ニコリオのLakubi(ラクビ)に含まれる成分は?他の善玉菌配合サプリと比較してみた

最近、腸内フローラという言葉をよく耳にするようになりましたが、これは、近年の研究では、人の体内に存在する腸内細菌が、肥満や糖尿病などの生活習慣病に深く関係していることがわかってきたためと言われています。
腸内細菌、とりわけ、ビフィズス菌などの善玉菌と呼ばれる菌をたくさん持っている人ほど、腸内フローラが整っており、生活習慣病リスクが低いのだとか。
そのため、最近は数多くの美容健康メーカーが数善玉菌配合サプリを販売しています。
中でも、株式会社ニコリオの「Lakubi(ラクビ)」は今注目されている腸内細菌の酪酸菌を含むとして、人気が高いようです。

そこで今日は、「Lakubi(ラクビ)」や他のメーカーのサプリの成分を比較してみましたので、ぜひサプリ選びの参考にしてみてください。

ニコリオのLakubi(ラクビ)にはどんな成分が含まれているの?

善玉菌配合サプリとして人気のある株式会社ニコリオのLakubi(ラクビ)ですが、どんな成分が含まれているのか調べてみました。

Lakubi(ラクビ)には生きた酪酸菌が1粒あたり約1700万個も配合

腸内細菌の善玉菌というと、ビフィズス菌や乳酸菌が有名ですよね。
腸内環境を整えるために、ビフィズス菌や乳酸菌が配合されたヨーグルトを食べているという人も多いのではないかと思います。

Lakubi(ラクビ)に含まれる酪酸菌は、ビフィズス菌と同じ体内の善玉菌の一種。
近年の研究では、腸に届いた食物繊維を発酵・分解して作られる酪酸が腸内で悪玉菌の発育を抑え、善玉菌が住みやすい環境に整えるのに一役買っていることがわかってきました。

この酪酸を作ることができるのは、実は酪酸菌だけ! 同じビフィズス菌や乳酸菌では作ることができないのです。
つまり、健康を保つために腸内の善玉菌を増やすことも大切ですが、善玉菌が住みやすい環境を整えることも同様に大切、というわけですね(*^^*)
そしてその役割こそ、酪酸菌が担っているということです。

Lakubi(ラクビ)では、そんな重要な酪酸菌が1粒に1700万個凝縮されて入っています。しかも腸に直接届く特殊カプセルを使用しているので、酪酸菌を生きたまま成分を壊さずに身体に取り込むことができるのです。

 

善玉菌の餌となるオリゴ糖とサラシアエキスをWで配合

酪酸菌やビフィズス菌などの働きを活発にするためには、善玉菌の餌となる成分が必要となります。
Lakubi(ラクビ)には、善玉菌の餌となるオリゴ糖やサラシアエキスの2種類を配合、短鎖脂肪酸のサポートをおこないます。

森永乳業が長年の研究で開発した「ビフィズス菌B-3」を配合!

ビフィズス菌は、ビフィドバクテリウム(Bifidobacterium)属に分類されている菌の総称で、ひとえにビフィズス菌といってもさまざまな種類があり、種類によっても機能は異なります。

Lakubi(ラクビ)に含まれるビフィズス菌B-3は、森永乳業が長年の研究開発で生み出した特別なビフィズス菌で、Lakubi(ラクビ)には、そのビフィズス菌B-3がたっぷり配合されています。

森永乳業ビフィズス菌B-3ラボ公式サイト

Lakubi(ラクビ)と他の酪酸菌や乳酸菌などの善玉菌が配合されているサプリと比較

Lakubiと同じ、腸内フローラ環境を整えると言われる酪酸菌や短鎖脂肪酸が配合されているサプリが配合されているサプリとLakubiを比較してみました。

Lakubi(ラクビ)

ブランド      :株式会社ニコリオ

通常価格      :2,980円

定期購入      :2,740円(送料無料、回数の縛りなし)

モニター価格:有(初回500円)

1袋の容量    :31粒(1日1粒×1ヶ月分)

サプリの形状:カプセル

主要成分      :酪酸菌、オリゴ糖、サラシアエキス、ビフィズス菌(B-3)

菌が生きたまま届くか:◎

Lakubi(ラクビ)は善玉菌の一種である酪酸菌を1粒に1700万個を配合、生きたまま腸内に届く特殊カプセルに包まれています。
さらに森永乳業が40年かけて開発したビフィズス菌、B-3や善玉菌の餌になるオリゴ糖なども配合。

1袋分に250億個の善玉菌が配合されています。

定期コースは500円モニターから申し込むと初回1袋分が500円とお得になるようですね。
定期コースの縛りがないので、気軽に申し込めそうです。


ニコリオオンラインショップ公式サイト-Lakubi(ラクビ)

