太陽礼拝WS

効果的に体を整え綺麗になるための太陽礼拝

A happy new year

2021年明けましておめでとうございます♡

今年は何をしますか?
大人になると1年がとても早く感じますよね

実りある1年にする為には目標を持って過ごすことがとても大切になります。

今年は私と一緒に毎日の太陽礼拝を
始めませんか?

太陽礼拝WS

【スタジオ開催】
日時:2021年1月27(火)
       2月5日(金)
   10:00〜12:00
定員:2名
参加費:4500円
持ち物:筆記用具・タオル・飲み物・マスク
※暖房はつけておりますが 常に換気をしておりますので暖かい服装でお願いいたします


【オンライン(zoom)開催】
日時:2021年1月28(水)
   10:00〜12:00
定員:3名
参 加 費:4500円
持ち物:筆記用具・タオル・飲み物

このような人が対象です

✔︎ヨガを深めたい
✔︎運動習慣を身につけたい
✔︎体のシルエットを整えたい
✔︎自宅練習を安全に効果的に行いたい
✔︎太陽礼拝をスムーズに行いたい

正しく行えていますか?

太陽礼拝はヨガの基本です
どのレッスンに参加しても太陽礼拝は出て来ると思います。

太陽礼拝って正しく行えていますか?
私自身、

✔︎二の腕に効くらしいけれど、二の腕プニプニよ?
✔︎スムーズに次のポーズに入れないよ?

という長年の思いがありました。
そこで、体の仕組みや動く前の土台づくりから学び直しました。
効かせたい部分にしっかり効かせて効果ある太陽礼拝を行いましょう。

太陽礼拝の効果効能

太陽礼拝を行うことで沢山の恩恵を受けられます。

️✔︎血行促進
️✔︎代謝アップ
️✔︎むくみ解消
️✔︎脂肪燃焼
️✔︎冷え改善
️✔︎集中力アップ
️✔︎マインドが整う

様々な効果がありますが、これらは『正しく』太陽礼拝を行うことが大前提となります。

毎日の正しい太陽礼拝で健康的な綺麗を手に入れませんか?

太陽礼拝の変化

ウルドゥバハスターサナ

呼吸しやすいですか
足裏を使えていますか
伸びていますか

ダウンドック

手で押せていますか
足裏で踏めていますか

チャトランガ

手首は痛くありませんか
肩や腕の筋肉を必要以上に使っていませんか
体重移動が上手に出来ていますか

前屈

グラグラしていませんか
頭を無理矢理膝につけようとしていませんか

継続する為には基礎を整える事が大切です

筋肉に頼った練習を繰り返すと、筋肉ばかりが発達してごっつい見た目になってしまいます。

私自身、「アシュタンガの練習をすると太るんだよね」が口癖でした。
実はこれ、正しい位置で動けていないことによる弊害でした。
必要としない場所に筋肉がついて太ったように感じていたと言うのが現実です。

そして、「アシュタンガの練習ってしんどいから続けるのは根性が必要」と言う思いも、アウターばかりを使っていたからでした。

体の正しい部分をきちんと使って必要な所に必要な筋肉をつけて綺麗に整えていきましょう。

そして、正しい位置で動くことで怪我を防止し、安心安全な練習に取り組んでいきましょう。

生徒さんの声

✔︎骨盤を真っ直ぐ立てるということがどのような状態なのか分かりました

✔︎背中が気持ちよく伸びるようになりました

✔︎どこに意識を持っていくのか分かりました

✔︎足裏でしっかり押せるようになりました

✔︎無駄な力みが必要ないことが分かりました

もっと深まるように継続して頑張ります
✔︎骨盤を真っ直ぐ立てるということがどのような状態なのか分かりました

✔︎背中が気持ちよく伸びるようになりました

✔︎どこに意識を持っていくのか分かりました

✔︎足裏でしっかり押せるようになりました

✔︎無駄な力みが必要ないことが分かりました

もっと深まるように継続して頑張ります

 予告:2021年より
「初めてのゆったりアシュタンガヨガ」クラス開講

本年より、「はじめてのゆったりアシュタンガヨガ」クラスを始めます。

アシュタンガでは1つのポーズ事にチャトランガ→アップドック→ダウンドック
が出て来ます。

まずは正しい太陽礼拝を覚えることで、怪我なく効果のある練習を積んでいくことが出来ます。

これからアシュタンガを始める方にも、まず受けていただきたいのが
この太陽礼拝WSです。
講 師 Laleyoga miki
のんびりゆったり心身を癒すヨガも、全集中で行うヨガも大好きな私。


その時々で自分の調子に合わせて行うのがヨガの醍醐味。
しなきゃいけないでもなければ、こうでなきゃいけない、と言うものでもありません。


シンプルに、怪我なく効果的にヨガを日常に取り入れて欲しいというのが私の願いです。


長年続けてきたヨガの中で一番登場するものの、なかなか詳しく学ぶ機会が無かった太陽礼拝を1からしっかり学び直し、この度満を辞してのWS開催となりました。


是非この機会に自分の日常のヨガのために受講してみてください
きっとヨガを深める手助けになるはずです。