【安い】レーザートーニングおすすめクリニック5選!
口コミ評判がいいのはここ

気になるシミや肝斑の悩みを解消したいけれど、自分ひとりでケアするのはもう限界、クリニックではどんな治療法があるの?とお悩みではありませんか?

シミ・肝斑・くすみなどの肌トラブルを解消する方法として、レーザーニングが今話題になっていますね。

そこで、この記事ではレーザートーニングでおすすめ安いクリニック5選と合わせて効果・口コミを掲載し、施術に関する不安や疑問点を解消していきたいと思います。

レーザートーニングとは?肝斑を消す効果

レーザートーニングとは、その名の通り医療用レーザーを用いた美容治療のことを指します。従来は、レーザーで肝斑やシミなどの肌トラブルを改善する治療法は、あまり良いイメージではありませんでした。

その理由は、従来はレーザーの出力レベルが強く、肌に対しての刺激が懸念されていました。しかし、美容治療がより進化した今では、従来よりも長い波長のレーザーで、低刺激で幹部にアプローチできるようになりました。

ピンポイントに1か所に大きな光の出力を集中させるのとは違い、シャワーを浴びるような感じで、光のパワーを広範囲に分散しながらもムラなく照射することができるようになりました。

レーザートーニングに期待されるおもな効果は、肝斑・シミ・そばかすなど色素沈着による肌トラブルの解消です。

それだけではなく、肌の奥深くにまで光のパワーを到達させることにより、美肌成分のコラーゲンを作り出すことも可能です。

肌の内面からのハリと弾力を取り戻し、肌のキメを正常に整える効果まで期待されているのです。

効果なしの理由は「肝斑」じゃない可能性が…

レーザートーニングの治療を受けても、何の効果も実感できなかった、シミや肝斑が消えなかったと嘆く人も少なくありません。

それは、もともとの原因が肝斑ではなく、別の肌トラブルである可能性が考えられます。

見た目には肝斑のように見えても、実際にシミと肝斑を見極めるのは、熟練した医師でも判断が難しいところです(参照)。

そのため、肝斑の治療で経験と実績のない美容皮膚科やクリニックでの施術はおすすめできません。長年の信頼と実績のある医療機関を選ぶことが肝心です。

レーザートーニングを受けるクリニックの選び方

シミや肝斑の悩みを解消したいのでレーザートーニングを受けたいけど、どのクリニックが良いの?と二の足を踏んでしまうこともあります。

そこで、レーザートーニングを受けるのに、クリニックを選ぶ重要ポイント3点をまとめてみました。

クリニックの実績をみる

レーザートーニングの治療で後悔しないためには、多数の症例・件数がある良質なクリニックを選択すべきです。クリニックの公式サイトから症例・実績を確認しておくことをおすすめします。

治療期間・回数・治療内容など、くまなくチェックしておくと良いでしょう。

値段の比べる

レーザートーニングの価格相場について、事前にチェックしておくことをおすすめします。

クリニックごとに独自で価格設定しているため、価格が高いところもあればわりと安く設定されているところもあります。レーザートーニングの治療にかかる費用は、1回につき最安で2000円台と設定しているところもあります。

高くても1回につき1万円以内の価格で打ち出しているクリニックが多く、思ったよりもリーズナブルな料金設定なので安心です。

治療費の支払い方法は現金・クレジットカードなど、分割での支払いにも応じてもらえるクリニックが多いので、通いやすいのではないでしょうか。

口コミをチェック

「レーザートーニングを受けるのに、評判の良いクリニックはどこ?」と気になってしまうものです。クリニックの公式サイト・美容関係の掲示板・SNSなどで、口コミ情報をチェックしておくと安心です。

ただし、口コミ情報を過剰に信用するのではなく、あくまでも一つの意見・見解として一歩離れて参照する程度にとどめましょう。

【安い】レーザートーニングの口コミおすすめクリニック5選!

