苦手な数学を克服して
留年の不安から解放されませんか?
初回1問無料相談実施中!

大学で習う数学は、高校までの数学と比べて
格段にレベルが高くなるので、
高校まで数学が得意だった方でも、
難しく感じる場合が少なくありません。

大学教養レベルの数学
(微分積分、線形代数、確率論、統計学)
で分からない問題について、解説を行います。

大学で数学を学ぶ意義

これまで数学が得意だったのに、
大学レベルの数学に苦手意識を持ち、
単位を落としてしまうと、非常にもったいないです。

一方で、近年は、AIテクノロジーの進歩などにより、
数学が分かる人材のニーズはこれまで以上に増加し、
就職や転職でも有利になる可能性が高くなると考えられるので、大学で数学をきちんと習得するメリットは、
大きくなっていると思います。

そこで、国立大学数学科の大学院を卒業した私が、
大学教養レベルの数学
(微分積分、線形代数、確率論、統計学)
の問題について、解説を行います。
(※上記以外の分野も、
対応可能な場合は解説いたします。)

初回1問無料相談実施中!

通常の料金は1問2,000円ですが、
初回1問無料でお受けいたします。
解き方のわからない問題があれば、
以下のフォームから
お気軽にお問い合わせください!
(※ 無料相談はお1人様1回とさせていただきます。)

お問い合わせ
下記のフォームに記載して、送信ボタンを押して下さい。
後ほど記載いただいたメールアドレスに返信いたします
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信