若さと健康の秘訣とは?

『あなたの若さと健康の秘訣は何ですか?』
と聞かれたら何とお答えになるでしょうか?

多くの方は
・食事のバランスに気をつける
・適度な運動を心がける
・いつも前向きに生きる
などなど・・・

こう思われている方も多いと思います。
もちろんこれらを実践することは
とてもいいことだと思います。

しかし、だからと言ってガンやアルツハイマーにはならないかというと。そこまでの
「決め手にはならない」
というのが実情でしょうか。

では「若さと健康の秘訣」その決め手となることとは何でしょう?

私たちの体は60兆個の細胞で造られています。
ですからその細細胞の働きを正常に保てれば良いのです。

では、細胞が正常に働けなくなる原因は何でしょう?

① 細胞の栄養不足
② 細胞が錆びる

主な原因はこの二つです。

①細胞の栄養不足

炭水化物  脂質  ビタミン  ミネラル アミノ酸(.タンパク質)これら5大栄養の量が偏ることです。
現代人は炭水化物や脂質は目を瞑ってても摂れますが(笑)
ビタミンとミネラルが足りていない方が非常に多いです。
食事で摂るのはもちろんの事、それが難しい方は良質のベースサプリを利用するのも良いかもしれません。

②細胞が錆びる

人間は呼吸をして酸素を細胞に取り込むことで、エネルギーとして返還させています。
この時に細胞の中で、車で例えると排気ガスのような存在の活性酸素が発生し、それが細胞をサビさせる原因となっています。

この他にも、タバコ、大気汚染  紫外線  化学薬品  
合成添加物  食べ過ぎ  飲み過ぎ  運動のし過ぎ、ストレスなど。これら全て細胞のサビの原因になっています。細胞がサビることで起こる現象は、しみやしわ、たるみはもちろん、ガンやアルツハイマー、心疾患、内臓疾患他、あらゆるものがあり、病気と老化の90%の原因は活性酸素だということがわかっています。

では、そのサビを取る方法はないのでしょうか?

それには2つ方法があります。

①外から摂るサビ取り剤
②カラダの中で作られているサビ取り剤

外から摂るサビ取り剤は生野菜や果物、ビタミンA.C.E
ポリフェノール  カテキンなどサプリを含める抗酸化食品です。

そのサビ取り効果は
抗酸化食品の1分子が、活性酸素1分子を消去してくれます。
1:1です。

しかし・・・

人間のカラダ中では
毎日300兆個の100億倍という天文学的数字の数の活性酸素分子が発生しているので
これらの抗酸化食品を摂ったとしても山火事にバケツで水をまいているようなもの。。。

かなりの量を摂らなければ効果がないということがイメージできますよね。


そしてもう一つ、もともと私たちのからだの中で作られているサビ取り剤
抗酸化酵素(SOD  グルタチオン  カタラーゼ)があります。

これらのサビ取り効果は
SOD酵素1分子が毎秒100万分子の活性酸素を消去してくれています。
1:1.000.000


あなたならどちらのサビ取り剤が欲しいですか?
1:1の効果しか無い抗酸化食品ですか?

それとも
毎秒1:1,000,000の効果のある体内の抗酸化酵素ですか?

答えはもちろん2番目の抗酸化酵素ですよね。
私たちのからだでは日々この抗酸化酵素が作り出されているため
毎日のストレスや紫外線大気汚染などから、からだが守られているのですね。

しかし。。。

しかし、体内で作られるサビ取り剤(抗酸化酵素SOD)は、25歳を過ぎる頃から生産量がたんだん減ってゆき40歳では激減してきます。
これが老化と病気の原因となっているのですが
30代後半くらいから体の衰えやシミやシワそしてたるみ、若い頃にくらべると太りやすくなったり疲れが取れにくくなったり無理がきかなくなってくる・・・

これらのほとんどが年齢とともに、体内のサビ取り剤の生産量が減少するが原因となっており、それにより細胞のサビを消す力が弱まることで起こる現象です。

子供達をみてください。
彼らは明らかに私たち大人よりも全身で動き回り、紫外線に当たり続け、それでも一晩寝ればころっと元気になり、真夏に真っ黒になっても秋口にシミやシワで悩む子がいないのは、体内で作られているサビ取り剤(抗酸化酵素SOD)がバンバン作られているからなんですね。

でも!
プロタンディムを愛用している方は安心してください!

プロタンディムは、毎日1粒30日以上食べることで、この減ってきてしまうサビ取り剤(抗酸化酵素)を20歳の頃のように作り出すことができるようにするサプリメントだからです。

実際に、私もこれを愛用してすでに3年が経ちますが、偏頭痛やアトピー、アレルギーの症状が改善しただけでなく疲れにくくなり、加齢性の肌荒れや乾燥、かかとや手先のひび割れなども無くなりました。
階段の上りも難なくこなせるので、動きも軽くなるためか体を動かすことに抵抗を感じないため
日々の生活中でマメに動くことができており筋肉量も減ることはありません。
そのせいか、体内年齢も年々若くなっており、実年齢48歳の私が
今では29歳までになってます(笑)

ありがたいことに、以前より若々しくなったね〜と言われることもしばしば^^

プロタンディムを食べ続けているあなたなら私と同じような、からだの中では細胞レベルでの
若返り現象が起こっています。

日々のお食事や場合によってはベースサプリ(マルチビタミン)で細胞にしっかり基本の栄養を入れつつプロタンディムでサビ取り効果が最強の抗酸化酵素を作る力を呼び戻す

これこそが最強の若さと健康の秘訣です^^