代表からのメッセージ

---女性の働き方改革を奨励するために---

"Leady"は「導く」という意味の"Lead"と「女性」の"Lady"をかけ合わせた造語です。また、プロダクションでは職業訓練も充実していることから、仕事ができる「準備をする」という意味で"Ready"もかけています。働き方改革の時代の流れもあり、女性がより積極的に仕事できる環境を作りたいという代表の願いから、自身がweb業界で積み上げてきたキャリアを活かして立ち上げました。

もしあなたが、
「今の生活を変えたい」
「新しいことにチャレンジしてみたい」
「文章のプロになりたい」
などの思いがあるなら、ぜひ当プロダクションで秘めた可能性を引き出してみませんか?

Leady Writingは単なるWebコンテンツ制作チームだけでなく、女性の自立と独立を促す職業訓練の場でもあります。

あなたが理想とするライフスタイルの実現を叶える環境として、仕事を通じて成長されていくことを代表は心から願い、お力になりたいと思っています。

応募はこちらから

女性向けコンテンツ制作の可能性
---可能性を秘めたビジネスフィールド---
Webメディアは女性のニーズが高く、情報も商品もサービスもメディアを通じて知り、購入します。ビジネスチャンスが非常に多いフィールドであり、今後の需要の拡大も期待できるはずです。近年の女性メディアの需要は多く、全国6000万人以上の女性が生活を豊かにするためにwebメディアの情報を求めています。そして、女性は感情豊かであり、男性以上に「記事に心を近づけます」。その結果、記事で紹介されたサービスや商品を購入します。そして、より収益を高めるためには、女性のハートを射止める最高のコンテンツが必要です。

応募はこちらから

---目には目を、女性には女性を---
心に響くコンテンツを作るための良策の1つとして、同じ女性が、読者となる女性の立場に寄り添ってコンテンツを作り上げることが非常に効果的だと代表は考えています。女性の思いやりは、読者の期待以上の品質を。感情豊かな心は、言葉となって読者の感動を。エネルギッシュさは、向上心となってより良いコンテンツを模索する姿勢に。女性がもつ可能性や能力は、同じ女性を満足させる力をもっています。育児など家庭の事情で仕事ができない女性の潜在能力を、リモートワークのコンテンツ制作という働き方で存分に引き出し、10年先もずっと残るメディア作りに貢献していく所存です。Leady Writingは、たくさんの女性を幸せにする。どこよりもその信念が強いプロダクションチームです。

応募はこちらから

Leady Writingはどんなプロダクション?
在宅でできるライティングや編集案件を紹介
在宅で作業可能なライティング、編集案件をご紹介します。スキルや経験に応じたものをご案内できるよう、事前のヒアリングをしっかりしたうえで適切なお仕事をしていただきます。
作業は基本的にパソコン1台でOK。その他必要なツールは無料で取得できるものとなっているので、無料でお仕事をスタートすることができます。
初心者向けの教育、スキルアップの環境が充実
業界未経験の人でもプロフェッショナルになるための教育カリキュラム・環境を整えています。代表が培ったノウハウや経験を余すことなくお伝えし、日本中で必要とされる人材になるよう指導していきます。また、経験者にとってもご自身のステージが上がる情報が得られるはずです。
独立に向けた支援
プロダクションに加入したからといって、組織の一員という枠に縛られる必要はありません。自分の力で仕事を獲得する、独立する目標もぜひ持っていただきたいと思っています。最高の人材を輩出することも、当プロダクションのミッションです。
自分を大事にした作業でOK
女性はマルチタスクの生活を送っています。本業や家庭のことなどと兼ね合いながら、作業を進めることになるでしょう。急な事情で納期に間に合いそうにない、手をつけられない。そんなときは、チームメンバーで助け合って仕事を完遂させます。一人で抱えず、助け合いの精神でやっていきましょう。
より良いものを追求する、ポジティブなエネルギー
私達は、全てのスタッフが
「情熱を持ってビジョンを語り」
「多くの人々を巻き込みながらサービスを創り」
「情熱を持ってお客様の成長のために行動できる」
そんな組織でありたいと考えています。
女性の幸せを願って
Leady Writngが作るコンテンツは面白い!
Leady Writingで働くのは楽しい!

そんな声が聞こえてくる成果を出すべく、当プロダクションは日進月歩で成長していきます。
自分を大事にした作業でOK
女性はマルチタスクの生活を送っています。本業や家庭のことなどと兼ね合いながら、作業を進めることになるでしょう。急な事情で納期に間に合いそうにない、手をつけられない。そんなときは、チームメンバーで助け合って仕事を完遂させます。一人で抱えず、助け合いの精神でやっていきましょう。

より良い生活は、自分で作り出す

今の生活を変えたい。その想いを実現するのは「行動」から。Leady Writingがそのきっかけになればとても喜ばしい限りです。