就労継続支援B型事業所 スイーツ&フード工房 「ル・クロ ラボ 京都」商品のご紹介

〒600-8841 京都市下京区朱雀正会町1-1 KYOCA209
TEL. 075-354-0077 

理念 ユニバーサルで働く喜びを

キャスト(利用者の皆さん)が社会や地域の一員として社会性を身に付けて自立できるように支援。
編集画面では動画は再生されません。

パンダの目

パンダの目の描き方
ル・クロ ラボ 京都 のパンダチョコは
キャストがひとつひとつていねいに目の部分にチョコを入れています
食べるのがもったいないと、感じるかも。

ル・クロ ラボ 京都のスイーツ
ご購入はこちら

恋するパンダチョコ10個入

常温保存品
¥900
ひとつひとつ表情の違う手作りパンダたち。
チョコレートだけで作った特別な焼きチョコ。
10個入5個入(500円もあります)

ガトーバー

要冷蔵保存品

ガトーショコラ

要冷蔵保存品
¥1500
フレンチレストラン「ル・クロ」オリジナルガトーショコラオーナーシェフこだわりのレシピで作った濃厚なガトーショコラです

宇治抹茶と丹波黒豆のガトーショコラ

要冷蔵保存品
¥1700
たっぷりミルキーなホワイトチョコレートにぜいたくに、高級抹茶と丹波産の黒豆を使用しました。しっとりクリーミーな抹茶のガトーショコラに仕上げました。

sakuraショコラ
京都で想いを持つ3社がコラボ
プレミアムな大人のガトーショコラ
https://www.makuake.com/project/sakurachocolat/

要冷蔵保存品

ガトーバー

要冷蔵保存品

代表からのメッセージ
フレンチレストランLe Clos オーナーシェフ 黒岩 功

ル・クロ ラボ の理念

『 ユニバーサルで働く喜びを 』

方針

キャストが社会や地域の一員として
社会性を身につけ
自立できることを目指します。

ショコラ+ラボラトリー(工房)
健常者と障がい者
プロフェッショナルと障がい者のコラボレーション
ひとつひとつ、違っていい
少しくらい不揃いでも出来上がったショコラのひとつひとつに
真心がこもってます

それぞれが違っていい
違いは違いであって間違いではない
そんな違う人達が一緒になって幸せになれる社会を
皆さんと力を合わせて作っていきたい

アクセス

就労継続支援B型施設  一般社団法人FUKURO
ル・クロ ラボ 京都

〒600-8841 京都市下京区朱雀正会町1-1KYOCA 209
TEL/FAX 075-354-0077 
メールはこちらへお気軽にどうぞ。info@kyoto-chocolabo.jp
JR・地下鉄・近鉄「京都駅」中央口より塩小路通を西へ徒歩約15分
JR山陰本線「梅小路京都西」駅より南へ徒歩約3分【2019年3月】
京都市バス205/208/33/特33号系統「梅小路公園前」バス停留所より徒歩2分
ビルに到着したら
KYOCA ビル七条通側右 ガラスの自動ドア入り口から奥のエレベーター
または階段で2階へ。曲がりくねった通路を通って一番奥まった場所にあります。定休日は土、日曜となります。
営業時間-9:30AM〜5:00PM