Lakubi(ラクビ)500円モニター申込み

BISERA(ビセラ)

ブランド      :自然派研究所

通常価格      :5,687円

定期購入      :3,980円(送料無料、4回継続が条件)

モニター価格:有(初回500円)

1袋の容量    :30粒(1日1粒×1ヶ月分)

サプリの形状:カプセル

主要成分      :短鎖脂肪酸、オリゴ糖、食物繊維

菌が生きたまま届くか:◎

BISERA(ビセラ)は、酪酸菌の代わりに短鎖脂肪酸を配合した体内からの健康をサポートするサプリです。
短鎖脂肪酸をはじめとしたキレイサポート菌を約1兆個配合しているとのこと。
Lakubi同様、オリゴ糖が含まれており、食物繊維も含まれているそうです。
定期購入の初回価格は同じ金額ですが、通常価格や2回目以降の購入費用はLakubiと比べると高額ですね。
また、初回500円で購入するためには、定期コース4回継続が条件というところも厳しい条件です。

自然派研究所オンラインショップ-BISERA(ビセラ)
BISERA(ビセラ)初回500円申込み

くろしろ

ブランド  :赤松炭含有加工食品

通常価格  :7,980円

定期購入  :4,611円(送料無料、定期購入4回継続が条件)

モニター価格:有(初回500円)

1袋の容量 :60粒(1日2粒目安)

サプリの形状:カプセル

主要成分  :乳酸菌、活性炭、238種の生酵素、ブラックジンジャー、生酵母、生麹

菌が生きたまま届くか:不明

くろしろは、赤松炭含有加工食品という会社が販売しているサプリです。

食用に炭を加工している会社なだけあり、10種類・1袋3兆個の乳酸菌に加えて活性炭をサプリに配合しています。

また、238種類の生酵素など、さまざまな栄養成分が入ったサプリとなっています。

乳酸菌を生きたまま腸に届くか、という所に関しては記載がありませんでしたが、代わりに生酵素は生きたまま届くようカプセルに配合されています。
 
Lakubi(ラクビ)や他のサプリと比べて通常価格や定期購入の2回目以降の値段が少し高く、定期購入は4回目まで継続しないとモニター価格で購入できないところが厳しいですね。

くろしろ公式サイト

腸活の素

ブランド  :びおらいふ

通常価格  :5,000円

定期購入  :3,980円(送料無料、回数の縛りなし)

モニター価格:有(初回980円)

1袋の容量  :60粒(1日2粒目安)

サプリの形状:タブレット(ヨーグルト味)

主要成分      :BiProGE🄬納豆菌、有胞子乳酸菌、ビフィズス菌

菌が生きたまま届くか:

腸活の素は、ヨーグルト味で続けやすいタブレットタイプのサプリです。
古来より日本人と相性の良い納豆に含まれる納豆菌を自社開発し、サプリに配合しています。
また、一般の乳酸菌と違い胞子の硬い殻に覆われ熱に強い有胞子性乳酸菌、ビフィズス菌も配合されています。

通常購入、定期購入を選べますが、定期購入は、回数の縛りなく利用することが可能なので、お得です。

ただし、初回価格は他のサプリより高くなっています。

腸活の素公式サイト

善玉菌のチカラ

ブランド      :フジッコ

通常価格      :2,550円

定期購入      :2,350円(送料無料、回数の縛りなし)

モニター価格:有(定期購入初回1,550円、1袋お試し1,950円)

1袋の容量    :31粒(1日1粒1ヶ月分)

サプリの形状:カプセル

主要成分      :乳酸菌(クレモリス菌FC株)、海藻由来の食物繊維「アルギン酸カリウム」、カルシウム

菌が生きたまま届くか:◎

善玉菌のチカラは、塩昆布で有名なフジッコが開発したサプリです。 フジッコが研究してきたカスピ海ヨーグルトに含まれる、クレモリス菌FC株という乳酸菌は他の乳酸菌と違い、生きたまま腸内に届く性質があります。

乳酸菌の他、海藻由来の食物繊維であるアルギン酸カリウムや、ホタテ貝から抽出したカルシウムも配合しています。

定期コースは初回1,550円と、他のサプリの初回価格と比べて高めですが、2回以降は2,350円とそれほど高くならないので、続けて購入する人には嬉しいのではないでしょうか。

フジッコ公式サイト-善玉菌のチカラ

 

兆活果実

ブランド      :兆活果実

通常価格      :5,000円

定期購入      :4,100円(送料150円、回数の縛りなし)

モニター価格:有(初回500円)

1袋の容量    :62粒(1日2粒目安)

サプリの形状:カプセル

主要成分      :あまおう乳酸菌、30種類の果実、121種類の野草の発酵エキス、BG・21菌発酵物粉末、りんごポリフェノール、沖縄モズクフコイダン

菌が生きたまま届くか:◎

兆活果実は名前の通り、果実の成分をふんだんに配合したサプリです。

乳酸菌には世界初となる、あまおうから抽出されたあまおう乳酸菌を配合とのこと!

