「デリケートゾーンの悩みって、私だけ?」

答えは、NO!

実は、アンケート結果によると、77.5%もの方が悩んでいます。

「でも、デリケートゾーンのお手入れって、どうしたらいいの…?」
誰にも相談できず、気持ちが暗くなってしまっている方も多いと思います。

そこでお勧めしたいのが、『ラフドット(laugh.)インティメイトウォッシュ』
ラフドット インティメイトウォッシュは、インティメイトケア(デリケートゾーンを正しい方法でケアすること)に基づいて作られたデリケートゾーン用シャンプーです。

優しい使用感と、お風呂で毎日使える手軽さから、じわじわ人気が高まっている商品です。

通常価格4378円のところ、公式サイトでは初回3278円のお得なコースがあります。

初回25%OFFになるのは、おひとり様1回だけ!

中身がわからないように梱包され、プライバシーも万全なので、気になる方はぜひ試してみてくださいね!

ケアしてないのは、日本人だけ!?

「毎日お風呂に入っているのに、臭いがとれない気がする」
「何となく、黒ずんでる気がして、恥ずかしい…」

デリケートゾーンに対して、そんなコンプレックスを持つ女性は少なくありません。

その割に、デリケートゾーンのお手入れ方法は、情報が少なくて…

ボディーソープで洗ってみたり、お湯で流してみたり…と自己流ケアを続け、悪化してしまう場合もあります。

実は、海外では、デリケートゾーンをケアするのは当たり前。

ごく普通の情報として、『正しいケア方法』が知られ、実践されています。

日本では、いまだに「デリケートゾーン=恥ずかしいこと」のような認識が根付いていますね。

ですが、デリケートゾーンを正しくケアすることは女性にとってとても大切なこと。

今からでも遅くありません。

ラフドットでインティメイトケアを始めてみましょう。

意外と簡単♪インティメイトケア

横文字って、「見るだけで難しそう…」って感じませんか?(年齢のせい!?)

インティメイトケアと言うと、「何かスゴイことを頑張ってしなくちゃいけないの?」と思うかもしれませんが、そんなことありませんよ。

毎日1回、お風呂の時に、ラフドット インティメイトウォッシュを2~3プッシュ手の平に出し、デリケートゾーンを丁寧に洗うだけ。

身体を洗うついでにできるので、意外と手間はかかりません。

乾燥が気になる場合は、ラフドット インティメイトクリームで保湿するのがおすすめ。

こちらのクリームは、水に濡れたままで使えるため、お風呂場でケアが完了します。

デリケートゾーンのケアに困ったら、ぜひ試してみてくださいね。

『優しいソープ』と何が違う?

「インティメイトケアって、普通のボディーソープじゃダメなの?」

興味はあるけど、専用品を買うとなると出費がイタイし…やっぱり、「いつものボディーソープで洗えばいいじゃん」って気持ちになっちゃいますよね。

はい、ダメです!!

と言うのも、ボディーソープとラフドット インティメイトウォッシュでは、pHや洗浄成分が違うのです!

まずは、デリケートゾーン(膣内)・デリケートゾーン(肌)・ボディーソープのpH分布をご覧ください。
基本的に、汚れを落とすボディーソープはアルカリ性の商品が多いです。

しかし、デリケートゾーン(肌)のPHは弱酸性。

そして、デリケートゾーン(膣内)のPHは酸性なのです。

『優しいソープ』と言われているブランドになると、弱酸性と言う場合もありますが、デリケートゾーン(膣内)のpHには合いません。

また、女性の膣内は善玉菌・日和見菌・悪玉菌が生息しており、その菌叢(フローラ)バランスが整っていることも大切なので、むやみに洗浄してはいけないのです。

だから、デリケートゾーンには専用の洗浄成分が必須!

いくら『優しいソープ』と言われていても、デリケートゾーンに使うのはお勧めしません。

正しいインティメイトケアのためにも、デリケートゾーンは専用の商品でケアするようにしましょう。

ラフドットをお得に買う方法

「初めて使う商品は、お得に試してみたい」

わかります!!
私もそうです!

でも、ラフドットはサンプルとかないみたいですね。

楽天やAmazonを見てみましたが、売ってない…

公式サイトでは、定期コースの紹介があり、ラフドット インティメイトウォッシュの場合、初回25%OFFの3278円になっていました。

個人的には、毎回送料無料なのが魅力的!

こちらのコースは、継続回数に条件がなく、解約、再開、お届け日の変更が可能なタイプでした。

「クリームも欲しい」と言う方は、ウォッシュとクリームがセットになったお得なコースもありましたので、ぜひ公式サイトでご覧ください!