リーダーシップ型
      経営
セミナー

社員を元気にして業績を伸ばしたい社長、必見!

セミナーに申し込む

あなたは社員に満足していますか?

社長としての強い思いもビジョンもあるのに、
社員が思うように動いてくれない、
結果がついて来ない、
そんな悩みを抱えていませんか?

こんなお悩みありませんか?

優秀な人財が集まらない
幹部社員や後継者が育って来ない
自分の方針通りに社員が動かない
社員の考え、気持ちが分からない
経営の仕組みが確立できない
コアとなる競争優位性が見えない

この中の1つでも当てはまるならば、あなたの会社は「リーダーシップ型経営」になっていない、
つまり経営の原理原則である「人財育成と組織創り」ができていないのではないでしょうか?
特にあなたが二代目社長ならば、創業社長から会社を引き継いでから、
引き継いだ会社を安定させ、成長軌道に乗せなければならないと、
強く責任を感じていることでしょう。
「人を育て、しっかりした組織創り」が出来てはじめて、
経営基盤のしっかりした安定企業になり、
且つ、進化・成長を続ける会社になり、
次の経営者にしっかり事業承継してけるということです。
これは、あなたの会社を100年以上栄える長寿企業にすることです。 
では、具体的に100年企業にする、
人を育て元気な組織を創るには、具体的には何をどうしたら良いのでしょうか?
それを「リーダーシップ型経営セミナー」でお伝えします。
まずは参加登録をお願いします。
また、セミナーに参加できるかは分からないという経営者の方には、
「リーダーシップ型経営」の一端を記した「これからの経営スタイル」を
無料にて提供致します。
これは非売品ですから、ここでしか入手できません。
無料図書申し込みの【特典を申し込む】から、申請して下さい。

無料図書申し込み

ところで、100年以上続いている企業が日本にどれくらいあるか、ご存知ですか?

なんと20,000社以上、更に200年以上続いている企業も1,200社以上あります。
100年企業が世界で一番多いのは日本なのです。
伝統と歴史のある日本ですから、当たり前かもしれませんが、
100年企業、老舗は経営、商売の原理原則をしっかり守っているのです。

経営者ならば当然、「経営の原理原則」を守って行かなければなりません。
経営の原理原則、
それはお客様を大切にすることであり、
お客様に満足して頂かなければ、商売は長続きしません。

まずはお客様や取引先の利益を考え、社会への貢献を優先することです。
それが自らの利益にも繋がってきます。

そして次に大切なことは「本業重視、堅実経営」です。
これは自分の会社のコアを明確にして、もの作り企業ならば、品質本位、しっかりした製法を維持継承して行くことです。


そして何よりも大切なことが「従業員・社員重視」、今風に言えば「社員ファースト」の考え方、
これは我が国の長寿企業の大きな特徴の一つです。

「企業は人なり」と言いますが、
昔から日本の企業は社員・従業員を大切にして和の心で人材育成に取り組んできました。

しかしながら、変化の激しい時代になり、日本の企業の寿命もだんだん短くなってきています。
2005年のある調査では、日本の企業の生存率も、
  5年生存率 15%、
10年生存率 6.3%
20年生存率 0.3%
です。
つまり、前述の悩み事を抱える経営者の会社は、
100年企業どころか、10年先、5年先も心配ということです。

しかし、ご安心下さい!

”和の心”を大切にする「リーダーシップ型経営」を理解し実践することで解決できます。
「リーダーシップ型経営」により、
積極的な社員を育て、
元気な組織を創り、
お客様や取引先と良い関係作りができます。
それが業績アップに繋がり、
安定かつ成長し続ける100年企業にすることができます。

「リーダーシップ型経営」を修得・実践することにより、
経営者であるあなた自身のビジョン、会社のビジョンが明確になり、
従業員・社員のモチベーションを上げ、
良い人財育成と活気ある組織を創ることができるのです。

社内のコミュニケーションの活性化が図れ、
社内外の人との良好な関係が構築でき、
それが業績アップに繋がって行きます。

その具体的方法を「リーダーシップ型経営セミナー」でお伝えします。

開催概要

名 称 リーダーシップ型経営セミナー
日 時 2016年12月10日
場 所 銀座法研本社ビル8F
主 催 一般社団法人日本リーダーシップ協会
参加費 10,000円
お問い合わせ 03-5931-7136
お問い合わせ info@jla.ne.jp
お問い合わせ 03-5931-7136

リーダーシップ型経営セミナー」に参加することで、

「リーダーシップ型経営セミナー」に参加することで、
個人の思いと、会社のビジョンが明確になり、
更にお客様や得意先との良い関係作りができ、
社内のコミュニケーションの活性化もでき、
業績アップに繋がります。

またセミナー参加された方の中からご希望により、
別途1時間の経営カウンセリングを
通常の半額の特別料金にてご提供させて頂きます。

まずは「リーダーシップ型経営セミナー」に参加登録して下さい。

こんな方が対象です

    • 自分の会社を良くしたい方
    • 社員を元気にしたい方
    • 業績を伸ばしたい方
    • お客様と社会に貢献したい方
    • 本気で学びたい方
    • 学んだことを実行する方

