なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

法律の悩み ケース別に現役のプロが徹底的にアドバイスします!

法律に関するお悩みは近年ますます増加傾向にあると言われています。
高齢化に伴う遺産、相続問題。不動産譲渡、婚姻の多様化に伴う離婚、養育費、慰謝料等の問題。金銭トラブル等。
このサイトでは、これらの問題に悩む方々のお力になれるようなご案内を掲載させていただきます!

身近な法律に関する悩み

離婚をしたいけど、養育費財産分与
慰謝料はどうなるの?
きちんとした形でのこさないと、逃げられてしますかも・・・
どう手続きしたらいいの?
家族のために遺言を遺したい。
相続争いが起こらないようにしたい。
円滑な不動産手続きができるようにしたい。
相続税や贈与税って高いの?税金を余分に払いたくない。
年齢を重ねるにつれ、財産管理に自信がなくなってきた。いつ失敗してしまうか心配。
適切に管理する方法はあるのだろうか
お金を貸すにあたり、きちんとした形にしなくてよいか心配。借用書、覚書…どう書けば?
だけどいつ、どのように、なにを、準備すれば良いかわからない・・・
お金を貸すにあたり、きちんとした形にしなくてよいか心配。借用書、覚書…どう書けば?
だけどいつ、どのように、なにを、準備すれば良いかわからない・・・
いつまで悩み続けるの・・?

法律問題に困ったら

一体何から始めれば良いのか、悩みを誰に相談すれば良いのか悩んでいる方!悩むぐらいなら、法律のプロである専門家に相談しましょう。

法律に関する悩みを自分で考えたり、本を読んだりすれば解決できるものもありますが、ぶっちゃけ時間がかかってしまい、思ったように進まないことも多いです。

現在抱えている悩みに対しても的確な回答や、どのように行動したら良いのかのアドバイスをしてもらえます。 以下に、おすすめの専門家をいくつか紹介します。

オススメ相談

アース法律事務所
弁護士法人ひばり法律事務所
税理士ドットコム
マインドガード

依頼前に事前準備しよう

悩みを明確にする

「悩み」が曖昧なままだと、ご相談いただいた際に明確な解決策を提案するのが難しくなります。だからこそ、相談する前に、「何が問題で」「自分はどう解決したいのか」を明確にしていただくことをおすすめします。悩みと向き合うのは大変辛いことかもしれませんが、良い解決策を生み出すのに欠かすことが出来ない重要なファクターなのです。自分の身に降りかかっていることを、まずは把握することから始めるようにしましょう。これこそがお悩み解決の第一歩なのです。

出来事や自分の考えをまとめる

出来事を簡単にまとめておくと今後の方向性の指標になる可能性があります。年表のようにして出来事に合わせて自分の考えを書き留めておくと、行動を客観的に見ることができるため、冷静な判断に繋がります。併せて、相談したいことも書き留めておき、実際のご相談の際に見返すことで、混乱することなく相談を進められます。

参考資料を用意

相談内容によっては、資料が有効な武器になることがあります。例えば、養育費の相談なら、お互いの年収の証明資料(源泉徴収票等)、不倫などの相談なら証拠の書類や写真など、自らの力で用意できるものは多々あります。中には、「必要性を感じないから」といって処分する方もいらっしゃるかもしれませんが、捨ててしまった書類の中に、自分の武器になり得るものがあったかもしれません。トラブルに関する書類や証拠は、相談の段階で提示出来る状態にしておいて下さい。一見不要に見えるものがあっても、処分するのではなく保管しておくようにしましょう。

参考資料を用意

相談内容によっては、資料が有効な武器になることがあります。例えば、養育費の相談なら、お互いの年収の証明資料(源泉徴収票等)、不倫などの相談なら証拠の書類や写真など、自らの力で用意できるものは多々あります。中には、「必要性を感じないから」といって処分する方もいらっしゃるかもしれませんが、捨ててしまった書類の中に、自分の武器になり得るものがあったかもしれません。トラブルに関する書類や証拠は、相談の段階で提示出来る状態にしておいて下さい。一見不要に見えるものがあっても、処分するのではなく保管しておくようにしましょう。