子の看護休暇・介護休暇が時間単位で取得できるようになります。

令和3年1月1日より、育児や介護を⾏う労働者が⼦の看護休暇や介護休暇を柔軟に取得することができるよう、育児・介護休業法施⾏規則等が改正され、時間単位で取得できるようになります。
法改正

改正のポイント

令和3年1月1日から育児介護休業法が以下のように変わりますので、育児介護休業等に関する規程を変更する必要があります。

【今まで】

・半日単位での取得が可能
・1日の労働時間が4時間以下の労働者は取得できない

【これから】
・時間単位での取得が可能
・全ての労働者が取得できる

3つのサポートコースを用意しました。
(顧問先様限定)

料金:50,000円

御社の現行規程と最新の法令との整合性をチェック、用語の統一までをワールドワイドで行い、規程を法律に合うように修正したうえで、監督署に提出します。

料金:120,000円

御社らしさが活かされる、独自の取組・施策を規程に盛り込みます。取組・施策検討のためのコンサルティング(2回:標準4時間)がセットされています。

料金:20,000円

ワールドワイドが法改正に対応した規定例をWordのデータでお届けしますので簡単に自社で対応することができます。また、監督署への提出代行も弊社で行います。

料金:20,000円

ワールドワイドが法改正に対応した規定例をWordのデータでお届けしますので簡単に自社で対応することができます。また、監督署への提出代行も弊社で行います。

お申込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
申し込む
上記は、顧問先限定のサポートコースとなっております。
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

ワールドワイド株式会社

ヒトと組織のお医者さん
お問い合わせは、電話orチャットワークで担当にご連絡ください。
お問い合わせ先
076-254-7724
営業時間
9:00~18:00