講師紹介

マーク小松
日本コンサルタント協会理事及びグランド・マスター講師、5Cビジネス・コンサルタント育成集中講座開発者。
日本リーダーシップ協会 会長&グランドマスター: リーダーシッププログラム開発者

ホノルル、ハワイ在住、日本、アジア、アメリカ間でコンサルティング・エグゼクティブコーチングを実施している。

【ビジョン・ミッション】
自らUniversal Leaderとして進化・成長し続け、世界平和と人類の繁栄のために貢献できるUniversal Leadersの創出を援助し世界の相互成長を続ける。 『世界に通用するUniversal Leadersを創出する』、FVA (ヒューチャー ビジョン アチーブメンツ)代表。
リーダーシップ プログラムの開発と講師・コーチ 今までに、数百人のマネージャーと数十人の社長を創出してきた、りーダーシップ継承と人財開発に基づいた経営戦略の施策を提供するグローバル  ビジネス コンサルタント。
米国、日本、アジアにおいて経営者から幹部社員を対象に講演、セミナー、出版活動も行っている。 著書には、一瞬で人生が変わる!「自分のルール」の作り方、フォレスト出版、「世界一働きたい会社を創ろう」フォレスト出版。
人生の縦糸『Naked Core』ミライビジョン出版

【略 歴】

高崎工業高校卒業後、ロータリークラブ交換留学生として渡米、インディアナ州ベッドフォード高校を卒業、その後、インディアナ州にある米国名門校パーデュー大学の経営工学を卒業した。この大学で初めてのInternational Exchange Programを結成し、初代Chairmanとして就任。 Global 企業の日本法人の社長を兼務しながら、アジア担当役員の責務を果たし、アジア各国の会社・組織をいくつも設立・発展させてきた。 その間、Core(人間性)とCommunicative Relationship(心から分か合える関係)を基盤にビジネスを成功に導く人財を時にはカンセリングし、コンサルティングを提供し、彼らを成功に導くコーチングをしてあげる5C(Core, Communicative Relationship, Counseling, Consulting, Coaching) コンサルティングを開発する。  2000年を期に独立。米国、日本、アジアを中心に企業の経営者、幹部の経営施策とリーダーシップ開発による業績の向上支援に従事している。  個人の長所を伸ばして成功に導く、二代目社長継承、幹部の5Cエグゼクティブ コーチングは定評がある。 小松のコンサルティングの特徴として、世の中の変化、内部組織の変化に対応するため、人間的側面に重心を置きながら、顧客の多様化に対する戦略とマーケティング、マルチプロセス対応型人財開発を指導・コーチングを行い結果として財務状況の改善を図るコンサルティング、エグゼクティブ・コーチングを実施している。

石上正之
ドリームコネクト 代表
一般社団法人日本リーダーシップ協会 代表理事

志ある積極社員を育て企業の発展を約束する 人財育成・組織開発コンサルタント&コーチ 中小企業・中堅企業経営者の悩みを解決して、 目標実現をサポートするトータルアドバイザーです。

2012年1月まで27年間 (株)リコー 勤務し、 研究開発から商品開発戦略作成・推進、技術人財育成の責務を果たしました。 2012年10月 ドリームコネクトを設立しました。

現在、中小・中堅企業の組織・体制作り、マーケティングから戦略、事業計画実施計画、開発プロジェクト管理までのコンサルティング・アドバイス、グループコーチング、個人のカウンセリング・アドバイスを実施しています。

【ビジョン・ミッション】
自らがリーダーとして進化・成長しながら和の心『仁義礼智信』を持つ志あるリーダーを創成し、社会の平和と発展に寄与する 詳細プロフィール: 中小企業、中堅企業を対象とした人財育成&組織活性化コンサルタントであり、全ての中小企業の経営者のビジョンと目標を達成し、そこで働く全ての人をイキイキ、笑顔にすることが私のビジョン・ミッションです。 株式会社リコーに27年間勤務し、人財育成、組織運営、開発プロジェクト管理、技術戦略・開発戦略策定、更に新規事業立上げを実施した経験に基づき、中小企業における人財育成、後継者育成、組織活性化、開発工期短縮、生産性アップといった各種の経営課題の解決を現場に入ってサポート致します。 また、ユニバーサル・エグゼクティブ・リーダーシップ・セミナー、社内研修、幹部やマネージャーのコーチングも行っております。
【経歴】
1952年1月27日生まれ(水瓶座) 慶應義塾大学工学部電気工学科卒、 同大学院修士課程修了(電気工学専攻) 国内通信機メーカ、米国半導体メーカ、国内ベンチャー企業を経て、1985年より27年間(株)リコーに勤務し、開発プロジェクト責任者、開発設計部門長としてIT関連機器開発、組織運営、人財育成、戦略策定を実践し、2012年1月に(定年)退職し、心理カウンセリング・コーチ&人財開発コンサルタンとして独立しました。 資格:溝口メンタルセラピストスクール認定心理カウンセラー、 ヒューマニティプロファイラー、認定コーチ 日本コンサルタント協会の認定パートナー・ビジネス・コンサルタント 銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ 趣味・スポーツ:映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、ゴルフ、サッカー 信条:誠実、信頼、責任感と行動力でクライアントにとことん尽し、共に進化・成長することです。