英語でまなぶコンピュータ・サイエンス

第2回:サーチ(探索)・ソート(整列)アルゴリズムについて楽しく学ぼう
9:15-12:00, Sunday, Jun. 17, 2018, JST

申し込み受付終了

コンピュータによる情報処理や計算などに関する理論の基礎を、同時中継を使用し、アメリカの子どもたちと一緒に英語で学習します。シアトル在住のITエンジニアによる授業に日本からビデオチャットで参加、同じ教材と学習システムを使い、子どもたちが英語でコミュニケーションをしながら楽しく学習を進めていきます。

第2回のテーマは「Search/Sort Algorithm(サーチ(探索)・ソート(整列)アルゴリズム)」…って聞いてもピンと来ない方も多いですよね。
サーチアルゴリズムとはコンピュータがたくさんの情報から欲しい情報を見つけ出す手順のことなんです。なんだか難しそうな響きに聞こえますが、実はとっても基本的な仕組みで成り立っています。
一方、ソートアルゴリズムは、たくさんのものを一定の規則に従って並べるのに使われます。パソコンやタブレットを使っているときだけでなく、実は日常の様々なシーンでソートは自然に使われています。色々なゲームを通して、サーチ・ソートアルゴリズムについて学んでみませんか?

イベントのねらい

シアトル・福岡・熊本をオンラインで繋ぎ、アメリカの子どもたちと一緒にコンピューターについて英語で学びます。
このイベントの目的は、コンピューターについて正しく理解することではなく、「コンピューターについて英語で学ぶ」という普段はできない体験を、子どもたちの心に「楽しかった思い出」として残してもらうこと、そして、シアトルや熊本の子どもたちとWebで繋がることで、物理的な距離は克服できると体感してもらうことです。

それによって、未知のことに挑戦し学ぶ楽しさや、テクノロジーへの好奇心を少しでも育んでもらえたらと考えています。英語で学ぶことはとてもハードルが高い試みですが、子どもたちが「また挑戦したい!」と思える場作りを目指して準備をしています。

日時:6月17日(日曜日)9:15-12:00AM(開場 9:00AM)※日本時間

場所:熊本高等専門学校 熊本キャンパス 3号棟1階HI演習室(熊本県合志市須屋2659-2)

対象:小・中学生(8歳~15歳ぐらいまで)

  • 使用言語は英語です。英語が理解できない場合はスタッフが適宜フォローしますが、ご家族の方もご一緒に、お子さんのサポートをして頂けると嬉しいです。(キーボード入力や英語の理解などで補助が必要なお子様については保護者同伴での参加をお願いいたします。)
  • 高校生以上の方は、子どもたちの学習をアシストするスタッフとして参加できます。

内容

  • オリエンテーション~イントロダクション(9:15-9:40)
  • 第1部:サーチアルゴリズム(9:40-10:40)
  • 第2部:ソートアルゴリズム(10:50-11:50)
  • 振り返りとまとめ(11:50-12:00)

定員:15名(締切後、定員超過の場合は抽選となります。)

参加費:無料

※この授業では、北米の半数を超える小学校で使用されている教育用ソーシャルアプリ「Seesaw」とクイズプラットフォーム「Kahoot」を利用して学習過程を共有しながら進めていきます。
※ご参加の皆さまには、Seesawを使った事前課題を提出していただきます。ご自宅でSeesawの利用するための環境として、iPad/iPhone(iOS9以上)、または最新のウェブブラウザが動作するPCやMacが必要です。(→Seesawの利用環境について

主催:Seattle IT Japanese Professionals (SIJP)
<参考:SIJPの取り組みなどを紹介した、講師(今崎さん)のエッセイはこちら

共催:特定非営利活動法人くまもとLRネット 株式会社ワイズ・リーディング Kids Code Club 独立行政法人国立高等専門学校機構 熊本高等専門学校
協賛:ソフトバンク株式会社
 

申し込み締切:6月8日(金)12:00  ※日本時間

ページ下部のボタンよりお申込みください

講師

今崎 憲児
Kenji Imasaki

NPO Seattle IT Japanese Professionals (SIJP) 代表。現職はOculusのエンジニア。
神戸市生まれ、熊本県育ち。
九州大学情報工学科修士課程修了、カールトン大学コンピュータサイエンス PH.D.
2004年からシアトルに在住。その間、AmazonとGoogleでさまざまな職種を経験。
今興味があるのは、子供に対するコンピュータ教育と熊本地震救済活動

web site

第1回の開催レポート

子どもICTワークショップ「英語でまなぶコンピュータ・サイエンス」の第1回目は、「コンピュータロジックを楽しく学ぼう」というテーマのもと、シアトル~熊本~福岡をオンラインで結び、コンピュータによる情報処理や計算などに関する基礎理論を英語で学習しました。

【主催団体による開催レポート】
Seattle IT Japanese Professionals(SIJP)
https://sijp.org/eventreport042218/


【共催団体による開催レポート】
特定非営利活動法人くまもとLRネット
https://www.learning-square.jp/mod/forum/discuss.php?d=2080

株式会社ワイズ・リーディングhttp://ysreading.blogspot.jp/2018/05/1.html

Kids Code Club
http://kidscodeclub.jp/computer-science_20180422_report/

会場

熊本高等専門学校 熊本キャンパス
 3号棟1階HI演習室

熊本市中心部から車で約30分

会場の詳細はこちら

お問い合わせ

office@learning-square.jp
TEL: 050-6867-9427

特定非営利活動法人くまもとLRネット 事務局

今後の開催予定テーマ

  • 第3回:デバッグについて楽しく学ぼう

  • 第4回:ツリー(木)を使ったアルゴリズムについて楽しく学ぼう

  • 第5回:アメリカ最先端のソフトウェア開発について楽しく学ぼう

  • 第3回:デバッグについて楽しく学ぼう