品川美容外科

顔にできたシミ。これってもしかしたら肝斑かもしれないと感じたら、ぜひ1度雛側美容外科にカウンセリング予約しておくと良いでしょう。

肌のくすみ・毛穴の開き・肝斑など、色素沈着が気になり始めたら、レーザートーニングの治療を受けるベストタイミングです。

最新の医療機器を駆使して、レーザー照射で色素沈着の原因であるメラノサイトの働きを阻止することができます。

シミ解消・美肌と両方の効果を同時に手に入れたい方におすすめです。

料金:初回限定 頬のみ 2,695円 (税込) 2回目以降 5,181円
顔全体 初回限定 5,181円 (税込) 2回目以降 8,316円
機材の種類:メドライトC6

口コミ

シミ、肌の老化などが気になり、リピートでしている施術になります。通院しやすい場所なので、定期的に通院しています。

施術中に、肌にチクチクした感じなども、ありますが、前もって、言われているのでそんなに気にならず安心して、施術をうけています。保湿と紫外線に注意しながら、過ごしています。

(50代女性)
引用元:https://report.clinic/detail/L_1100459/activity_detail/271492


施術自体はほんの数分でした。以前通っていたクリニックではレーザートーニング後に冷却してから保湿だったのですが、軽く保湿をして終了。

パウダールームで保湿と日焼け止めを塗ってすぐに帰ることができました。

(30代女性)
引用元:https://report.clinic/detail/L_1100466/activity_detail/121406

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックのレーザートーニングは、シミの大きさによって価格が決まる仕組みです。なので、シミが小さければよりオトクな料金で施術が受けられるのが魅力です。

また、全顔を対象としたお得なプランも用意されており、幅広い世代の方に根強い人気があります。

シミ取りレーザートーニングの症例実績は、2020年12月時点において約227900件にも達しており、今後もさらにユーザーが拡大する見込みです。

シミ・肝斑・くすみ・そばかすなど肌トラブルが気になる方も、今のうちからシミ予防したい方、美白を維持したい方にも最適です。

料金:全顔 1回 8,750円 (税込) 5回 40,530円 10回 77,000円 (税込)
頬のみ 1回 5,500円 (税込) 5回 26,470円 (税込)
機材の種類:スペクトラ・ヘリオス

口コミ

肝斑治療に内服薬3ヶ月分と、レーザートーニング5回コースを選びました。
痛みはワゴムをパチパチされてるぐらいの痛みです。

施術時間は15分くらいで、最初の洗顔を入れたら30分くらいです。施術直後では無いですが肝斑が少し薄くなった気がします。

でも、施術を定期的に受ける事が肌を大切にするモチベーションにもつながり、経過が楽しみです。

(30代女性)

https://report.clinic/detail/L_3010534/activity_detail/270859

シミが、気になり、肝斑の疑いありといわれたから。長年お世話になってるし、安心できるから。痛みは、あまりなく、じわーんとした感じでした。普通に当日洗顔して、施術、ダウンタイムはほぼないです。

劇的な変化はありませんが、これからも継続していきます

(30代女性)

https://report.clinic/detail/L_3010534/activity_detail/271003

城本クリニック

城本クリニックでは、レーザートーニング・スペクトラの美容治療に人気が集中しています。おもに肝斑・くすみ・毛穴トラブルが気になる方を対象としていますが、肌トラブル解消と同時に輝く美肌をゲットしたい方向きです。

肌の状態や肌質を見極めてから、パルス幅とレーザー波長を慎重に選び、肌に余計な刺激を与えない安全性の高い美容治療には定評があります。

料金:頬のみ 1回 5,500円 (税込) 5回 22,000円 (税込) 10回 38,500円 (税込)
全顔 1回 8,800円 (税込) 5回 35,200円 (税込) 10回 61,600円 (税込)
機材の種類:スペクトラ (韓国のルートロニック社が開発)

口コミ

お化粧をとりどんなシミか診察を受け私は肝斑と診断を受けました。肝斑だったためレーザートーニングとプラセンタ導入の治療をしました。

レーザーは所々パチパチと輪ゴムを軽く弾かれてる感じの痛みがありましたが、苦痛では無かったです。当てたところは少し熱をもってる感じがしましたがその後の導入のパックが冷たかったので気持ちよかったです。レーザーと導入で1時間くらいでした。

(30代女性)

https://report.clinic/detail/L_3010152/activity_detail/82824

30代になり肝斑が目立つように。

もともとあったシミやそばかすも混在状態で、自分で行うスキンケアに限界を感じていました。肝斑治療のレーザートーニング治療 メイクを落とす・施術前写真撮影・産毛のシェービング・レーザー治療・イオン導入。

