価格は料金表に設定されている通常価格となり、合計10,000円以上の利用で往復送料無料のサービス付き。
自宅に届くまでの日数は7日後という設定です。
初回限定特典として、10,000円以下の利用であっても往復送料無料となっています。
プレミアム会員の会費
プレミアム会員は年会費4,680円(税抜)がかかる有料会員。
会費の支払い方法は、月会費プランと年会費プランの2種類のプランから選択可能です。
年会費プランには、さらにお得なサービスが用意されています。
初回利用時にプレミアム会員(月会費、年会費どちらでも)に登録した場合は、何点出しても送料無料、全品50%OFFという特典付きです。
プレミアム会員の会費
プレミアム会員は年会費4,680円(税抜)がかかる有料会員。
会費の支払い方法は、月会費プランと年会費プランの2種類のプランから選択可能です。
年会費プランには、さらにお得なサービスが用意されています。
初回利用時にプレミアム会員(月会費、年会費どちらでも)に登録した場合は、何点出しても送料無料、全品50%OFFという特典付きです。


月会費プラン

月会費プランの会費は、月390円(税抜)となり、初回は最大で2カ月無料です。
解約したい場合には無料期間中でも応じてくれます。

年会費プラン

年会費プランの年会費は4,680円(税抜)ですが、2,400円分の年間ケアパスがもらえるので実質半額に。
2,400円分の年間ケアパスは400円分×6枚の回数券で、1回の注文につき1枚をクリーニング料金として使うことができます。

年間ケアパスは他のクーポンとの併用も可能なので、スタンプカードで貯まったクーポンと同時に使えてとてもお得。
初回の場合は2カ月無料の特典が付き、1年分の年会費で1年2カ月の利用が可能です。 無料期間中でも解約に応じてもらえるので、お試しのクリーニング体験としても手軽に利用できます。

年会費プランを途中で解約した場合、年会費の払い戻しはされないので注意が必要です。
リネットはこんな人におすすめ
リネットは自分の都合に合わせて、クリーニングに出す洋服の集配時間を決められるのでとても便利。
宅配会社の人が自宅に荷物を取りにきてくれて、仕上がり品の配達もしてくれます。
クリーニング屋の営業時間に合わない人や、かさばる荷物を持って行けない人におすすめです。
また、店舗に持ち込んだり取りに行ったりといった時間や手間を省きたい人にも向いています。

個別料金設定がおすすめの人

リネットの料金設定は衣類1点ごとに個別で設定されています。 クリーニング単価が低めの普段使いの洋服は、個数で一律料金のクリーニング店に出すよりお得です。
YシャツやブラウスやTシャツなど、クリーニング代が比較的安い洋服を出すのに適しています
日々のアイロンがけは子供がいて危なかったり、面倒だったりする人にもおすすめ。 洗濯やアイロンがけの煩わしさから解放され、空いた時間を有効に使うことができます。

サービス付きプレミアム会員がおすすめの人

プレミアム会員は、月会費または年会費といった会費がかかりますが、割引サービスや特別なサービスがつくお得なプランです。
日常的にクリーニングを利用する人やお急ぎの人、高品質な仕上がりを期待する人におすすめ。
通常会員より仕上がり日数が早く、シミ抜きや抗菌防臭加工などの無料サービスも充実しています。

会費無料の通常会員がおすすめの人

通常会員はプレミアム会員ほどのお得な割引サービスはありませんが、会費が無料という点が大きな特徴です。
クリーニングに出すのは、衣替えの時期など年に数回と少なめの人におすすめ。
衣替えで一度にたくさんの衣類を出す場合は、送料が無料になる可能性もあり(10,000円以上)、年会費もかからないのでお得です。
特に夏物は単価が低い衣類が多く、個別料金制のリネットを利用することでクリーニング代を安く済ませることができます。

まとめ

クリーニング店に持ち込む手間が省ける宅配クリーニングのリネット。
自宅にいながらスマホやパソコンで、クリーニングに出したい洋服の申し込みが簡単に行えます。

お店の営業時間を気にせず、自分の都合に合わせて集荷日時と仕上がり日時を選べるので便利です。
クリーニング店に行くのが面倒な方や営業時間に合わない方、洗濯やアイロンが苦手な男性や子供連れの方など、多くの方に利用され、仕上がりに満足しているといった口コミが多くあります。
会員登録で一番お得にサービスが受けられるのは、プレミアム会員の年会費プラン。
仕上がりが早く、高品質なプレミアムサービスを無料で受けることができます。

さらに初回限定で全品50%OFF、往復送料無料、プレミアム会員費2カ月無料、といった特典の利用が可能に。
無料期間内での解約も可能なので、気軽に試すことができます。
1年に1~2回、夏と冬の衣替えの季節に利用する程度の方は、通常会員での登録が向いている場合も。
クリーニングの利用頻度や衣類の量によって、無料会員か有料会員か、登録する前に検討しましょう。