英語でまなぶコンピュータ・サイエンス

第1回:コンピュータロジックを楽しく学ぼう
9:30-12:00, Sunday, Apr. 22, 2018, JST

申し込み(終了しました)

コンピュータによる情報処理や計算などに関する理論の基礎を、同時中継を使用し、アメリカの子どもたちと一緒に英語で学習します。シアトル在住のITエンジニアによる授業に日本からビデオチャットで参加、同じ教材と学習システムを使い、子どもたちが英語でコミュニケーションをしながら楽しく学習を進めていきます。

第1回目は、コンピュータロジック(NOT, AND, OR)を英語で楽しく学びます。

日時:4月22日(日曜日)9:30-12:00AM(開場 9:15AM)※日本時間

場所SOCKET IoMT/AI Lab Kumamoto (熊本市北区飛田3-5-8 / TEL 096-342-7878)

対象:小・中学生(8歳~15歳ぐらいまで)

  • 使用言語は英語です。英語が理解できない場合はスタッフが適宜フォローします。
  • 保護者の方も一緒に参加できます。キーボード入力などで補助が必要な小学生のお子様については保護者同伴での参加をお願いいたします。
  • 高校生以上の方は、子どもたちの学習をアシストするスタッフとして参加できます。

内容:第1部:ロジッククラス(英語) 第2部:質問コーナー(日本語)「アメリカのITエンジニアに聞きたいこと」

定員:15名(締切後、定員超過の場合は抽選となります。)

参加費:無料

※この授業では、北米の半数を超える小学校で使用されている教育用ソーシャルアプリ「Seesaw」とクイズプラットフォーム「Kahoot」を利用して学習過程を共有しながら進めていきます。

主催:Seattle IT Japanese Professionals (SIJP)
<参考:SIJPの取り組みなどを紹介した、講師(今崎さん)のエッセイはこちら

共催:特定非営利活動法人くまもとLRネット 株式会社ワイズ・リーディング Kids Code Club
協賛:スターティアホールディングス株式会社

申し込み締切:4月13日(金)12:00  ※日本時間

ページ下部のボタンよりお申込みください

講師

今崎 憲児
Kenji Imasaki

NPO Seattle IT Japanese Professionals (SIJP) 代表。現職はOculusのエンジニア。
神戸市生まれ、熊本県育ち。
九州大学情報工学科修士課程修了、カールトン大学コンピュータサイエンス PH.D.
2004年からシアトルに在住。その間、AmazonとGoogleでさまざまな職種を経験。
今興味があるのは、子供に対するコンピュータ教育と熊本地震救済活動

web site

会場

SOCKET IoMT/AI Lab Kumamoto

熊本市中心部から車で約20分

会場(SOCKET)の詳細はこちら

お問い合わせ

office@learning-square.jp
TEL: 050-6867-9427

特定非営利活動法人くまもとLRネット 事務局

今後の開催予定テーマ

  • 第2回:デバッグについて楽しく学ぼう

  • 第3回:サーチ、ソートアルゴリズムについて楽しく学ぼう

  • 第4回:ツリー(木)を使ったアルゴリズムについて楽しく学ぼう

  • 第5回:アメリカ最先端のソフトウェア開発について楽しく学ぼう

  • 第2回:デバッグについて楽しく学ぼう