1回目の治療で目で見てわかる変化を実感。

2回目(1週間後)前回の治療を踏まえてレーザーの出力を調整して治療してくれました。

治療後に赤くなると言われましたが、自分的にはあまり気にならない程度。

(30代女性)

https://report.clinic/detail/L_3012070/activity_detail/5723

YAG BEAUTY CLINIC

くもりのない美しさを追求するYAG BEAUTY CLINICでは、レーザートーニングの症例数が23万件を超えました。レーザートーニング専門のクリニックであるため、初めての方でも安全・安心です。

毛穴の黒ずみ・肝斑・くすみ・シミを改善したい方、肌トラブル解消と同時に美肌を目指す方におすすめです。

レーザーの出力は他の治療と比較しても弱めなので、痛みや刺激が少なく、術後の肌ダメージのリスクも低いです。

当院の魅力は駅近で予約が取りやすく、高品質の施術とコストパフォーマンスの良さです。

料金:全顔 1回 9,570円 (税込)
首 1回 7,480円 (税込)
全顔 + マスクパック 9,900円 (税込)
機材の種類:QスイッチYAGレーザー

口コミ

肝斑が気になっていたのでレーザートーニングをしました。痛みとかほとんどありませんでした。施術後も特に問題ありません。

これから効果が楽しみです。当日は肌に少し熱が残る程度。何日かで肌にポツポツできたけどすぐに改善。今のところ問題なしです。

(50代女性)

https://clinic.beauty.hotpepper.jp/H000482222/reviews/

シミが気になるのでトーニングの施術を選びました。トーニングの効果は個人差もあるので通う回数は人によって違うそうですが施術もしっかり丁寧でスタッフの皆さんともお話しやすいので私はこれからも通いたいと思いました。

これからの効果が楽しみです。施術後も痛みやはれもなく施術後すぐにお化粧もできました。

(40代女性)

https://clinic.beauty.hotpepper.jp/H000482222/reviews/

あおばクリニック

「肝斑の治療はもうあきらめていたのに」という方も、あおばクリニックならその悩みをきっと解決できることでしょう。全顔1回は5000円台という低料金で、美白・美肌の効果も期待できるのが魅力です。

初めての方は期間限定で体験モニターとして、格安料金で施術を受けられるチャンスもありますので、公式サイトをお見逃しなく。

安心と満足のために、良心的な価格で品質の高い美容治療を低料金でお届けする、それがあおばクリニックの願いです。

頬の左右対称のシミを解消したい方、セルフケアを重ねても効果が実感できない方、ニキビ跡が目立つ方は、ぜひお気軽にカウンセリング予約をおすすめします。

料金:5,800円 (税込)
機材の種類:QスイッチYAGレーザー

口コミ

前に違う美容外科でもレーザートーニングをやったことがあるのですが、あおばクリニックさんはとても丁寧にやってくださるのでシミもしわもなくなってきました。

(40代女性)

https://caloo.jp/hospitals/detail/4130004133/reviews#review-268539

シミが目立ってきたので、ついにレーザートーニングの施術を決意しました。
施術中は軽くパチッとした痛みが感じられた程度で、安心しました。

回数を重ねていくにつれてシミが目立たなくなり、メイクでカバーする必要がなくなってきたので満足しています。

(40代女性)

レーザートーニングを受ける回数や経過など

目安の回数や頻度(間隔)

