星園祐子Presents
レガシーソング LIVEパーティPart.2 
2021年2月12日(金)旧暦元旦 新月

レガシ一ソングはあなたのかけがえのない人生が、そのまま美しいアート作品となり地球遺産となるための、歌と舞台を創造するプロジェクトです。

第二回目となる今回のレガシーソング LIVEパーティは『第一回モニターキャンペーン』をとおして制作されたレガシーソングクリエイターのみなさまの歌と星園祐子のライブの二本立てになるライブパーティーです!どちらにしても星園祐子の世界が満ちたライブパーティーの模様をGRAPES KITASANDO の行き届いた環境から贅沢にライブ配信いたします!

出演アーティスト(順不同)
星園祐子

内田麻衣
東松英司
幸絵
篠原ゆり
鶴巻ゆうこ
篠原正司

ピアノ伴奏:星園祐子

〇日時 2021年2月12日(金) 旧暦元旦 新月
〇配信時間 19:00~約2時間30分を予定
〇配信場所 GRAPES KITASANDO 
〇主催  星園スタジオ



◉オンラインチケット 2,500円
◉オンライン早割チケット(1月31日まで) 2,000円
◉レガシーソングプロジェクト応援チケット 5,000円

【申込み締切】
2/11(木)21時まで (それ以降のお申込みはアーカイブでお楽しみ頂けます)

 ▼▼お申込み方法▼▼
コンビニ決済、クレジットカードがご利用になれます。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【チケット購入の流れと注意点】
 決済方法はクレジットカード決済とコンビニ決済の二種類があります。

※コンビニ決済は支払い期限がお申し込みから1週間となります。期限内であっても、2月11日までにはお支払いをお済ませください。

入金振込の確認が取れ次第、メールにて今後の手順と配信リンクをお送り致します。 手数料のかからない、クレジットカード決済をおすすめ致します。(AMEX未対応)


※受付の流れ(注意点)【お申込み → 入金(クレジットカード or コンビニ) → 確認メールからの承認作業 → 受付完了】となりますのでご注意お願いいたします。

※フィッシング詐欺などの防犯対応のためお手数おかけいたします。

不明な点があれば 主催 篠原正司(または星園祐子)までご連絡ください。

E-mail shinohara@misakix.jp 携帯電話 080-5108-9444(篠原)

お申し込みはこちら

早割オンラインチケット
1月1日~1月31日までのお得な早割オンラインライブチケットです。
  • 販売価格
  • 2,000円
  • (税込み)
通常オンラインライブチケット
2月1日~11日21時までのオンラインライブチケットです。
  • 販売価格
  • 2,500円
  • (税込み)
レガシーソング応援ライブチケット
レガシ一ソングはあなたのかけがえのない人生が、そのまま美しいアート作品となり地球遺産となるための、歌と舞台を創造するプロジェクトです。この趣旨に深く共鳴、ご賛同いただけます方は「応援チケット」をお求めいただけると幸いです。もちろんオンラインライブもご覧いただくことが出来ます。
※お礼動画付き
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)
レガシーソング応援ライブチケット
レガシ一ソングはあなたのかけがえのない人生が、そのまま美しいアート作品となり地球遺産となるための、歌と舞台を創造するプロジェクトです。この趣旨に深く共鳴、ご賛同いただけます方は「応援チケット」をお求めいただけると幸いです。もちろんオンラインライブもご覧いただくことが出来ます。
※お礼動画付き
  • 販売価格
  • 5,000円
  • (税込み)

2020年9月中に開催されたレガシーソングモニターキャンペーンにより新たに8組のレガシ一ソングクリエイターのみなさんが誕生し、十人十色のレガシ一ソングを12月21日(月)冬至に披露いただく第一回目のレガシーソングライブパーティーが開催されました。下の動画は動画ダイジェスト版です。

星園祐子 Yuko Hoshizono

闇の美しさを歌う作曲家(シンガーソングライター)。クラッシックピアノのような旋律で弾き語る、独特な演奏・歌唱とPOPな楽曲が特徴。

40歳を過ぎて作曲、歌唱の才能に目覚め、2015年に初めての自作曲「Everything」が完成。2016年から現在まで、都内のライブハウスやオンライン配信にて本格的なライブ活動を続けている。

幼少期からイタリアオペラなど暗い音楽に心惹かれ、自身が生み出す曲も、闇ならではの魅力を表現するものが多いことから「闇の美しさを歌う作曲家」と呼ばれている。

「光と闇」「生と死」「陰と陽」「善と悪」など対局にあるものをどちらもニュートラルに捉え、良し悪しを決めたり否定することなく、両方が当たり前に存在するという考えがベースにあり、クリスチャンの家庭に育ちつつも、東洋的な思想を併せ持 つところに特徴がある。

さらに、年齢の離れた両親との死別を40代で経験することにより、「死」や「終焉」が「新しい世界のスタート」を意味することを体感。その後も自ら「破壊(卒業)」と「再生(スタート)」を繰り返すことにより、自分らしい人生を謳歌するようになる。

2019年、個人の方からの作曲依頼を機に、「レガシ一ソング」(遺産となる歌)と名付けた個人向け作曲サービスをスタート。一人一人の実体験を歌というアート作品にすることにより、辛かった経験に囚われていた自分を卒業し、経験(作品)を発信していくという新たなステージに踏み出すことができる。

それが誰かに届き影響を与えた時に、辛かった経験(隠したかった過去)が、かけがえのない宝物(人に見せたい価値)に変わる。そしてそれこそが、その人の生きた証になると確信して活動している。

2020年4月3日活動名を村上裕子から星園祐子に改名(撰名)。

星園祐子オフィシャルサイト
https://yuko-hoshizono.space/