あまおう乳酸菌だなんて、とっても美味しそうですね(*^^*) その他種類豊富な乳酸菌やビフィズス菌を配合。

また、りんご、いちご、ブルーベリー、キウイ、バナナ、ラズベリーなど30種類の果実成分を配合、121種類の野草を日本古来の陶器のかめで独自発酵させたエキスが配合されています。

定期コースは初回1袋限定500円とお得なものの、2回目以降は4,100円と一気に高くなるので注文する場合は請求額に注意しましょう。

2袋定期コース、4袋おまとめ定期コースも選ぶことができます。

兆活果実公式サイト

BISERA(ビセラ)

ブランド      :自然派研究所

通常価格      :5,687円

定期購入      :3,980円(送料無料、4回継続が条件)

モニター価格:有(初回500円)

1袋の容量    :30粒(1日1粒×1ヶ月分)

サプリの形状:カプセル

主要成分      :短鎖脂肪酸、オリゴ糖、食物繊維

菌が生きたまま届くか:◎

BISERA(ビセラ)は、酪酸菌の代わりに短鎖脂肪酸を配合した体内からの健康をサポートするサプリです。
短鎖脂肪酸をはじめとしたキレイサポート菌を約1兆個配合しているとのこと。
Lakubi同様、オリゴ糖が含まれており、食物繊維も含まれているそうです。
定期購入の初回価格は同じ金額ですが、通常価格や2回目以降の購入費用はLakubiと比べると高額ですね。
また、初回500円で購入するためには、定期コース4回継続が条件というところも厳しい条件です。

自然派研究所オンラインショップ-BISERA(ビセラ)
BISERA(ビセラ)初回500円申込み

腸内フローラの理想的なバランスは?

人の腸内には、善玉菌、悪玉菌、そして日和見菌の大きく分けて3種類の菌が生息しています。
実は、腸内フローラを健やかに保つために理想的なバランスというものが存在します。

その比率とは、善玉菌20%:悪玉菌10%:日和見菌70%

意外に善玉菌の比率が低いことに驚きですね。

ちなみに腸内に住む菌の多くを占める日和見菌は、単体でこそ身体に良い影響も悪い影響もおよぼすことはありませんが、数が多い菌の味方につくという特性を持っています。

この特性が厄介で、善玉菌が悪玉菌よりも多ければ善玉菌の味方となりますが、悪玉菌が善玉菌よりも増えてしまうと一緒に悪さをしてしまうことも。

普段忙しいとなかなか規則正しい生活や食事が難しいと思いますが、ニコリオのラクビのような善玉菌配合サプリも活用しながら腸内フローラを整えるよう心掛けましょう。

ニコリオのLakubi(ラクビ)と他の善玉菌配合サプリを比較した感想

Lakubi(ラクビ)と他の善玉菌配合サプリを比較してみましたが、一番最初に思ったことは、

善玉菌配合サプリはとてもたくさんの種類があるということです(^^;)

入っている成分はLakubi(ラクビ)と同じ善玉菌だったり、他の乳酸菌やビフィズス菌だったりとサプリによって多岐にわたります。
これだけ色々な種類があるとどれを選んだらいいのか分からなくなると思いますが、腸内環境を整えるのに必要なのは、

  • 酪酸菌が含まれているかどうか
  • 善玉菌が生きたまま届くかどうか
  • 信用できる会社かどうか

の3点だと思います。

上記3点を満たしているものなら、あとはお好きなサプリを選べばいいと思いますよ(*^^*)

とはいえ、酪酸菌を含む市販のサプリというとおのずと限られてきます。
今日ご紹介したニコリオのLakubi(ラクビ)は上記3点をすべてクリアしており、酪酸菌と同じ善玉菌のビフィズス菌や、善玉菌の餌になってビフィズス菌を増やす役割を持つオリゴ糖が一緒に含まれているので、美容健康意識の高い方、特に女性におすすめできるサプリだと思います。
また、値段も比較的お手頃で、定期購入の回数縛りがないところもポイント高いですよね。

種類が多すぎてどの善玉菌サプリを選んだらいいかわからないという時は、まずはLakubi(ラクビ)を試してみてはいかがでしょうか。