レーザートーニングは、基本的に1回きりで治療が完結するものではありません。

治療の本来の目的は、肝斑やシミなどの肌トラブルを改善することにあります。

治療回数を複数回に渡り継続することで、より良い効果が期待できます。回数・間隔は肌トラブルの状態などにより個人差があります。

また、各クリニックで、治療回数や頻度にはそれぞれ違いがあります。

美白ケア・肌のくすみを改善する場合は1クール5回程度、肝斑やシミ改善の目的で治療を受ける場合は、1クールで6回~10回程度が目安です。

肌トラブルの度合いが軽度のものほど治療回数が少なく、重いものほど回数が増えてきます。

クリニックによっては、3クール以上の治療が必要とする場合もあります。

通院の頻度は、1クール目は10日~2週間に1回のペースとなるのが一般的です。2クール目以降は月1回のペースとなり、治療回数を重ねるごとに間隔が空いてきます。

治療回数や頻度は、その施術後の経過を見ながら医師が適切な判断を行っています。

経過やダウンタイム

1回あたりの所要時間は10分~15分程度ですが、レーザーを照射する時間は短く、肌への負担を抑えます。

レーザートーニングは他の治療法と比較すると、痛みやダウンタイムが少ないことで知られています。

術後に治療を受けた部位が一時的に赤みが濃くなるケースもありますが、時間の経過とともに次第に引いてきます。

レーザートーニングを受ける前に知っておきたいこと

レーザートーニングの施術を受ける前に知っておくべき4つの注意点を解説します。
やりすぎるとどうなるの?
レーザートーニングは、適切な回数で適度に間隔を空けて行うことで、効果が期待されます。必要以上にやり過ぎてしまうと、肌に負担をかけてしまい、逆効果になる可能性があります。術後の経過を見ながら、医師と相談の上、適切な回数・頻度を守りましょう。
やめると肝斑が元に戻る…?
肝斑の治療でレーザートーニングの施術を受ける場合、通常は複数回に渡り照射することで、肝斑を薄く目立たなくすることが可能です。

しかし、治療を途中でやめてしまうと、次第に元の状態に戻る可能性が高いので、治療は今後も継続するのが望ましいです。
フォトフェイシャルとの違いは?
レーザートーニングとよく比較されるのがフォトフェイシャルですが、どんな違いがあるのでしょうか。

シミに対して治療を行う場合、フォトフェイシャルではシミを薄く目立たなくすることを目的としています。レーザートーニングはシミを薄くするのではなく、除去することが目的です。

フォトフェイシャルは、広範囲の波長の光を照射し、肌質を整えながら時間をかけて治療を行います。

レーザートーニングでは、肌トラブルの部位に対して波長を合わせ、波長エネルギーを適度に調整して照射します。さまざまな肌トラブルを除去することを目的とするため、治療回数はフォトフェイシャルよりも多くなります。
副作用はあるの?
レーザーとニングの施術後に起こり得る副作用として、いくつか挙げられます。

レーザーを照射した後に、肌の水分が蒸発し失われるので、乾燥しやすくなります。

術後に肌の乾燥が原因で、一時的に皮膚にかゆみが出たり、赤くなることがあります。

皮膚がかゆいからといって掻いてしまうと、摩擦によりダメージを受けやすくなり、雑菌が侵入しやすくなりますので要注意です。

施術後の肌の乾燥を防ぐためにも、化粧水やクリームでふだんよりも丁寧にスキンケアわ行うことが肝心です。

レーザーの照射パワーが強すぎた場合や、施術の方法や手順に手違いがあった場合にも、副作用が生じるケースがあります。

色素沈着の原因であるメラノサイトが刺激を受けて働きが活発になり、シミがかえって濃くなる可能性も考えられます。

まとめ

シミ・肝斑・毛穴・肌のくすみなど、さまざまな肌トラブル改善に有効と言われるレーザートーニングについてお伝えしました。施術の内容・治療で定評のあるおすすめクリニック・気になる口コミ情報をお伝えしましたが、いかがでしょうか。

肌トラブルの症状が軽めであれば治療に通う頻度・回数も比較的少なくて済みますが、濃いめのシミや肝斑、クレーターのようなニキビ跡を改善するには、長い時間がかかります。

とくに肝斑の治療では、副作用や失敗のリスクをともなう可能性もあります。

治療で失敗しないためにも、治療実績の高いクリニックを自分の目で厳選し、良い医師を選ぶことが肝心です。

多忙な方にも短時間で治療が受けられるのが、レーザートーニングの魅力でもあります。

肝斑やシミなどの肌トラブルを解消するだけではなく、毛穴の開きを抑える効果も期待できます。肌のくすみの悩みを解消し、肌のキメを整える効果も期待されるのが、レーザートーニングの長所です。

複数の肌トラブルを抱えて悩んでいる方にも、レーザートーニングならまとめて治療が出来るというわけです。

気になる肌トラブルの悩みを解消するために、イキイキとして肌を取り戻すためにも、レーザートーニングで新しい第一歩を踏み出してはいかがでしょうか。